« ニコン クールピクス7600 その2 | トップページ | ニコン クールピクス775 »

2007年5月17日 (木)

カラーネガフィルム

Mxzd0002 前回思わせぶりな発言をしておいて申訳ないのだけれども、知らない間に、かなり困った事態になってしまっていたので、拙僧の痛恨の一打は後回しにしてそちらを報告させていただきたい。
随分前から方々の写真・カメラコンテンツを賑わせていたいた通り、ダイソーの105円カラーネガが終了した。これを他河の火事だと思っていたのはキタムラでコニカミノルタのISO100のカラーネガが98円で転がっていたからなのだけれども、その頼みの綱のコニカミノルタまで消滅してしまったのだ。いや、150円のISO400の27毎撮りカラーネガは残っているので大抵の撮影は問題ないのだけれども、実は大きな落し穴があったのだ。それはハーフ判コンパクトカメラのテスト撮影なのである。
中古カメラ人民として覚醒してしまったからには、ハーフ判闘争は避けて通れない。未だにネットオークション方面では、リコーオートハーフ辺りで激戦が繰り広げられているけれども、一時期のハーフ判ブームも最近は落ちついたようで、コニカEYEやキヤノンデミ戦域は安定してきて拙僧でも手が届くようになってきた。実は最近、ハーフ判カメラがMYブームなのだ。とは言っても、所詮拙僧の手の届く物件は完動品という事はなく、露出計が壊れていたりするのだけれども、この頃のメーカーは手心が有ったので基本的にはEEカメラなんだけれども、シャッターは単速でもF値を設定できたりして撮影に使えないことも無いのだ。

ところが、困ったことにそういうマニアル絞りに設定すると大抵のハーフ判廉価カメラはシャッタースピードが1/30に固定されてしまうのだ。そうすると、幾らなんでもISO400のフィルムを詰めるのは辛い。気合があれば、中を開けてEEモード時の速度(大抵は1/125前後)に改造できないことは無いけれども、とりあえず巻き上げも絞りもシャッターも動くカメラを開けるのは忍びないし面倒なのだな。いや、本番撮影ならISO100のアクロスに400円払うのもやぶさかではないのだけれども、落札したばかりのテスト撮影に使うのはかなり抵抗があるのだ。この辺の財政事情は察していただけると思う。

Img_8345_1 悪いニュースはまだある。キタムラにレンブラントの葉書サイズを注文したら既に終了していると言うのだ。驚いてフジフィルムのHPを見たら印画紙の整理が予想以上のペースで進んでいるのである。レンブラントの特性も良い物ではあったが、唯一入手可能な葉書サイズだっただけにショックは大きい。もしかしたら、今でもイルフォードが年に一回だけ葉書サイズを作っているのかもしれないけれども、キタムラは中外写真製薬を取り扱っていないから安定的な供給が途絶えたことに変わりは無い。これは結構クリティカルなダメージだ。

では、拙僧がカラーネガを使っているかと言えば、殆ど使っていない。このGWの姪の来日でもモノクロやシングル8は消費したけれども、カラーネガはいい加減に使用期限が過ぎた110判を1本使っただけだ。写真を趣味と公言している拙僧がこの按配なのだから、最近聞かれるフジフィルムが感材部門を売却すると言う噂も聞き流せないな。

Rimg0002 そんな訳で、拙僧もとうとう自家現像に挑戦しようと思っているのだ。露出計の壊れたへっぽこカメラのテスト撮影のためというのが動機なのだから、車椅子で撮影なさったリヤリズム派のご年配の方々からは叱られてしまうかもしれないけれども、拙僧の稚ブログを見てくださる暖かい方々なら見逃していただけるだろう。幸い、失業中で時間は作れるからノウハウを蓄積するつもりですわ。

|

« ニコン クールピクス7600 その2 | トップページ | ニコン クールピクス775 »

コメント

焼きをやってる人は無念でしょうね。
本当に驚くほど消えて行きます。
私は全く焼きませんから現像液の薬剤を心配するだけです。
先日頂いたLuckey120、Mamiya645で試写をしてきました。
「めだか猫の中判、一日一枚」にアップしました。
http://medaneko.exblog.jp/

投稿: めだか猫 | 2007年5月18日 (金) 00時07分

どもども、めだか猫殿。

まあ、来るべき時が来たのかなあという感じでもあるんですが、とりあえず0円プリントは依然安定的だったので油断していたんですよねえ。
フジも完全に感材を消滅させることはしないとは言っているらしいのですけど、あのコダックですら印画紙はあっさり止めてしまいましたからねえ。まあ、拙僧のような一消費者が不安を抱いてもしょうがないので、この際フィルム現像を始めるつもりです。ポジティブシンキングですね。
先ほど、現像用品一式を落札しました。個別で集めた方が安く上がったかもしれないのですが、こういうのはタイミングやインスピレーションが重要ですからね。
ラッキーパンの作品、楽しみにしています。

投稿: Rikkie | 2007年5月18日 (金) 18時00分

ヤフオクでハーフサイズカメラをチェックしてたら案外高値で落札されてるので不思議に思ってましたが、ブームなんてのがあったのですか。
なんとなくそんな空気は感じ取っていましたが、興味がなかったのであまり気にしませんでした。
8ミリフィルムの小さい画面を大きく映写して楽しんでいると、ハーフサイズに親近感を覚えるようになりました。

