« ソニー サイバーショットP10 | トップページ | キヤノン IXYデジタルL (伊勢神宮編) »

2011年3月10日 (木)

フジブロ WP FM2 13x18cm

Img_0017  最近使っているのがこの印画紙である。理由は簡単、インターネットオークションで期限切迫を安く買ったのだ。今どき、モノクロをプリントするのもアンティークだが、シングルグレードの印画紙を使うのは更にツボにはまっていると言えよう。

 初めは黒が出にくくて使いづらい印画紙だと思った。しかし、これは使い残しの古い現像液を使っていたのと、オールドニッコールの狭いパワーバンドを拙僧が使い切れなかった筋が有力である。しばらく使い込んでいるうちに慣れてきた。もっとも、そもそもフォルテのようなウォーム調のふくよかな諧調を出すという訳には簡単にはいかないようだ。紅梅のようなシンプルなレンズと組み合わせると味が出るようである。

Fd14  同じ出品者からL判の450枚入りのフジブロが出ていた。当初は満足な出来具合ではなかったのでスルーしたのだが良好な結果が得られたので欲しいと思った。既に1度、落札されずに繰り越した物件だったから廉価に手に入れることができると思っていたのだが、本気印の好き物が高額なビットをれてしまったので叶わない。スルーした経緯を知っていると大幅に超えた価格は入札できないのである。

 ネットオークションは一期一隅だなあ。

|

« ソニー サイバーショットP10 | トップページ | キヤノン IXYデジタルL (伊勢神宮編) »

コメント

バライタはお使いにならないのでしょうか?
随分と良い味を出すと聞いていますが・・・

投稿: ロック | 2011年3月10日 (木) 20時15分

どもども、ロック殿。

バライタは高いんでござんす。
以前はレンブラントVのはがきサイズがあってよく使ったんですが、今は小さいサイズが無いんですよねえ。
イルフォードのキャビネもビック特価送料別で5000円くらいしますしねえ。
ただ、確かにバライタの艶やかな白とか深みのある黒は良いですよ。

投稿: Rikkie | 2011年3月10日 (木) 22時58分

こんにちは。
ありますねー、一度スルーした物件が
入札したら被せられるパターン。
昔何度か結構意地になって競ったことありますよ。
こういうときは相手が出しそうな上限を
読んで、そこまでつり上げといて
負け逃げるスリルを味わうのもw

投稿: はし | 2011年3月11日 (金) 11時49分

内容と違うけど、昨日の地震は凄かったし
まだ余震があるようです。

私のほうは大丈夫でしたが、皆様の状況は
如何ですが?

また、被害にあわれた方がいましたら
この場を借りてお見舞い申し上げます。

投稿: 大佐 | 2011年3月12日 (土) 10時43分

現像の方に行こうかさらに古い奴買おうか迷ってる最中に、ひょんなコトから大名刺判の古カメラゲットした無尽どす。
いや印画紙にもイロイロあるのですな、硬い柔らかいぐらいと思ってました…不勉強申し訳なし。
しかし、結果を得る過程が作品に大きな影響を与えるというのも面白い話です。数年前「アナログはそのままだけど、デジタルはフォトショップのレタッチが入るので色とか信用できん」って言ってた奴を思い出します。
今ならこう言えますな「でもアナログで撮っても"レンズとフィルムと現像とプリント"で大分変わるぞ」と。要は作り手の感性が重要なのだなと。
未だそんなレベルに近づけてもいない私が言うのもナンですが(笑)
ps.部屋めちゃくちゃ散らかりましたが壊れたものは無しです->地震。

投稿: | 2011年3月13日 (日) 20時47分

どもども、はし殿。

おお、はし殿もネットオークションのチキンレースを楽しんでいらっしゃいますか。
夜中に起きて入れなくて財布のぎりぎりの価格でビットを入れていたら、本当にその価格で落札してしまうと一杯やられたのではと思ってしまいますよね。
それが不動だったりすると泣きたいですわ。

投稿: Rikkie | 2011年3月13日 (日) 20時49分

どもども、大佐殿。

関東はだいぶ揺れたみたいですね。東海は問題ないです。

被害を受けた方々にお見舞いを申し上げます。
東海も他人ごとではありません。
こういう時こそ、和の力で支えあえるよう当方も真剣に考えています。

投稿: Rikkie | 2011年3月13日 (日) 20時57分

どもども、無尽殿。

弘法筆を選ばずとは言っても、我々のような煩悩者はツールの魅力が創作に与える影響は否定できません。誰にも使えぬ非凡な俺のマシンを操るのはやはり喜びであります。
友人の結婚式を撮ったモノクロ写真を喜んでいただき、最新フルサイズEOSの画像を押しのけて壁に飾って頂くのは写真趣味物として感無量ですね。

ペンデジのカメラ女子も液晶ビュワーで見たままに写るのに不満足を感じているようです。デジ一眼レフの選び方を聞かれたのですが、どこのメーカーなどというのは二の次で、光学ファインダーで眺める被写体の美しさが創作意欲を掻き立て、ゆくゆくは魅力的な感性の構築につながるのではと力説してしまいました。

当方の兵器庫も棚にか重ねて置いてあるだけですから、何かしらの対応を考えるべきですね。

投稿: Rikkie | 2011年3月13日 (日) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/51078935

この記事へのトラックバック一覧です: フジブロ WP FM2 13x18cm:

« ソニー サイバーショットP10 | トップページ | キヤノン IXYデジタルL (伊勢神宮編) »