« カシオ QV-11 | トップページ | ニコンFM10 »

2006年1月 7日 (土)

東方

IMG_6857 今更ですが、あけましておめでとうございます。

 さて、拙僧の稚HPの海鴎のコンテンツで北京市朝陽区の骨董品市場を紹介しています。今回の訪中でも中国製のへっぽこカメラでも買おうと思って訪れたのですが、屋根付きの更地にむしろを広げていた件の市場が取り壊され、立派なショッピングセンターが立っていました。北京オリンピックに向けて、この手のいかがわしい市場が次々と取り壊されてしまった様で寂しい限りです。DSCN0132

 色々と迷った末に購入したのがこの「東方」です。ライカ判距離計連動カメラでシャッター速度が1/300までと、国産の物に比べればたいした物ではないのですが、中国製のものとしてはしっかり作ってある方です。詳細は何れコンテンツとして纏めます。ちなみに価格は300元(約4500円)、これは殆ど言い値に近い価格で「ぬるい」と言わざるを得ませんが、我々には値切る能力が無いので仕方ありません。これが5年ほど前であれば、この様な「撮影できそうなジョークアイテム」にお金を支払うのもありかと思えたのですが、銀塩カメラの値段が暴落している現在では、優秀な国産カメラがもっと安い値段でネットオークションで落札できる事を冷静に思い出してしまいます。こういうのは一種の不幸ですねえ。

 折角なのでクールピクス7600で撮ったIl-10も添付します。

DSCN0236

|

« カシオ QV-11 | トップページ | ニコンFM10 »

コメント

お帰りなさいまし~。
オリンピックに備え近代化されてるんですね。その分だけ日本と変わらない風景になりそうですね>中国。

手に入れたカメラは現行品ですか?すっきりしたスタイルは好きです。これでサイズが小さければ持ち歩きたいにゃ。

私のほうも新春スペシャルカメラをアップしたので見に来ておくんなましまし。

投稿: 大佐 | 2006年1月 7日 (土) 17時38分

多分、現行品では無いと思います。噂で秋月に極めてよく似たカメラが中国で売っていると聞いたので触角を伸ばしたのですが見つかりませんでした。ガセかなあ。本邦と同様に店頭に並んでいるのはデジカメばかりですわ。
サイズはあまり小さくないです。ちょっとスリムになったミノルタハイマチック7くらいですね。極めて似たカメラがヤシカ辺りから出ていた気がするんですが・・・。

投稿: Rikkie | 2006年1月 7日 (土) 19時04分

あのー。。。今更なんですけど^^;
IL10は違うと思うぞ!IL-10はIL-2かの有名なシュツルモビックの改良版なので単発だす、この残骸はペトリャコフPE-?の系列かと
推察いたしました・・・いまごろ気ずいたのよん
それにしてもジャンクなお姿><;悲しい

投稿: アイボール | 2006年1月16日 (月) 23時39分

ややっ、しまったそうでした。>アイボール殿
拙僧もIl-2->Il-10という流れは知っていたのですが、どこかにそう書いてあったので鵜呑みにしてしまったのでした。
拙僧もシュトルモビクって、こんなに大柄な飛行機だっけ?と思ったのですが。

投稿: Rikkie | 2006年1月17日 (火) 09時30分

件の双発機ですがTu-2の様ですな。

投稿: Rikkie | 2006年1月17日 (火) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/8045828

この記事へのトラックバック一覧です: 東方:

« カシオ QV-11 | トップページ | ニコンFM10 »