« ソニー サイバーショット DSC-T10 | トップページ | ニコン ニッコールHオート 300mmF4.5(Ai改) »

2011年8月22日 (月)

ペンタックス OptioE70

Img_0045  クラシックデジカメをテーマにした不毛なコンテンツを展開しているのだが、とうとう1000万画素級のデジカメが加わることになった。登場が2009年だからクラシックというのは気の毒だけど、市場の認知からすれば記憶の彼方だし、実際、ジャック駕籠で拾ってきた代物なのだからクラシックデジカメに入れてもいいだろう。

 伝聞の最近のペンタックスは「萌え系キャラの着せ替えデジカメ」などと聞こえてきて、どうなっているのか不安であった。しかし、実際にペンタックスのHPを見るとなかなかキッチュでターゲットがクリエイターやアート志向の若者だと明確である。つまらないアイドルやスポーツ選手を登用せず、商品のイメージを全面的に出しているているのは好感が持てる。あの謹厳実直なペンタックスとは思えない世渡りの上手さには違和感を感じるが、新生ペンタックスの姿としては応援したい気分である。

Imgp0473  既にペンタックスのイメージは我々がペンタックスSPやMXで想うものとは違うのであろう。それはそれでいいことだ。よく写る安いデジカメならいくらでもある。フロントパネルにブロックを積み上げるカメラのメーカーは違うのではと思わせるのは、戦略として一理あるかも知れない。

 本カメラのような廉価カメラは既にペンタックスのHPには存在しない。それもペンタックスの差別戦略なのだろう。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« ソニー サイバーショット DSC-T10 | トップページ | ニコン ニッコールHオート 300mmF4.5(Ai改) »

コメント

ペンタックスのデフォルトらしいスッキリした画が出ますね。

それより・・・デジカメのコンテンツ一覧を見てビックリしました。
随分集めてますねぇ・・・(笑)
博物館できるんじゃないですか?

投稿: nakky | 2011年8月22日 (月) 21時56分

どもども、nakky殿。

不毛なコンテンツはデジカメに留まらないんですよ。中判の真面目なカメラから8mmシネまで幅広くやっています。
http://homepage3.nifty.com/Rikkie/

これで資料として役に立つ情報を発信していれば、木世(えい)出版辺りから声がかかるかもしれないのですが、先入観と妄想で書いていますからねえ。
デジカメはコンテンツを書くと殆どネットオークションで処分しているんですよ。妻には年内に100台以内にしてくれと言われているのですが、それはご無体。デジカメで稼いだ利ザヤでつまらないフィルムカメラを買うのが楽しいのです。

あっしは週に2回ブログを更新しているのですが、全くカメラやレンズを買わなくても3年はネタに困らないんですよね。妻、大弱り。

投稿: Rikkie | 2011年8月23日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/51331906

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックス OptioE70:

« ソニー サイバーショット DSC-T10 | トップページ | ニコン ニッコールHオート 300mmF4.5(Ai改) »