« ペンタックス SMC55mmF1.8 (スタジオ撮影編) | トップページ | 電動糸ノコ盤 »

2010年12月20日 (月)

フジ ファインピクスA303

Dscn7296  この種のカメラを紹介しても、あまり興味を持って頂けないと思うので気になったことを数点挙げたい。

 まず、例の100円ショップで売っている充電池だ。単三型が1本100円で充電器も100円。なので本カメラを使うには300円あれば揃う。勿論、粘りや耐久性はエネループには叶わないのだろうが、本カメラのような数百円のジャンクデジカメの電源としては必要十分である。2日間150枚程度の撮影は問題ない。ずさんな電池管理で半年後に使えなくなっても惜しくはないだろう。

 次に本カメラはシーンモードがなく、コマンドダイヤルはシンプルでセルフタイマーが階層メニューに沈んでいないので扱いやすい。この種のカメラにシーンモードは要らない。10倍ズームのパナソニックのDMC-FZ1位になると、レンズの用途も増えて使いようはあるだろうが。

 最後に小さな液晶ビュワーは魅力的である。大画面は一見注目するが結局老眼の方が新聞を読むように腕を伸ばして撮影するのではないか。脇はほどほど締めた方が撮影には都合がよい。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« ペンタックス SMC55mmF1.8 (スタジオ撮影編) | トップページ | 電動糸ノコ盤 »

コメント

多少ビビットな色合いがありますけど、今となっては魅力的な色合いですね。
この時代のコンデジは光学ファインダーも付いているのが多いので使い易いです。
Rikkieさんの解説も分かりやすいし(笑)
私の中ではブームが来てますよ。

投稿: ロック | 2010年12月20日 (月) 20時07分

どもども、ロック殿。

お褒め頂き、ありがとうございます。
ロック殿のように撮影に意欲的な方に見て頂けると嬉しいですね。
200~300万画素時代のフジのデジカメは、廉価の割に発色は鮮やかで美しいですね。わざわざプロSシリーズを求める方もいらっしゃるほどです。
これで信頼性が高ければ文句は無いのですが。

投稿: Rikkie | 2010年12月20日 (月) 20時23分

Rikkieさん、おはようございます。
この手の300〜500万画素くらいで単3仕様で
SDカードな中古デジカメでよさそうなって
何かありますか。
会社の経理の女性にあげようかと思うのですが、
その方は超がつく機械オンチで携帯のカメラで
四苦八苦してるくらいなのです。
ウチにあるコダックのDX3900でもいいかなと
思ったのですが、メディアがコンパクトフラッシュ
なんですよ。なにかよさげなのありましたら
ご教授ください。

投稿: はし | 2010年12月22日 (水) 10時33分

どもども、はし殿。

見つかるかどうかはわからないのですがカシオQV-R40/51などは小ぶりでレスポンスもよいカメラですね。ぐっと安いところではミノルタX31なども使いやすく、200万画素級のX21は姪も愛用しています。ちとチープですが。
クールピクス3100/4100や7600は決まれば美しい画像を得られるのですが、シャッターが遅くなったりマクロでフォーカスが合いづらかったりとコツが必要です。

投稿: Rikkie | 2010年12月22日 (水) 15時32分

なるほど、自分が使う機能というのはほとんど決まっているし
あれがない、これがないと嘆くより
これがありゃ、充分という割り切りが必要ですね

投稿: M | 2010年12月23日 (木) 07時47分

どもども、M殿。

拙僧がデジカメを登板させる時というのはあれこれ設定をしたくない時なので、基本的にはオートカメラで十分です。もっとも、フラッシュ発行禁止を電源OFFで忘れてしまうカメラが多いのは困ったものです。
絞り優先AEも露出計替わりの時しか使わないのですがMFモードは使うときがあります。マクロモードはAFがあてにならない時に便利ですし、5m位に固定するとAFの遅さがカバーできます。

投稿: Rikkie | 2010年12月23日 (木) 09時16分

情報ありがとうございます。
早速ネットでカメラの情報を収集して
QVーR51をポチりました。(^-^)v

投稿: はし | 2010年12月23日 (木) 23時19分

拝見いたしました!

これ、持っていました~。後継機も。
この頃のフジはかっちりしていて、色乗りもよく、甘い感じのオリンパスとよく比べたりして撮っていました。

実写の方でもやはりそんな感じがして今でも好感持てるデジカメだと感じました。

投稿: SAM | 2010年12月26日 (日) 12時17分

どもども、SAM殿。

おお、SAM殿もお持ちでしたか。
この頃のファインピクスは甘く優しく美しい写りでしたね。廉価なのは助かるのですがボディの出来がいまいちなのは残念でした。ジャンクなものも多いですし。
ちゃんと動けば小気味に使えるカメラです。

投稿: Rikkie | 2010年12月26日 (日) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/49822480

この記事へのトラックバック一覧です: フジ ファインピクスA303:

« ペンタックス SMC55mmF1.8 (スタジオ撮影編) | トップページ | 電動糸ノコ盤 »