« NHJ Che-ez! moni-me | トップページ | パナソニック D-Snap SV-AV50 »

2011年6月 6日 (月)

カシオ エクシリム EX-V7

Img_0054_2  「脱ぐと凄いんです」を思い浮かべることもなく、本邦では見かけが貧相で実がゴージャスだと一層お得だとされている。海の向こうでは見かけもゴージャスでないと損だと思われているようだから文化の違いだろう。本カメラは見かけはどこにでもある屈曲光学系スリムデジカメだと思って拾うのも面倒だった。何時もの漁場だったらスルーするのだが、せっかく名古屋まで足を延ばしたのだから何か拾わないと損だと思って手を伸ばしたのだ。幸い、エネルギーは切れていたが電池は入っていたので、家に帰って充電するまでのスリルだけでも500円の価値はあるだろうと思ったのだ。

Cimg0102  充電が終わり、起動すると「レンズエラー2」を表示してのっけからがっかりするのだけれども、その後は撮影可能になってホッとする。驚いたのが、本カメラは光学7倍ズーム機であり、よくよく調べると手振れ補正機能付きなのだ。すげえや!これこそ羊の皮を被った狼・・・、と言いたいところだが肝心の画像はそれなりなので、羊の皮を被った犬と言ったところだろう。

Cimg0003  本カメラは内蔵メモリを搭載しているので、このような画像が残っていた。三間のジャンク屋も倉庫は意外と広いんだなあ。もっとも、利益の中心は卸しで、店頭販売は売れ残りという事情もあるのかもしれない。買い取り専門の中古カメラ屋のようなものか?本カメラもレンズエラーが無ければ拙僧の手元には届くまい。

 コンテンツもご覧あれ。

|

« NHJ Che-ez! moni-me | トップページ | パナソニック D-Snap SV-AV50 »

コメント

自分はカメラ沼に浸かり始めた頃には、大きくて性能が良いならそれに越したことはないなんていう考え方で、一眼レフを持ってしまった時点でコンパクトカメラなんぞは不要、という穿った見方をしていましたのを思い出します(^^;

コンテンツにありましたが、いまどきの撮影風景って、まさにあんな感じですよね。

別段カメラに興味のないユーザーに、ふと一眼レフを貸してあげても、ファインダー覗く人は皆無で、みんななぜ液晶画面が写らないの?っていう方がほとんどですから…。

投稿: Bell | 2011年6月 6日 (月) 19時59分

どもども、BEll殿。

拙僧がカメラ趣味を持ち始めた頃はLマウントのGRレンズやミノルタTC-1が登場でした。ニフティのオフ会でTC-1が15万円以上すると聞いて思わず「僕だったらカメラはニコンEMで十分なので持てるだけのネオパンもってベトナムに行きますね。」とつぶやいてオーナーに嫌な顔をされたのを思い出します。

あの腰をそらした姿勢は腰に相当負担が掛かるようですね。あっしも腰痛持ちですから気を付けています。
いくら手振れ補正が付いても、あのホールディングスタイルでは割り引いてしまいますよね。
ただ、ペンデジで満足いかないカメラ女子もいらっしゃるようですよ。一眼レフのメリットを聞かれた時には「美しいファインダーをダイレクトに覗くことが創作活動に良い影響を与えるのでは。」と答えておきました。

投稿: Rikkie | 2011年6月 6日 (月) 21時36分

お帰りなさいまし~各地でお買い物楽しげですなぁ。
コンテンツ見ました。女性闘士とへっぴりおじさんイイ!(笑)
そいやこちら上野でも女性カメラマンをちょくちょく見かけます。
オトウサンに子供預けて自分はツツジ激写する若オクサンとか、
二眼シーガル姉妹とか、全国でカメラ女子増殖中なようです(笑)。

投稿: 無尽探査機 | 2011年6月10日 (金) 16時13分

どもども、無尽探査機殿。

稚コンテンツを見ていただき、ありがとうございます。
L-3は拙僧も持っていますから本気撮影してみたいですね。デジで腰が反るのは意外と広角が弱いからでしょうか。あっしは腰痛持ちなので気を付けなければなりません。

帰国して一週間経って、ぼちぼちモノクロを焼きつつあります。
今月中に報告できればいいのですが。

投稿: Rikkie | 2011年6月11日 (土) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/51117893

この記事へのトラックバック一覧です: カシオ エクシリム EX-V7:

« NHJ Che-ez! moni-me | トップページ | パナソニック D-Snap SV-AV50 »