« キヤノン AC 35-70mm 1:3.5-4.5 | トップページ | ミノルタ ディマージュRD3000 »

2007年2月 9日 (金)

コシナ AF ZOOM LENS 28-70/F3.5-4.8 (FDマウント)

Dscn3364  それで、「FDマウントのAFレンズが手に入ったと思ったら使えなかったワン」と笑っていられればよかったのだけれども、どうやら拙僧は神さまに嫌われているようだ。いや、僧籍を語っていて神様にすがるのは筋違いかもしれないけれども。もしかしたら、幼少期に寺の塀によじ登った際にお地蔵さんの頭を蹴ってしまったので罰を受けているのか?あれは不可抗力なので勘弁していただきたい。どなたか取り次いでいただけないだろうか?

 そんな訳でコシナの自己完結AFレンズに遭遇してしまった。皮肉なことにFDマウント。以前、同じようなOMマウントの望遠ズームを紹介したことがあるけど、今回は標準ズーム。それもモダンな28mmから始まるズームレンズだから実用性も期待できる、AF機能以外は。悩んでいるのはOMマウントの望遠ズームも全く使っていない上に、最近妻から徹底的に怒られてしまい、カメラは買わない宣言をしてしまったのだ。「レンズは約束していないよん」などと言う冗談は通じない雰囲気なのである。年末に縦170cm、横90cmの割と大柄な棚を買ったのだけれども、妻はその棚にカメラ・レンズが収まると思っていたらしいのだな。ところが、収まるどころか、棚に一杯のカメラ・レンズを押し込んでも家庭内ジャンク箱の中は減ったようにも見えない。既にネットオークションで30台以上も処分してこの有様だから、妻は激昂したな。当然である。ロクに稼ぎもしない旦那がゴミ同然の代物に金を注ぎ込んでいたのだから。同時期に同じようなコシナの自己完結AFズームを拾っためだか猫殿はちゃんと撮影してブログに作品を発表なさっている。妻も本当に使うのなら10万円でも20万円でも構わないが、使いもしない500円のカメラを10台買うのは止めてくれと言うのだ。いやはや、反論の余地は無い。

 なので、このレンズで本当に最後の打ち止めである。いや、実際には既に宣言を逸脱しているのだけれども、2000円のジャンク物が当日のみ半額セールで転がっていたら、これは拾うしかないではないか。電極がさびていたのだけれども、ヤスリがけしたら動くようになりました。

 と、言うわけで当面はカメラは買いません。レンズも映写機も買いません。別に今あるストックを紹介するだけで2年はブログのねたに尽きない訳だし。

 念のために言っておきますが、本ブログで掲載した値段は本当の値段で、妻の認識とは 若干のずれ があるので、ご配慮いただきたく候。

|

« キヤノン AC 35-70mm 1:3.5-4.5 | トップページ | ミノルタ ディマージュRD3000 »

コメント

単独でAFが使える奴ですね。
今ならお笑いだけど、当時は魅力ありました。

>妻から徹底的に怒られてしまい
そうですね。コレクションと言っても妻の目からは
単なる不燃ゴミにか映りません。

私も最近はジャンクデジカメ道にはまり込んでます。
木は森に隠せの言葉に従い、部屋の片隅のカメラ樹海に
押し込んでますが、日に日に森が部屋を侵食するので
バレバレですにゃ。だははは( ¨ )\☆ばし

投稿: 大佐 | 2007年2月10日 (土) 09時28分

世の中ままならないですね。
心のおもむくままに買い物をする。金の心配をせず、よき理解者に恵まれ…。
「あなたの人生なのだから好きなものを好きなだけ買っていいのよ」とか家人にいわれたいッス。
いやしかし、さまざまな制約があるおかげでジャンクワゴンの前であれこれ悩むことができる。こんな楽しみがある私たちは幸せ者なのかも。(無理やりまとめてみました。)

投稿: まさ | 2007年2月10日 (土) 13時48分

どもども、大佐殿。
大御所の大佐殿の参戦は非常に嬉しいのですが、ジャンクデジカメ道はレイテ戦のような戦後評価も芳しくない不毛な戦いですぞ。拙僧も100万画素級デジカメが1000円と言う戦時法規を定めていますが、ふと気がつくと1ダースのファインピクスが転がってしまうのであります。既に国際ジャンクカメラ購入連盟を脱退した拙僧が、悲惨な運命を歩みつつあるレポートは完成しています。来週のブログで優しい言葉をかけてくだされ。

どもども、まさ殿。
いやあ、拙僧の妻は出来ていますからね。「本当に欲しい物」とか「本当に必要な物」なら、日常生活に支障が出るほどでは困りますけど、基本的に買っても言いといっているんですよね。実際、肩と首がすっきりしないかtらマッサージ屋に行って良い?と言えば、ちゃんと5000円くれますからね。本当に必要な物が欲しい物かと言うと、やっぱり必要でないものの方が欲しいボルテージが上がってしまうんですよね。それでいて、この3年間の拙僧の稼ぎなんて雀の涙ですから、完全にヒモですな。
でも、確かに制約は必要ですよ。まさ殿の細君もまさ殿の趣味の世界を100%理解している訳ではないと思うのですが、その方がブレーキがかかって都合が良いと思うんですよね。拙僧だって、夫婦揃って単車の事ばかり考えて、8ナンバーのハイエースの為に夕食はインスタント麺なんてのはごめんですから。

投稿: Rikkie | 2007年2月11日 (日) 07時34分

すいません、このレンズ、僕も買ってしまいました。。。で、このレンズの電池蓋はどうやって開けるのですか?

投稿: たかの | 2009年8月14日 (金) 17時59分

どもども、たかの殿。

おお、これはマニアックなレンズを手に入れましたね。
電池の蓋を開けるのは簡単です。電池蓋はレンズを正面に見て右下に有ります。後は脇にスライドスイッチがあるので操作してください。

久しぶりに引っ張り出したら電極が腐ってました(;;。

投稿: Rikkie | 2009年8月14日 (金) 22時18分

おお、そういうことでしたか。有難うございます。
>電極が腐ってました
接点復活財をつけたらいいのでは?(しかしそこまでする必要があるのか・・)

いつも風呂グ見てますんで、これからもよろしくお願いします!!

投稿: たかの | 2009年8月15日 (土) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/13808654

この記事へのトラックバック一覧です: コシナ AF ZOOM LENS 28-70/F3.5-4.8 (FDマウント):

« キヤノン AC 35-70mm 1:3.5-4.5 | トップページ | ミノルタ ディマージュRD3000 »