« カシオ エクスリム EX-Z270 | トップページ | 京セラ ファインカムSL300R »

2011年12月12日 (月)

カシオ エクスリム EX-Z1080

Dscn7718


 名古屋戦役での損害が回復する間もなく、第3次新宿・中野縦断渡河作戦が発動した。今回は埼玉のイルクーツクに橋頭堡を築き、3週間の持久戦となるのだが、政治局員からの資金的な援助と、手持ちの旧式装備(旧式でないものも含むが)を処分して得た戦力を主軸に作戦に挑んだ。攻撃は2度に分けて行った。初戦においては中野戦域大規模な戦闘は行わず、タムロンのMF28mmのジャンクとアダプトールを撃破。新宿戦域でも水曜なこともあって、これといった激戦を展開したわけではないのだが、市場戦線でつまらないジャンクレンズなどに手を出して被害を拡大する。この日はアルプス戦線で肝となる戦果を得たのを切っ掛けに部隊を撤収し、西武新宿線にてイルクーツクに帰還した。

Cimg0004


 おりしもイルクーツクでは秩父夜祭大演習が行われており、手持ちの諸兵科連合軍のニューカマーを試すこととなった。

 ところで北海道からの同志M殿が渋谷戦域で部隊を展開していると聞き、共闘作戦を展開した。それならばよいのだが、再び新宿で遊撃作戦を行い、BOX戦線でソビエト一眼レフと遭遇し、撃破のために手持ちの僅かな兵力も失いことになった。

 今や、コーヒー代も手持ちのカメラを処分しなければ確保できない。

 そんな出品中の本カメラのコンテンツもご覧頂きたい。

|

« カシオ エクスリム EX-Z270 | トップページ | 京セラ ファインカムSL300R »

コメント

タムロン・アダプトール・・・
懐かしい「妙な響き」ですなぁ(笑)

アダプターのドイツ語読みなんでしょうかねぇ・・・

妙にキャシャなアダプターでしたねぇ。
で、絞り環が反対に廻るようなときは
ギアがはみ出て妙に軋んだ記憶があります。

投稿: nakky | 2011年12月13日 (火) 07時56分

どもども、nakky殿。

このタムロンは綺麗で安かったですよ。全く同じレンズがショウウィンドウに6000円くらいで並んでいたんで、何か違うのかと思ったら、ヘリコイドの樹脂がぼろぼろ落ちるんですよね。拙僧は全く気になりません。

Tマウントも、そもそもはタムロンのマウントらしいですね。

実は外し方もちゃんとは知らなくて、適当に動かしてたまたま外れたりしていたのですが、やっとメカニズムが分かるようになりました。

投稿: Rikkie | 2011年12月13日 (火) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/53418383

この記事へのトラックバック一覧です: カシオ エクスリム EX-Z1080:

« カシオ エクスリム EX-Z270 | トップページ | 京セラ ファインカムSL300R »