« シグマ400mmF5.6(FDマウント) | トップページ | サイバーショット U30 »

2012年6月11日 (月)

ソリゴール テレオート 135mmF2.8(SRマウント)

Dscn0887  あのビビター(ヴィヴィター:Vivitar)が我ら神州でも一ジャンルとして定着しているという。そういうトイカメラ・トイデジカメを扱っているファンシーショップのHPを見ると、500万画素のトイデジカメが1.4万円くらいしてひっくり返りそうになった。今どき、1000万画素級の廉価オプティオなら500~1000円が相場だろう。そういう事を言うのは「AKBの歌が下手」と雑穀リキュールを飲みながらテレビにクダを巻く行為と同等だと分かってはいるのだが、悩んでしまう。ビビターなんていうブランドは北米で8割を超える中間以下層がドラックストアで辛うじて手に入るものである。多分、今でも件のトイデジカメが$39くらいで吊るしで売っているだろうな。

Image39

 ビビターと並ぶチープブランドと言えばソリゴールだろう。てっきり、北米のブランドだと思っていたのだが、ドイツが本拠地のようだ。今でもソリゴールブランドのカメラ・レンズ用を生産しているのかはよくわからない。無論、中古・ジャンクでは盛んにネットオークションで流れている。無論、大抵の場合はちゃんと撮影できる。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« シグマ400mmF5.6(FDマウント) | トップページ | サイバーショット U30 »

コメント

ワタクシなんぞは
「ソリゴール」って聴きますとすぐにあぁ、ミランダのレンズか・・・って思ってしまいました・・・
そうですか・・・名前だけでも残ってるんですね。

しかし、なかなか優秀な写りですね。
ビックリしました。

投稿: nakky | 2012年6月11日 (月) 22時49分

アタゴールですか?
ウチら軍団ねことしてはますむらがエエ。パナゴール(富岡)の方がエエですよ。とか言ったりしてですね。

実はですね、なんで今頃ヤフオクで見かけるのか不思議でした。
Wikiによると1968年頃、MIRANDAは独商社AICに乗っ取られ独でSoligorが設立されたようですね。(MAMIYAと言いMIRANDAと言い商社に殺される 『Mの悲劇』 なんでしょうか)
往時 『価格破壊のソリゴール』 で、1群2枚の 400㎜F8 はずば抜けた解像力で、たしか実勢価格5000円前後だったと記憶しています。ワタクシメがAnastigmatの接写レンズをNOVOFLEXに着けたいと思った理由はソリゴールを思い浮かべてのことナンでアリマシタ。巷ではNOFLEXARレンズなんて殆ど見かけなくなった昨今なのノデアリマス。
脱線コメご容赦。

AKよりStGとかZBの方がエエ前哨狙撃ねこ

投稿: かめらねこ | 2012年6月11日 (月) 23時48分

不特定相手の人物スナップって難しいと思ってますが、「ターゲットに気付かれない最長命中可能距離」での狙撃って手もあるわけですな。
そういう意味で135フォーマットで焦点距離135mmってのは微妙に遠い焦点距離で、なおかつ開放気味でターゲットをピンポイント射撃が可能であると。でも見つかるときには見つかる->ぐわしなヒト(笑)。
いや興味深いです。

投稿: 無尽探査機 | 2012年6月12日 (火) 01時15分

どもども、nakky殿。

あっしも、ミランダと言えばソリゴールと思っていたのですが、ミランダ没以降は技術的には関係ないようですね。
135mmは作りやすいレンズなのか、ほとんどの場合はよく写ります。無論、例外もあるのですが。

投稿: Rikkie | 2012年6月12日 (火) 08時55分

どもども、ねこ軍団長殿。

ううむ、アタゴールは知りませんでした。
富岡のブツは好きでプラクチカのレンズを数歩確保しています。ヤシカの距離計連動機もマメに集めています。使いこなせていれば自慢もできるのですが。

Tマウントの安物超望遠ズーム400~800何ても手元に廃部しているのですが、満更でもない打撃力です。800mmF16なんていうのは、気合も入りますが。

それも決死必須で甲標的艦で敵艦に肉薄するに比べれば易しです。

投稿: Rikkie | 2012年6月12日 (火) 09時02分

どもども、無尽探査機殿。

あっしもちょくちょく目線のあったネガを作りますよ。迂闊な行為だなあとは思うのですが。400mmだって気づかれる時は気づかれますし。

135mmは最近慣れまして、被写体との時どな距離を保つことが出来始めました。
ヒットアンドランにはこの位の長さが丁度よいようです。それに安いですしねえ。

投稿: Rikkie | 2012年6月12日 (火) 09時05分

こんにちは。
嫌味の無い画ですね。
しつこく無くて爽やかです。

投稿: KOH | 2012年6月12日 (火) 12時57分

ええっと、…アタゴールとは、ますむらひろし氏の600万部売れた人語を解する猫軍団が住む森の事で、正しくはアタゴオルと表記するのでアリマス。
師団長閣下世代に流行ったと心得おったのでアリマス。…つまらん駄洒落でスミマセン、のでアリマス。
お決まりのポリティカル・エコロジーの奔りだと早合点して、自分は数ページしか読んでいないのでアリマスが、どうやら生態学を彷彿とさせるモンらしいのでアリマス。(やっと落札した AUTOREX-P 50F1.8=3400円に沸き上っていた最中のコメでしたので申し訳ゴザイマセン!)

