« パナソニック ルミックス DMC-FZ10 | トップページ | 三洋 DSC-MZ3 »

2011年11月 7日 (月)

ニコン クールピクスS500

Dscn6125  拙僧はニコン者の底辺なのだが、かといってコンパクトデジカメの購入を希望する友人らにクールピクスは勧めなかった。というのは、クールピクスは良い時は素晴らしい画像を記録するが、マクロでAFが合わないとか、晴天下なのに妙にスロシャッターになるAEとか、初心者に勧め辛かったのだ。

Dscn6163  しかし、普及層のデジカメが700万画素級になった2006年あたりから、クールピクスも安定した動作になった。これは多分、パブリシティとしてキムタク起用を含め、総力戦で勝てる戦略に方向転換したのだろう。今やコンパクトデジカメで綺麗に撮れるだけでは成り立たないのだ。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« パナソニック ルミックス DMC-FZ10 | トップページ | 三洋 DSC-MZ3 »

コメント

お祭りですかなぁ・・・
「像」が素敵です。

お釈迦様の「天上天下唯我独尊」のポーズですね(笑)
ワタクシの座右の銘です。

投稿: nakky | 2011年11月 7日 (月) 11時02分

どもども、nakky殿。

奥に寺があるのですが、この参道沿いで定期的に縁日が経つんですよね。古いアパートを改修した若手アーチストの小屋もあるらしいんですが、結構な人出で見たことは無いんです。

仏典が座右の銘とは、流石思慮深い。
あっしの座右の銘は「生きているだけで丸儲け」です。

投稿: Rikkie | 2011年11月 7日 (月) 16時39分

>「生きているだけで丸儲け」

あ・・それも好きです(笑)

投稿: nakky | 2011年11月 7日 (月) 17時26分

さすがにハードオフでは松葉杖を買い取らなかったのでしょう(笑)

私の座右の銘は「明日は明日の風が吹く」でしょうかねぇ。

投稿: KOH | 2011年11月 7日 (月) 18時25分

どもども、KOH殿。

松葉杖の人物は松葉杖を使わなくても店内に移動できたんでしょうから不思議ですねえ。案外、足をけがしているからという理由でスクーター通勤・通学をOKとしているんでしょうか。

だいたいの場合、力量程度の思案はしているんですから、うんうん唸るよりも事後のフレキシブルなフットワークが肝心とも思えます。

投稿: Rikkie | 2011年11月 7日 (月) 19時39分

確かにキムタクニコン以前はいかにもニコンらしい「センスのずれた」デザインでした。「ナイスグリップ」なんて洒落にもならないキャッチコピーなど、ソニーの企画会議で提出しようものなら翌日には「サハリン特別営業所長」の辞令交付でしょう。

投稿: 大佐 | 2011年11月 7日 (月) 23時28分

ハードオフ。懐かしいかぎりです。
私の住む近所にもあったのですが、閉店し、最寄りが車で1時間以上のところになり、すっかり行かなくなりました。

映写機ゲットおめでとうございます。
どうやら私には、フィルムムービーの沼に足を取られることなく人生を終えることができそうです。ちょっと寂しい気もしますが、キタムラでブローニーのTMAX1本買うのに店員さんに「ポイントから引きましょうか」と言われ、力無く「はい」と答えてしまうような人間には、その方がいいのでしょう、きっと。

投稿: なお | 2011年11月 8日 (火) 03時08分

どもども、大佐殿。

よくよく弄っていると「ああ、ニコンだな」と思わせるピントのずれを感じるのですが、売れるカメラになりましたよ。ニコンのオールドタイマーな役職方の粛清に成功したのか、ニューエイジのセンスにさじを投げたのかは不明ですが。

ナイスグリップは実際に撮影すると効果的なんですがねえ。そういう実際に真面目に撮影するニーズを除外した所に、ニコンの起死回生が生まれたと思っていますが。

投稿: Rikkie | 2011年11月 8日 (火) 17時33分

どもども、なお殿。

あれれ、破竹の勢いだと思われたオフファミリーも撤退の地方があるんですねえ。三河には、また新しく「オフ」が出来ましたよ。ニトリを追い出して、かなりの大型店です。結構、いいセンスの服とか時計とかあるんですよ。多分、関東圏のお下がりだと思います。本とかも三河圏では売っていない雑誌が有るんですよ。パンツアーなんて、まだ生き残っていたとは意外でした。

シングル8は最後をみとる覚悟です。レトロ通販という選択肢が残りますが、流石に現像込みで5000円前後になると手が出ませんね。シネカメラも処分した方がいいのでしょうが、どうせ二束三文だし、家庭内博物館に死蔵もいいかなと思っています。
あっしの定期偵察内のキタムラは「日研テクノに映写機のベルトを注文したい」などと言ってもちゃんと対応するようになって楽になりました。一度は終了した120判モノクロも在庫を持つようになったし嬉しいですね。期限切迫まで待って投げ売りを待つ等と言うことはせずにちゃんと買おうと思います。
120判はTMAX100、ライカ判はプレストとアクロスしかないので、注文したTMAX400を引き取ってきました。プレストも好きなんですが、最近はD76なんで親和性がイイだろうと思っています。

投稿: Rikkie | 2011年11月 8日 (火) 17時41分

外装がクールですね、名前と合います。
全部良く写っていて、もうカメラとしての役割は十分果たしていますね。
最近割り切って使っていたGH1がなんか味気ないです~ でも一番使っていますが。。。

ブローニーはフィルムの平面性の問題もあったりしてピントイマイチなときも多く気分が凹みます。。。

室内はつっぱらずに35mmで諦めるかなぁ。。。

投稿: 横須賀与太郎 | 2011年11月10日 (木) 01時48分

すみません、追記です。

座右の銘
・毒喰らわば皿まで
・明日にゃ明日の風が吹く
・足の向くまま気の向くまま
・プラカメでもライカでも写真を撮るカメラが良いカメラ
・遠いニコンより近くのチノン
・ああマミヤ、あなたはなんでマミヤなの

投稿: 横須賀与太郎 | 2011年11月10日 (木) 01時54分

どもども、横須賀与太郎殿。

いやいや、与太郎殿の宝石の写真を拝見するに、低照度下でのデリケートなピント三昧を手放すのは惜しいですよ。自分じゃ絞る派なので勝手な言い分ですが。是非、突っ張っていただきたい。あっしも最近はパナGシリーズも安く転がっているので(例:赤ボディがレンズ付きで2万割れ)、このままアダプターでフィルム資源を使って含み損を忘れた気になるのもよしかと頭をよりりますが、ここは踏みとどまりたい。

個人的には「買って財布のひも絞る」としたいところなんですが、だだ漏れに(泣。

投稿: Rikkie | 2011年11月10日 (木) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/53150389

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン クールピクスS500:

« パナソニック ルミックス DMC-FZ10 | トップページ | 三洋 DSC-MZ3 »