« Mustek DV5000 | トップページ | キヤノン IXY320 その2 »

2006年12月12日 (火)

フジ ファインピクス700

Img_8247  ファインピクス700はデジカメ史においてエポックメイキングな存在だと思われる。本カメラが登場した1998年初頭といえば、デジカメは35万画素級の不鮮明な画像を作り出す不恰好なソープケースとうい認識であったから、そのインパクトは想像に難しくない。カメラ人民として解放されていなかった拙僧でも、その存在をなんとなく覚えていたほどだ。確かファインピクスといえば藤原紀香という時代が有ったと思うのだけれども、それはもう少し後であっただろうか?何れにしろ、陣内ともなりなんて影も形も存在しなかった頃の話である。

 この縦型ファインピクスのシリーズは金属外装の手触りのよさと銀塩カメラとは一線を引いた引き締まったスタイリングで印象に残る。実際にはホールディングに必ずしも都合の良いものではないのだけれども、このパッケージングならではの撮影スタイルもあるのだ。拙僧などは盗難を経て2度拾っている。その辺の経緯はコンテンツをご覧ありたい。

 関心なのは専用リチウム電池がちゃんと実用になるところだ。ずっと後になって発売されたデジカメの専用リチウム電池がお亡くなりになっている場合は多いのだから、大したものである。

|

« Mustek DV5000 | トップページ | キヤノン IXY320 その2 »

コメント

これまた・・・
FinePix大好きですよ。
私は1500から未だに使っています。
この後のハニカムCCDも素晴らしいですね。
4800zは多少疲れてきましたが、F-401はバリバリの現役です。
さすがに700は使ったことはありませんが・・・
大事にしてやってください。

投稿: めだか猫、時々内海 | 2006年12月12日 (火) 20時46分

めだか猫さん、こんにちは。
F401は拙僧宅でもバリバリ現役ですよ。これのISO1600モードは馬鹿になりません。F410のISO800モードはノイズが多すぎて使うのには中々難しいものがありましたが、200万画素も300万画素も大して変わらないのでF401は一押しのクラデジカメですね。
ううっ、1500も4800Zも持っている拙僧。ファインピクスと名の付くデジカメはアホほど持っているんです。その内、紹介できればと思っているんですが。

投稿: Rikkie | 2006年12月13日 (水) 09時32分

Finepix700は当時としてはコンパクトでお洒落で多くの人から支持された名機ですよねぇ。イクシデジタルなんかより遥かにオリジナリティに満ちたスタイルが新鮮でした。

今後、このような縦型スタイルのデジカメは、よほど販売に自信が無ければ出ないでしょうから、縦型Finepixはそれだけでも保護する必要があるのです。

‥‥なぁんて、知ったかぶりで書いてたら、もうドップリと深みにはまってるようで。さすがだ( ¨ )\☆ばし

投稿: 大佐 | 2006年12月13日 (水) 22時56分

実は近くのキタムラに2700とF601が置いてあるんですよね。いえいえ、流石にもう手が出ません。F601は相場より結構安かったりして。いやいや、そのような事はござらん。
今日も「ピクスもの」を2個も拾い上げてしまって後悔しているんです。ニッコールレンズを搭載した300万画素級デジカメが500円じゃあ拾い上げざるを得ませんでしたが。

投稿: Rikkie | 2006年12月15日 (金) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/12962556

この記事へのトラックバック一覧です: フジ ファインピクス700:

« Mustek DV5000 | トップページ | キヤノン IXY320 その2 »