« 大陸談義:110判フィルム | トップページ | 大陸談義:薬膳酒 »

2009年3月13日 (金)

センチュリー SCOOP!

Dsc_0357  お酒を嗜む方だと「なんとなく、家にまっすぐ帰りたくないから一杯ひっかける。」という話を聞く。これを我々カメラ民族に当てはめると「なんとなく、家にまっすぐ帰りたくないから中古カメラ屋で悦に入る」となるのだけれど、残念ながら地方在住の拙僧宅周辺には中古カメラ屋なんて無いから、せいぜいキタムラかリサイクルショップということになる。そんな訳であまりいい思いはしたことが無いけれども帰りがけなのでつい寄ってしまう「食わせ物のリサイクルショップ」にレガシィを止めてしまったのだ。いつもなら鼻で笑ってうろうろうろつけば気が済むのだけれども、この日はどうにも何か拾わないと気がすまなくなってしまった。かと言って、まとまった金額を捻出できるわけも無く、壁にかけてある200~300万画素級のコンパクトデジカメもちゃんと使い物になるのは分かっているのだけれども、そういうカメラは家に売るほどある訳だから、こういう根拠の無い物欲にはイマイチ不適当なのである。なるべく安く、そして笑えるような話のネタになるほうがいい。そんな時に目に入ったのが、この元箱付き安普請低画素数トイデジカメのSCOOP!だ。

Dscn6260
 勿論、箱ごとビニールに包まれたビニカメなのだが、30を山場も越えたずうずうしさで剥いでしまうのだ。箱にはいかに本カメラの可動性やら可能性やらがプロパガンダのように書かれていたのだが、用は液晶ビュワーレスの35万画素級プアデジカメである。しかし、このデザインが人を食っているのだ。形はザリヤやミクロマのようなビューファインダーが真ん中に来たクラカメ然としているのだけれども、単4電池2本を使用する簡素デジカメ。そして、本カメラを大いに特徴的にしているのが外付けのフラッシュガン風ストロボなのである。ちゃんと底蓋で脱着式なのが笑える。ちなみにストロボも単4型電池2本を使用する。

Dscn6266
 エキセントリックな風貌のお蔭で本カメラを取り上げたコンテンツは多い。なのでなかなかマニアックな情報まで手に入れる。例えば、本カメラの主となる基盤は汎用的なもので多くのトイデジカメに取り入れられているようだ。例えば拙僧の手持ちではチーズSPYZも同じ本カメラ付属のドライバーで画像の取り込みが出来た。特徴は電池が無くなると画像が消えてしまうこと。画像を記憶するだけで相当な電気を消耗すること(長持ちしない)。画像をBMPで保存するために搭載メモリのわりに撮影枚数が少ないことである。また、ささやかながらHiクオリティモードとLoクオリティモードを搭載し、パラパラ漫画式動画モードも搭載する。撮影枚数はHiモードで26枚と、この種のトイデジカメ並みである。
 特筆すべきは、純正のドライバーより高画質で画像をPCに転送するドライバーが公開されていることである。この辺りは本カメラでネット検索をすると一致するので試していただきたい。
Dscn6268  本カメラの最大の欠点はPC接続コードが特殊な点だ。このため、PC接続コードを紛失してしまうとオブジェと化してしまうのである。この様なものは汎用品を採用したほうが良いと思うのだがどうだろうか?

|

« 大陸談義:110判フィルム | トップページ | 大陸談義:薬膳酒 »

コメント

こんにちは

これのUSBは、ダイソーで¥210で言っています。
STV0680のチップなので、RAW出力が
出来ますし、おもしろいですよ!
画像もおもちゃ系では綺麗な方です。

投稿: caveman | 2009年3月13日 (金) 18時08分

済みません

ダイソーで¥210で売っています。

の間違いです。

投稿: caveman | 2009年3月13日 (金) 18時09分

どもども、caveman殿。

おおっ、ダイソーで入手可能ですか。流石ダイソー。
STV0680のチップの話は次回に続きます。これ、調べてみるほど面白いですね(^^。

投稿: Rikkie | 2009年3月13日 (金) 20時38分

行きつけのリサイクル屋で、ビニールをバリバリと剥いで商品をリサーチしているオバさんを見るたび「勇者!」と思っていました。僭越ながらRikkie様を勇者に認定いたします。
センチュリーのHPを覗いてみたら、PC関連製品のほかに、「ワンたっちゃブル」(車のステアリングが1秒でテーブルに)や電気湯沸し「ポットヌードル」(チャルメラ音のアラーム付)といった意欲作?があり、そそられました。

投稿: まさ | 2009年3月13日 (金) 22時46分

どもども、まさ殿。

このリサイクルショップにはそこそこお金を溶かしているので容赦はありません(^^;。
センチュリーってまだ存在するんですねえ。
そういえばこの食わせ者のリサイクルショップに「自動缶きり」というのが300円だか400円だかで転がっていて興味が湧いたのですが、またゴミを増やしての妻の怒りを感じてスルーしました。
最近の缶詰は「ぱっかん」ですからね。

投稿: Rikkie | 2009年3月14日 (土) 10時49分

Rikkieさん、初めまして。
SAMと申します。
ここ半年急にフィルムカメラにはまってしまい「プラカメ」の検索でこちらにたどり着きました。
「意してプラカメ拾う者なし」
最高ののタイトリングですね!私も大江戸捜査網の、いや、このフレーズの大ファンでした。
ちなみに私の車、レガシーではないのですがアウトバックです。
もしよろしければリンクさせていただいてもよろしいでしょうか。
初心者で大変恐縮です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿: SAM | 2009年3月16日 (月) 16時00分

どもどもSAM殿。

ブログとHPを拝見しました。
いやはや素敵な趣味ライフを満喫なさっていますね。特にキャンプ・クッキングのコンテンツは興味深く拝見しました。拙僧は20代は単車のキャンプツーリングにいそしみましたが、豊かな食事には縁遠かった物です。
初夏には友人と信州方面でキャンプを予定していますので参考にさせていただきます。

リンクは大歓迎です。早速、貼らせて頂きました。今後もよろしくお願いします。

投稿: Rikkie | 2009年3月17日 (火) 12時34分

あわわわ。更新にコメントが追いつかない。
SCOOPですか。こりゃまたお茶目で素敵。

電池を入れてる画像をみたとき「110カメラ」かと
勘違いしてしまいました。

ストロボもじつにいけてる。えぇですねぇ。しかもRAWもできるのですか。すげぇ。

でも本当は「自動缶きり」にも興味を抱いたのは内緒です。むむむ( ¨ )\☆ばし

投稿: 大佐 | 2009年3月21日 (土) 01時13分

どもども、大佐殿。

いやあ、110判カメラに見えますよね。
自動缶切り、拙僧も気になるんですよねえ。でも、ああいったものは増えた事がばれるんですよ。

投稿: Rikkie | 2009年3月24日 (火) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/44027623

この記事へのトラックバック一覧です: センチュリー SCOOP!:

« 大陸談義:110判フィルム | トップページ | 大陸談義:薬膳酒 »