ジャンクの8ミリカメラが増えるのが嫌、ヤフオクでのギャンブルは疲れる、などと思う今日この頃です。
が、ヤフオクのZM800に1円で入札しておいたら落札できてしまいました。なんででしょう?
ちょい汚くて、動作未確認で、8ミリカメラのカテゴリでなかったとはいえ、他に入札者がないとは…。
そのZM800の出品者が別に出品してたものに目をつけていて、それを落札するつもりだったのですが、そっちは落札できませんでした。一緒に送ってもらえば送料もたいしたことないと考えていたのに。
送料が落札価格の千倍…。
話のネタを買ったと思うことにしましょうか。

投稿: yoh | 2007年5月19日 (土) 01時41分

どもども、yoh殿。

ZM800が1円で話のねたですか。8mmシネ物って言うのは本当に水物ですよねえ。専門店だとひっくり返るようなプライスタグが付いていますし。手狭になったら着払いで送ってくだされ。
例のランプもちょっと言えないような価格で入手したんですよねえ。これから出品するかもしれないので公表できませんが。
拙僧はやっと8mmシネカメラの整理が付いたので増やすつもりはありませんが、AX100なら予備が欲しいですね。

投稿: Rikkie | 2007年5月19日 (土) 06時10分

うーん、もはや銀塩もお金持ちの贅沢な遊びになったか。というよりパソコンが行き渡ったのでデジタルでモニター鑑賞ならお金が電気代だけという現実の方がある意味物凄い事ですね。

私も35mmフィルムが100円という現実に慣らされてしまってましたが、私が写真をはじめた頃は100円じゃフィルムなど買えなかったんですよね。

めだか猫様こんばんは。
私も最近M645が組みあがりました。良いカメラですね。

Rikkie殿、Coolpix地獄編始めましたのでご笑覧くださいね。

投稿: 大佐 | 2007年5月20日 (日) 23時39分

どもども、大佐殿。
コンパクトデジカメが800万画素なんて、幾らHDDがあっても足らんぜい、なんて思っていたんですけど、外付けHDDも500G位までなら安いですよねえ。勿論、拙僧の金銭感覚からすれば高いですけど、2年位前の1Gのコンパクトフラッシュの値段を思い出すとなんだったんだろうと思います。
北京と東京のデジカメ価格帯も思ったより差はないですね。
昨日、名古屋に行ったんですが、全体的の相場の高い中古カメラやで210円均一のジャンクカメラが半濁セールだったんですよねえ。見ると動きそうなオートボーイAXLなんかが転がっている。銀塩コンパクトカメラの処分は完全に遅れに失してしまいましたね。まあ、8mmのジャンク物がさばけたので良しとします。
それにしても、ビックの印画紙コーナーの枯れススキ振りには悲しいを通り越して怒りを覚えましたね。まあ、薬剤が手に入っただけでも良しとしますけど。

クールピクスシリーズは拙僧も込んでますから楽しみにしています(^^。

投稿: Rikkie | 2007年5月21日 (月) 08時38分

ランプ届きました。お礼のメールがそのうち届くと思うので期待しないで待ってて下さい。
私も8ミリの自家現像へ向けて第一歩を踏み出しました。
といってもカラーでもポジでもなく、10秒弱の長さを普通にネガで現像してみただけなんですが。
カラーポジの現像液高いんですよね。
温度管理とかで色調も変わってくるんでしょうし。

投稿: yoh | 2007年5月21日 (月) 22時49分

どもども、yoh殿。

モノクロネガの8mmシネフィルムなんてあるんですか?
まさかとは思いますがスチルフィルムを切ってネガを作って、反転させるなんて荒業をなさるのでしょうか?
yoh殿のパワーなら有りうるかもしれないだけに恐ろしい限りです。

投稿: Rikkie | 2007年5月22日 (火) 11時12分

いえいえ、さすがに35mmのフィルムを8ミリカメラで使えるように切り抜くとかはしてません。
8ミリ用のカラーポジをモノクロネガと同じように現像しました。
http://yellow.rara.jp/image_original.php?c=365382
ポジフィルムをネガ現像することをクロスプロセスと言ったと思いますが、カラーポジをモノクロネガで現像してるのでダブルクロスプロセスとでも言うのでしょうか(たぶん言わない)。
ただ、現像の上がりは黄色っぽくなっちゃいますね。シングル8のフィルムはハロゲンランプの補色がベースに出るような仕掛けがしてあるのか、発色用のカプラーが反応してしまっているのか分かりませんが。

投稿: yoh | 2007年5月22日 (火) 21時56分

8メガ良いですよぉ。
でもあまり出番がないんですわ。
だって‥別機種お買い上げぇ( ¨ )\☆ばし

それより早く勝利報告しなさい。
‥‥負けたわ。悔しい( ¨ )\☆ばし

投稿: 大佐 | 2007年5月22日 (火) 23時18分

どもども、yoh殿。

>8ミリ用のカラーポジをモノクロネガと同じように現像しました。
むむむ、そんな事ができるんですねえ。初めて知りました。
画像拝見しました。面白そうですが、実際にやるにはかなりの勇気が要りますねえ。

どもども、大佐殿。
そんなあ、別に勝った事なんて無いですよ。どちらかと言うと負けが込んでますワイ。それでもネットオークションのブツが少しは動いているので良しとしますか・・・。

>だって‥別機種お買い上げぇ( ¨ )\☆ばし
も~、大佐殿ったらお戯れが過ぎるわ。どのような逸品なのか楽しみにしています。

投稿: Rikkie | 2007年5月23日 (水) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/15089437

この記事へのトラックバック一覧です: カラーネガフィルム:

« ニコン クールピクス7600 その2 | トップページ | ニコン クールピクス775 »