師団長閣下に於かれましては、その屈折型800㎜とやら稼動させて頂きたく存知ますデス。(司直の犬小屋の前で立膝射撃するとか)

本日ハ有難クモ兵卒行軍中デアリマスガ大休止ト相成リ、朝っぱらから国会中継を見ておりますが芸人のギャグより数倍面白い。
公安ネタであり、中井洽衆院予算委員長(前国家公安委員長)もオチオチしてらんない風情なのでアリマス。

酔八仙拳ねこ


投稿: かめらねこ | 2012年6月12日 (火) 14時16分

どもども、KOH殿。

135mmmという焦点距離は設計もこなれているお蔭か、素直な描写のレンズが多いですね。PCペニーとかつまらんレンズもありますが。
何せ安いので幾つも家庭内ジャンク館に転がっています。良く使うようになって、画角も慣れました。

投稿: Rikkie | 2012年6月13日 (水) 12時46分

どもども、ねこ中将殿。

ねこ人漫画というと内田美奈子氏の「赤々丸」を思い出します。ウィングスコミックなんてご存じないでしょう。内田美奈子氏はなかなか骨太のSFを書きますよ。最近でも書いているのかなあ。

400~800mmズームは、例の雑誌の端っこの方に帯広告を出している奴です。スリービーチかなあ。ちょっと撮影画像を探してみます。レンズの描写がどうこうより、ニコンD70だと露出計が使えないのが苦労しました。

しかし、世界的に見て議会の最中に携帯で競馬情報を見るってどうなんでしょうねえ。一方で関東市街地でレンジャーの行軍を強行するなど、骨のある話にはホッとします。

投稿: Rikkie | 2012年6月13日 (水) 12時54分

どもども、ねこ中将殿。

おお、見忘れていました。
オートレックスを撃破なされましたか。流石のご武運です。
当方もコニカのブツは何度も武装偵察隊を送り込んでおるのですが、拙僧の貧乏師団で割ける兵力では返り討ちになっております。
T3あたりが欲しいのですが。

投稿: Rikkie | 2012年6月13日 (水) 16時50分

やっぱりT3がええのでアリマスカ。自分はフィルム節約でハーフも撮れる AUTOREX と思っていたのですが昭和40年頃キエフ10とAEで競っていた機構は流石に信頼できず、精悍なデザインそのままでの機械シャッター機44年製のPを探していたのでアリマス。先ごろ入手のHEXANONは最終Ver.のようでレンズは要らなかったのですが、寿司屋でネタはいらんよ、とも言えず50F1.8付きとなったノデアリマス。
オークションの哀しさで美品シャッター正確なれどややファインダー汚れが気になり清掃の要アリなのでアリマス。いつもの出品者ならこのようなことは無いのですが、やはりコニカはお高いのでアリマス。
ありがとうございました。

小西六左衛門シンパねこ


投稿: かめらねこ | 2012年6月13日 (水) 22時22分

スピラトーンもあるでよ。
それにしても135mmの使い方うまいなぁ。

スリコールってのもありましたね

投稿: 横須賀与太郎 | 2012年6月18日 (月) 01時24分

どもども、横須賀与太郎殿。

お褒めに預かり光栄です。
135mmは安いですから、ゴロゴロと集まっています。良くつつかうようになったので、そこそこ使えるようになりました。
スリコールですか。いろいろありますなあ。
昨日拾ったコニカFマウントの35mmF2.8は「Kenlock」ですわ。

投稿: Rikkie | 2012年6月18日 (月) 08時04分

三河僧兵師団長閣下に於かれましては、6/13の 『やっぱりT3がええのでアリマスカ。』 のご回答賜れず逡巡致し居りましたが、本日二三・一〇、
KONICA AUTOREFLEX T3黒 AR 50mm F1.7 の鹵獲に成功致したノデアリマス。
過去EXAKTA VXⅡb Domiplan50/2.8 (閣下のお好きな3枚玉) 等格安落札させてくれた出品者で、なんと同様に3200円でアリマシタ。
虞兮虞兮奈若何 HEXANON 四面楚歌になって奈何にせん、なのでアリマス。

小西六左衛門同盟ねこ

投稿: かめらねこ | 2012年6月25日 (月) 00時34分

閣下に対しまして追伸ご容赦。
Domiplan 50mm F2.8、Mayer-Optik Gerlitz は閣下の仰る通り見事な3枚玉でアリマシテ、考えてみれば、1900年対称型8×10用2枚玉超広角のハイパーゴンを作ったゴルツレンズですから、枚数が少ないほどエエとゆ~考えが独にはあったのでアリマショウカ。
聞けば航空写真シェア95%の後発ビオゴン、ホロゴンもハイパーゴンを超えられないそうでアリマス。

安房郡三芳村櫻花隊兵曹菊水ねこ

投稿: かめらねこ | 2012年6月25日 (月) 01時15分

どもども、ねこ中将殿。

やはりT3は拙僧の下流師団では荷が重く、FTAを撃破しました。損害は軽微ですが、それほどきれいなブツではありません。一先ず、撮影に使えそうなので良しとしています。

それよりも、エキザクタでございます。ドミプラン付きで3200円とは、流石、ベテラン尖鋭ぞろいの閣下の部隊は損害も軽微ですね。拙僧師団ではエクサがせいぜいです。
やはりメイヤーはよろしゅうございますか。拙僧もメイヤー付きということで入りもしないゼニットを1280円で新宿BOXで確保したこともありました。

実は、近日、纏まった規模の作戦が有りました。
亜熱帯ジャンクカメラサービスの方で報告させて抱きます。

http://rikkieseto.blog.fc2.com/

投稿: Rikkie | 2012年6月25日 (月) 05時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/54790258

この記事へのトラックバック一覧です: ソリゴール テレオート 135mmF2.8(SRマウント):

« シグマ400mmF5.6(FDマウント) | トップページ | サイバーショット U30 »