« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月27日 (金)

オリンパス ペンEEシリーズ

Dscn4063  オリンパスEEシリーズはEE、EE2、EE3、EESと持っていた。このうちEEとEESはフォーカスが合わなくなったりEEが壊れたりして手放してしまった。壊してしまったのは勿論拙僧。双方とも一度はジャンクから完動品にまで仕上げたのだけれども結局はイジり壊してしまったのだ。かの名機を壊してしまい情けない限りである。
 EE3は八王子時代にお世話になった一成氏から譲り受けたもので、これは新婚旅行で行った香港、マカオ、海南島。散々な目にあったシアトル、バンクーバーにも持参した思い出深いカメラである。海南島で貴重品のキャップをなくしたり、落として凹ましたりしたのも良くも悲しい思い出である。
 EE2はまだ使っていない。しかし、動作チェックの限りでは旨く動きそうだ。ソフトケースにキャップつき。大抵、相場の高いのが決まりのリサイクルショップで1980円で購入したものである。きっと、ネットオークションの相場を見忘れたのだろう。ウッシッシである。

っと、ここまでは1年前の話なのである。確かに一年前では動くEE2と言うのはそれなりの相場を形成していたのだけれども、ハーフ判カメラの相場は急激に落ち込んでいるのだ。このままでは死蔵と相成らないかと不安でもある。早く使えばいいのだけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

マクセル WS30

Dscn6202 マクセルのWS30というおもちゃデジカメには昔から興味があった。結構使えるという噂なのである。まあ、その噂というのも数年前の話なので、今更35万画素級のデジカメ画像も大体想像出来る範囲内なのだろうが、それでもちょっと頭の隅に残っていたのだ。それが100円で転がっていたから即拾い上げた。

Dscn6204
ところがこやつ接続端子がUSB端子が大型のAなのである。何で小型のBとかにしてくれなかったんだろう。当然、両端がオスのAのUSBケーブルなんて持ってないし、PCパーツショップにも見当たるか可能性は低い。ここは秋葉原とかではなく三河なのだ。それにカメラ購入額より数倍高いお金を払って使用度の低いケーブルを買うのもなんだかなあである。これはネットオークション行きも近いかなあ。

Dscn6205

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

キヤノン パワーショットS2IS

Dscn6241 これもなかなか使わないカメラ。手ぶれ機能搭載なんていっても鈍感な拙僧には良く分からないですよね。EVFのタイムラグに随分とコツがいて、上手く写ると嬉しいんですがデジ一眼レフを手に入れた現在は使わないんですよねえ。

Dscn6246 でも、なかなか手放せないのは結構良くできているんですよね。電池は単三型電池だし、モニターは可動式で手ぶれ補正でしょ。キヤノンが左手で楽勝で作ったって感じなんですが素人受けするんですよね。

Img_0105
でも、早く処分しないと落札価格がどんどん下がってしまう・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

オールドニッコール

Img_8440

Img_8442 最近、オールドニッコールにお熱だ。これをFEに付けて絞り込み測光で使うのである。本来は手持ちにニコマートFT2があるのでそれを使えばいいのだけれども、ちょっとコンディションがイマイチなのとAi対応レンズが使えなくなってしまうので中々出番がない。もっともFEで非AiレンズとAiレンズを交互に使うと、例のAi連動爪の倒し忘れを誘発するので、やはり非Aiレンズを使うと決めたらそれを使うのが正しそうだ。

Img_8452
これらはジャンクもので、カビが生えていた580円の物件を拭いたり、少し曇ったものが2000~3000円だった気がするのだけれども、今確認しても曇りは感じない。別にネットオークションで稼ごうというわけでもないので、感じないというのはこれでよいことなのだ。
実はオールドニッコール熱に駆られて別の物件にも手を出してしまったのだけれども、その話は何れ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »