« オートニッコール 35mmF2.8 & 105mmF2.5 | トップページ | JOBO UniTank 1520 »

2011年3月31日 (木)

パナソニック ルミックス DMC-TZ3

Dscn9538  もし、あっしがデジカメ世代で撮影に興味を持ち、カメラにそれなりにお金をかけても良いと思っていれば、選ぶのはパナソニックのルミックスG/GHなのではとつくづく思うことがある。別におっぱいバレーに関心があるのではない。レンズ交換式だしフリーアングルだしEVFもある。光学式のフォーカシングスクリーンに映る被写体が美しいと思うのは、物心の付いた時に身近にニコンFEが有ったからだろう。あっしより1回り上の世代の方が一眼レフのファインダーは虚像で、ビューファインダーでなければ写真が思う通りに撮れないと嘯くのも然りである。EVFの無いペンデジやGFには興味が無い。何れコンパクトカメラとの差別化に疑問を持つだろう。実際、そういうデジ一眼の方々にデジ一眼レフの購入指南を求められることもしばしばある。尤も、拙僧はデジ一眼レフは持っていても使わないのでアドバイスはできないのだが。

P1100933  レンズ交換式のデジ一眼まで興味が至らなくても、本カメラのような手ブレ補正付き光学高倍率ズームレンズ搭載機に落ち着く可能性は高い。ルミックスシリーズは拙僧も何台も手に取ったが、実によく考えられておりデザインもスマートである。写りもそれなりに良い。勿論、まじまじと比べるとニコンやキヤノンの500万画素級光学倍ズームレンズ搭載機に勝るわけではないのだが、そんな事に気付くのは拙僧がジャンク拾い趣味に堕ちて方々のカメラを食い散らしているからである。本来なら何の疑問も無くライカレンズに納得しているはずだ。

P1080354  ところで本カメラは内蔵メモリも搭載した至れり尽くせりのカメラなのだが、このような画像が残っていた。黙って胸にしまいこんで置けば誰も傷つかなくて済むのだが、これも業だろう。キタムラの店員も気を利かせて消しておけばいいのに。

 コンテンツもご覧あれ。

|

« オートニッコール 35mmF2.8 & 105mmF2.5 | トップページ | JOBO UniTank 1520 »

コメント

そうそう、「きみまろズーム」というのは
知ってたけど、まさか28mmからの10倍とは
知らなかったんですよね。何せあのCMじゃ店頭で手に取る気にならんかった。

昔は子供のスポーツ応援にはデジイチを持ち出してましたが、今では高倍率のコンデジ使ってます。

完璧を目指さなければ、そこそこ撮れちゃうし、動画も撮れるから、やっぱし便利なんですよ。

投稿: 大佐 | 2011年3月30日 (水) 22時45分

パナは家電メーカーのイメージがありますがプロ用ムービーカメラを長くやってるせいか、デジカメもカシオやソニーと比べて意外とマニアックな操作系ですよね。画質も高感度がややノイジーですが、個人的にはソニーよりいいと思ってます。

投稿: はし | 2011年3月31日 (木) 00時34分

どもども、大佐殿。

普通のコンパクトデジカメの顔押した高倍率ズーム機は便利ですよね。
機能は電池付き動作OKのキャプリオR7が100円でした。新品でカメラを買うのは難しいですねえ。

投稿: Rikkie | 2011年3月31日 (木) 08時09分

どもども、はし殿。

GH/Gはビデオデジカメから発達したノウハウを協商しているのではと思っています。
肝心の画はもう一歩と思うところですね。個人的にはエッジが立って方が好みなのですが、あいまいな境界をこのむ方もいらっしゃるようですし。

投稿: Rikkie | 2011年3月31日 (木) 08時19分

あれッ・・・えエェ~~ッ・・・
もうこのカメラがここに登場・・・
これ、比較的最近購入を考えて居たカメラです(といってもこのカメラが発売されて少し立った頃)。
ああ、サイクルはどんどん早くなっているのですね。
そして、こんなにバッチリキレイに移るのですね。もうちょっと写らないのかと思っていました。こんなんだったら無理して買っておけばよかったなぁ。
銀塩カメラを弄び続けつつ、つくづく家族のスナップに関してはデジカメの時代になって幸せ・・・という感慨に浸っております。
TZ3買うべし。。。

投稿: 横須賀与太郎 | 2011年4月 6日 (水) 02時21分

どもども、与太郎殿。

ああ、前回このカメラを取り上げた時に言って頂ければお譲りしましたのに・・・。既に格安で旅立っていきました。
悔しいけどいい写りをします。FZ1の時にはギミックで売っているなと笑っていたのですが、FX1あたりからパナのカメラはどれをとっても安定的に写るようになりました。同時期にカシオの7倍ズーム機を使ったのですが、あちらは「とりあえず写っている」というレベルですね。

デジカメを乱射して当たりを付けて、肝心な1発をフィルムで撮るのは経済的だし写欲も満たされて、なかなか心地よいですね。
いつまでこのような幸せが続くのか不安になるときもあります。

投稿: Rikkie | 2011年4月 6日 (水) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/51257426

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニック ルミックス DMC-TZ3:

« オートニッコール 35mmF2.8 & 105mmF2.5 | トップページ | JOBO UniTank 1520 »