« パナソニック DMC-L20 | トップページ | フジカ P300 »

2008年9月26日 (金)

タムロン 19-35mm 1:35-4.5

Dscn6014 レトロフォーカスの広角レンズには独特のカッコよさがある。それはラッパのように大きく開いた前玉が「これは人を食うぞ」というインスピレーションを与えるのだ。それが本レンズのような19mmから始まる超広角レンズとなればより一層なのである。
同スペックのレンズはコシナ辺りからも廉価で売っていたが、何時の間にか見られないようになった。もっとも、そういう新品コーナーには殆ど行かないから断言することはできない。しかし、噂によるとコシナものも今ではそう安価ではないようだ。
それは兎も角、本レンズにはじめて遭遇したときは無職のときで、それは大須の大型リサイクルショップに棚ずれ新品として転がっていたのだ。価格は1.68万円。これはいずれD70S辺りをお迎えする際にも強力な武器になろうと思ったのだけれども、それは無職の身。流石に妻の稼ぎで1万越えの物件には手が出せずスゴスゴと帰ったのだ。それから随分苦労して職が見つかり、何気なしに例の大型リサイクルショップによったら本レンズがまだ売れ残っていたのだ。その価格は下がって1.48万円。これは職が見つかった拙僧へのプレゼントに違いない。そう思って自分へのご褒美として購入に至ったのである。勿論妻はそんな事は知らない。
レンズは拙僧の手持ちのAFニコンのF401やF70に付けてみたのだけれども、やっぱり似合うのがF4なのである。迫力が違いますねえ。

|

« パナソニック DMC-L20 | トップページ | フジカ P300 »

コメント

おぉぉ!こりゃまた格好良いですねぇ。
グラマラスなボディにお似合いです。

それにしても19mmから始まるズームなんて
昔は高嶺の花でしたよね。

投稿: 大佐 | 2008年9月26日 (金) 23時37分

どもども大佐殿。

ねっねっカッコいいでしょ。1.5万円なら手が出てしまいます。
しかし、この話には後日談があるのです。期待あれ。

投稿: Rikkie | 2008年9月27日 (土) 05時33分

19mmですか・・・豪勢ですね!
最近24mmをやっと手に入れたばかりですよ。
ちょっと調べてみましたが
厳しいですね・・・色々と(笑

最近、完全デジ移行を考え始めました。
継続するのが結構苦しいですよ・・・

投稿: めだか猫 | 2008年9月27日 (土) 22時36分

どもども、めだか猫殿。

いろいろ厳しいですか(^^。
まあ、拙僧も調べてみます(^^。

完全移行は寂しいですよ~。
0円プリントなどを利用すれば一枚辺りのコストはフィルムカメラにまだ理が有ります。
まあ、少し整理なさると言うのであればお呼びを・・・(^^。

投稿: Rikkie | 2008年10月 4日 (土) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タムロン 19-35mm 1:35-4.5:

« パナソニック DMC-L20 | トップページ | フジカ P300 »