« エルモ ST-1200HD | トップページ | 六櫻社 オプター 75mmF6.3改(パーレット用) »

2012年5月24日 (木)

フジフィルム ファインピクスS605

Dscn9003 本カメラが登場した2002年、ニコンからはF100キヤノンからはEOSD60が登場し、フジフィルムからもファインピクスS2Proが登場した。デジタル一眼レフカメラがやっとコンシューマー層に手が届くようになったとされたが、定価ベースでボディのみ30万円くらいしたから、ちょっとの写真好きでは手が出ない。今や型落ちの1600万画素級デジ一眼レフがレンズ付きで3万円代なのと、隔世の感があるな。

Dscf0001 それでも30万円をボディのみに投入できる方は限られるから、補完するニーズとしてEVFに高性能高倍率ズームレンズを組み合わせた、フィルムカメラで言うところのブリッジカメラが存在した。

本カメラなどは手振れ補正機構は搭載しない物の、質感の高いボディに明るい光学6倍ズームレンズを組み合わせ、感度も当時としては比較的高く設定できたから、シチュエーションを選ばない戦闘が可能である。同じ時期にコンパクトカメラのボディに高倍率ズームレンズを搭載したオリンパスのキャメディアC-700UZのシリーズやパナソニックのルミックスDMC-FZシリーズが登場しているが、カメラとしての格が本カメラの方が上なので直接は競合しない。何ていったって価格が倍くらい本カメラの方が上なのだ。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« エルモ ST-1200HD | トップページ | 六櫻社 オプター 75mmF6.3改(パーレット用) »

コメント

懐かしい物の紹介があって当時を思い出しながら時々チェックしています。
ツッコミと言う訳ではないですが、このカメラ「S602」では・・・
発売当時憧れて2年程前にオクで買いました。
紹介にも有るように手ぶれ補正以外フル装備で素人ユースでは必要十分なお気に入りです。
たしかに中古の弾少ないですよねオクにはあっても店では殆ど見かけないですね。

投稿: ワシスペ | 2012年5月24日 (木) 04時30分

どもども、ワシスぺ殿。

拙僧の稚文を読んでいただき、ありがとうございます。
この辺の600万画素時代のファインピクスが描く描写は美しいですよね。穏やかな発色など、なんともイイ具合です。ちょっと、信頼性が低いが低いのが難点ですが。

ルックスも適度な重厚感があって良い物です。単三型電池で駆動するのも、取り回しがイイです。

投稿: Rikkie | 2012年5月24日 (木) 08時23分

S9100はワンオーナーで大事にしております。しかし次々シリーズ後継機がでてきますからなんとなくソワソワしていることが正直なところです。
オリンパスL3以来一体型高倍率变焦距镜头照相机偏愛主義者の私としては (本来単焦点主義者であってそれ程でも無いんですけれども足腰の弱まりで軍門に屈して久しい)。そ~ですかS605はエエですか。

投稿: かめらねこ | 2012年5月26日 (土) 08時46分

どもども、かめらねこ殿。

S605の魅力はナチュラルな肌色と、ちょっと嘘っぽい空でしょうか。
今日は専属モデルであるところの姪運動会O号作戦を展開しました。拙僧の二流では先鋭機としてもルミックスDMC-FZ5を展開するのがせいぜいで、足りない部分はファインピクス2800Z補う次第でありました。モスキートがクッキーを落としている時代に渋々ベンチュラで出撃するボマーの気分です。
でも、ありし日のファインピクスの誇張されたナチュラル加減もイイ物です。ファインピクスも600万画素を超えたあたりから神経質な色に成しました。私見ですが。

拙僧の師団のL-3にもフィルムを装填しているのですが、ガタイが大きいので手持ちの輸送船改装護衛空母では取り回しが難しく、稼働が上がりません。
もっとも、本日はオートボーイジェットという大型照明灯搭載型夜間複座戦闘機をかって出たのですが、レスポンスは良かったですよ。大型照明灯は全く使いませんでしたが。

投稿: Rikkie | 2012年5月26日 (土) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/54435723

この記事へのトラックバック一覧です: フジフィルム ファインピクスS605:

« エルモ ST-1200HD | トップページ | 六櫻社 オプター 75mmF6.3改(パーレット用) »