« ニコン クールピクス900 | トップページ | ニコン ニュービズミニi »

2009年8月21日 (金)

オリンパス C-700

Dscn6879  C-730、C-740とオリンパスの高倍率ズームデジカメを手にしたのだけれども、今回はその祖であるC-700に手をつけた。

 当時は200万画素級というスペックはパワー不足に思われたが、よくよく調べてみると21世紀初頭は、まだまだ200万画素級も主流であったので驚く。それで、元祖のC-700がどのようなものであったのかと言うと、普通に撮れるカメラであった。戦場は大相撲名古屋場所である。感度のゲインアップやシャッターが遅い方に振ってあるのかプログラム露出だと手ブレを誘発したが、スポーツモードで撮影したらちゃんとした画像が撮影できたので、やはり意固地にならずあるものは使うものである。

P1010107 コンテンツもご覧頂きたい。

|

« ニコン クールピクス900 | トップページ | ニコン ニュービズミニi »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/45716311

この記事へのトラックバック一覧です: オリンパス C-700:

« ニコン クールピクス900 | トップページ | ニコン ニュービズミニi »