« オリンパス C-1000 | トップページ | コニカ KD-300Z その2 »

2006年7月20日 (木)

コニカ 現場監督WIDE28 その2

Img_7897  図らずしも、キヤノンオートボーイAXLとの描写力の違いを見せ付けられてしまったのが本カメラです。

 まあ、本カメラの存在意義はヘビーユースに有る訳ですから、それが致命的な欠点ではないにしろ、ネットオークション上で高額で取引されているのを見ると忍びなくなってしまいます。拙僧が外れを掴んだのかもしれないけど。

 コンテンツもご覧あれ。

|

« オリンパス C-1000 | トップページ | コニカ KD-300Z その2 »

コメント

初めてカキコいたします。
防水&広角単焦点、そそられますね。
私の愛用は、ニコンAWAD(ピカイチカリブQD)。
水中撮影を想定しているため(水深3Mまで可だそうです)、
スイッチ類が大きくて使いやすいです。
つくりもとてもしっかりしていて、
特にメタル製の電池蓋が泣かせます。
基本は“ピカイチ”なので、写りはそれなりですけど。


投稿: まさ | 2006年7月20日 (木) 21時13分

まささん、こんにちは。
いやいやピカイチカリブはとても関心深いカメラですよ。
完全な水中カメラですし、確かマニアルフォーカスが出来るんですよね。水中ではオートフォーカスなどあてにならないのでしょう。
フジのHDと並んで是非欲しいカメラです。

投稿: Rikkie | 2006年7月20日 (木) 21時23分

おぉぉ現場監督だぁぁ。
名前が良いだわさ。さすがコンパクトの雄コニカ
ピッカリ、ジャスピン以来の傑作ネーム。

基本的に耐水性より耐ショックを優先しているようですね。
でも欲しくなるスタイルだにゃぁ。

それにしても210円‥‥オークションの送料にも満たないとは。
なんでもその日は大漁だったようで、えぇなぁ。

投稿: 大佐 | 2006年7月20日 (木) 22時27分

いやあ、この時は大量でしたね。
その後は130万画素級デジカメを315円で確保したりしたのですが、それ以降は不作となっています。
割に合わないと分かりつつも、ネットオークションの方もつい手を出してしまうのですが・・・。

投稿: Rikkie | 2006年7月21日 (金) 23時49分

現場監督WIDE28、入手しました!
2ヶ月ぶりに訪れたキタムラのジャンクワゴンから。
外観まあまあ、電池付きで動作もOKでしたので。
サンキョーとキャノンの8mmもありましたが、未知の領域ゆえ救出できませんでした。

投稿: まさ | 2006年8月 2日 (水) 00時23分

おおっ、おめでとうございます。>まさ殿
8mmは1年前ならお勧めしたんですけどねえ。今のインフラはお寒い限りですから。

投稿: Rikkie | 2006年8月 2日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/10734550

この記事へのトラックバック一覧です: コニカ 現場監督WIDE28 その2:

« オリンパス C-1000 | トップページ | コニカ KD-300Z その2 »