« キヤノン IXYデジタルL (伊勢神宮編) | トップページ | オリンパス X-3 »

2011年3月17日 (木)

コールマン ガソリンストーブ スポーツスターⅡ

Img_0037  東日本で発生した大災害は未だ終息に向かっていない。拙僧も憂いている一人だが、身近な備えをチェックすることは必要だろう。何かあった場合に自分の身の回りは最低限確保し、より被害が深刻な地域への物資が滞るのは心苦しい。

 ひとまず手持ちのコールマンのガソリンストーブをチェックしたら案の定壊れていた。ホンピングレバーの穴からガスが噴き出てしまうのだ。パッキンは替えたばかりだし、これは内部のバルブがイカレたのだろう。パッキン潤滑用オイルが無くてサラダ油を挿したのが悪かったのか。18年もロクに手入れしないで動いたのだから文句をゆう筋合いではないが、タイミングが悪いなあ。考えたが、いずれにしろ買うものだからDIY店に走った。白ガスストーブを買ったからと言って、買占めにはならないだろう。既にカセットガスは売り切れいていたが、スポーツスターが2つ残っていた。拙僧の主目的はCRMでツーリングだから嵩張るのが気になったが、5980円と安いのでそれほど悩まない。一つ箱を開けてみると、案の定ケースが逆さになっていたので、もう一方を選択する。2006年8月の製造というのも気になったが、安いし文句は言えまい。

Img_0038  風が強くてなかなか点かなかったんだけど、動作は大丈夫みたい。

|

« キヤノン IXYデジタルL (伊勢神宮編) | トップページ | オリンパス X-3 »

コメント

こんにちは。
昔にワンゲルを半年かじったことがあって、ポンピングの訓練をさせられました。
地上で素早く火をつけられなくて、山で火がつくか、と。
今でもホワイトガソリンは、簡単に入手可能なんですか?

投稿: mi84ta | 2011年3月17日 (木) 19時06分

ポンピングなストーブと言うと、親父が若かりし頃に使っていたという登山用ストーブを思い出します。
真鍮製の年代モノで灯油を使う奴でしたが、小学校のときどう使うのか教わって暖気後点火。実家の庭先でしたが、そのお湯で作ったインスタント麺のうまかったこと…懐かしい思い出です。
#ええとつまり何が言いたいのかというと”ベルクハイル!(山万歳!)”ということで(笑)。

投稿: 無尽探査機 | 2011年3月17日 (木) 21時19分

ベルクハイルと言ったら
フォクトレンダーで決まりだす!

投稿: 大佐 | 2011年3月17日 (木) 22時29分

どもども、mi84ta殿。

ホワイトガソリンは「エコクリーン ホワイトガソリンⅡ」として売っていました。なんだかパワーが落ちている気がしたのですが、気のせいかなあ。
白ガスストーブは緊急時にレギュラーガソリンが使えるのがポイントですが、どうも最近の物はヤワに見えて不安感が残ります。
実際にはかなり臭うので、あっしも一回しか試していませんが。

投稿: Rikkie | 2011年3月18日 (金) 11時33分

どもども、無尽探査機殿。

おお、灯油は発火点が低いですから日が安定するまでには時間が掛かりそうですね。登山に持っていくには重量もありそうです。いまはチタンのコンパクトで軽量、パワーも満足なガスストーブがありますが、儀式というのは自惚れを効果的にするものです。
キャンプの朝に食べる素ラーメンの味は良いものです。

問題は緊急用予算で買ってしまったことなのですが・・・。

投稿: Rikkie | 2011年3月18日 (金) 11時38分

どもども、大佐殿。

ベルクハイルってアトム判でしたっけ。小ぶりなボディは「山にOK」という意味だったんですねえ。乾判カメラのストイックな美しさに魅かれますが、いやいやあっしのような凡人はと我に返ります。

ガチャマンの敵のベルクカッツェは山猫ですか。

投稿: Rikkie | 2011年3月18日 (金) 11時41分

その白ガスがヤフオクでエライ事になってます。

投稿: ロック | 2011年3月18日 (金) 21時00分

どもども、ロック殿。

むむむ、高騰してますねえ。
この辺じゃ普通に買えるんですが。

投稿: Rikkie | 2011年3月19日 (土) 08時44分

まったくその通りであります大佐殿。現在そのストイックな造りと経年による劣化と格闘中です。エラいヒトには判らない魅力があります(笑)

投稿: 無尽探査機 | 2011年3月19日 (土) 23時02分

Rikkie殿よいですよ大名刺判。ロールフィルムホルダが手に入ればですが。もちろんヘタレなこの私は手に入れました(笑)。#ストイックなんてトシではないものでラクな道を歩きますsmile

投稿: 無尽探査機 | 2011年3月19日 (土) 23時06分

どもども、無尽探査機殿。

ハンドカメラにマミヤRB67のバックを付けている姿を見ると当方にも在るのではと思ってしまいます。美しいですからねえ、乾判カメラは。

個人的にはシャッターの壊れたベビーパールのレンズが生かせないかと思っています。
ベス単あたりだと、一眼レフボディを背部に押し付けて撮影なさっている方がいらっしゃるようですが。

投稿: Rikkie | 2011年3月20日 (日) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/51136506

この記事へのトラックバック一覧です: コールマン ガソリンストーブ スポーツスターⅡ:

« キヤノン IXYデジタルL (伊勢神宮編) | トップページ | オリンパス X-3 »