« ペトリ C.オート 28mmF3.5 | トップページ | オリンパス FE-320 »

2012年1月12日 (木)

ニコン クールピクス4100

Dscn4001  先日は将軍さんの誕生日だった。拙僧はブログを手が空いているときにまとめて書くので、多少の時間差が生じるのはご了承頂きたい。その北の家族をワザワザ見るのは例の「ビックダディの小男ぶり」を眺めて、自分のステイタスがましであるなあと安心できるからだろう。また、半世紀前のソビエトの遺品がチラチラ写るにも注目する。ミグ21やT-55など、見ようと思えば北京やハノイで見ることが出来るが、やはり稼働状態にあるのは嬉しい。その若き将軍さんはPT-76に乗っていた。しかも、その砲塔が火を放つのである。是非、音も聞かせてほしかった。T-34の12気筒エンジンを半分にした6気筒ディーゼルエンジンのエグゾーストも聞いてみたいものである。カメラ人民的には時折写りこむアリフレックスも気になるところだ。

Dscn7820  拙僧が掲げているクラデジカメの定義はジャンク駕籠に稼働状態の物が転がっていれば対象としている。かなり古いカメラでも、ジャンクでは見当たらずショウウィンドウの中にあればクラシックデジカメではないのではと思っているのだ。しかし、最近では1200万画素の使えるカメラが転がっているから難しい。勿論、デジカメの陳腐化の速度からすれば、1年前の製品は製品寿命は終わっているとの見方もあるだろう。そういう意味では600万画素級程度のカメラが2000円以下と言え、ショウウィンドウで頑張っているのはエールを送りたくなる。

Dscn7832  常識的な視点から言えば20世紀に登場したデジカメはクラシックデジカメと言えるだろうか。拙僧のドクトリンからすれば、素直な特性のカメラなら200万画素級でもメモカメラとして実用が可能である。そう思って、昨年の帰郷では旧世紀末から新世紀初頭の200~300万画素級のデジカメを実戦に投入した。しかし、つくづく感じさせられたのは、その世代のカメラは近代戦には運用が難しいのだ。画素数の破壊力は問題ない。しかし、レスポンスが異様に悪いとかダイナミクスレンジが酷く狭いとかカラーバランスがどう吹き飛ぶかわからないとか、メモとしての記録にも著しく問題があるのだ。

 そういう意味では400万画素級の普及~標準クラスのコンパクトデジカメは安心できる。普及クラスが400万画素に至る時代であれば、カメラとしての基本性能も安定している場合が多いのだ。

Dscn7883_2  本カメラなど、やはり伝統的なカメラメーカーの送り出すカメラであり感心する点は多い。動作はおっとりしているが、カラーもメリハリがついて美しい。キムタク以前のクールピクスらしく、暗いシーンでもISO50を維持してシャッター速度が遅くなるとか、クセのある動作をするが、それなりに人間がわきまえていれば安定する。本カメラなどは普及型クールピクスの中では特性は素直な方である。

 しかし、素直な特性くらいのアピール力では家電メーカーの大攻勢に立ち行かなくなってくる。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« ペトリ C.オート 28mmF3.5 | トップページ | オリンパス FE-320 »

コメント

新年明けましておめでとうございます。随分と遅くなってしまいましたが今年もよろしくお願いします。
写真のビートルに乗っているんですか?!

投稿: ma | 2012年1月12日 (木) 22時02分

おはようございます。

やはり選ぶ基準としてはモノクロモードの有無と画質がどれ位荒れてくれるか?ですかね(笑)
あとは光学ファインダーがあれば良いな。

投稿: KOH | 2012年1月13日 (金) 07時10分

どもども、ma殿。

本年もよろしくお願いします(mm。
ビートルは乗っているわけではないのですよ。単車が厳しくなったら老後の趣味で空冷フラット4に移行したいと思っています。
単車を止めれば今でも買ってよいと妻は言うのですが、やはり今は2st250ccでツッパリたいですね。

投稿: Rikkie | 2012年1月13日 (金) 08時17分

どもども、KOH殿。

あっしも方々でデジで撮影した素晴らしいモノクロ画像を拝見しており、やってみたい気もするのですが、そうすると手間をかけているフィルム現像の存在意義が怪しくなるので躊躇しています(--。
35mmの外付けファインダーが高いので、ジャンクのコンパクトカメラから取り出してジュピター12を付けたフェドとか液晶ビュワーの壊れたニコンP300につけてみました。
案外、具合ですよ。

投稿: Rikkie | 2012年1月13日 (金) 08時20分

>ショウウィンドウの中にあればクラシックデジカメではないのではと思っているのだ
これ、すごく共感できますね~

やはり世間一般からの注目対象から外れたものという寂しさを伴っているからこそ拾い上げたくなるのは、私だけでしょうか。

投稿: たまはる | 2012年1月14日 (土) 15時46分

どもども、たまはる殿。

ジャンク駕籠に綺麗な物件が転がっていると、既に持っている物でも、いずれ数多の手によって傷だらけになると思うと忍びなくて拾ってしまうのですよねえ。
我ながら捨て猫を無思慮に拾う行為だとは分かっているのですが。

投稿: Rikkie | 2012年1月14日 (土) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/53693896

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン クールピクス4100:

« ペトリ C.オート 28mmF3.5 | トップページ | オリンパス FE-320 »