« ISCO WESTROMAT 135mmF3.5 | トップページ | オリンパス μ1020 デジタル »

2012年6月28日 (木)

フジフィルム ファインピクス2800Z

Dscn0896  一時期のフジフィルムのあらゆる階層へ向けた商品展開は感心するものだった。固定焦点のオモカメレベルのファインピクスA101から一眼レフのSxProシリーズまで、きめ細かなニーズに対応していた。本カメラは廉価クラス高倍率ズームレンズ+EVF搭載機とでもいうカテゴリーになろう。

Dscf0009

 ボディはコストパフォーマンス重視のボトムクラスデジカメであるファインピクス2600Zをベースにしている。定価ベースでライバルとなるキャメディアC-700UZシリーズがマルチAEモードを搭載し、マニアル撮影機能を充実しているのに対し、本カメラはオート専用カメラである。ISO感度も100固定だったり、安普請が目立つのだが、描き出す絵が鮮やかだったりして憎めない奴だ。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« ISCO WESTROMAT 135mmF3.5 | トップページ | オリンパス μ1020 デジタル »

コメント

三河僧兵師団長閣下の御慧眼、眼光紙背に徹す(撮像素子のウラまで透過?とか光を知ってるフイルム屋)との富嶽贔屓に賛同申し上げる次第。
…ホントは私め、以前よりFやらEXRやらコンデジは富嶽とは思ってたんずら、富嶽S-Proの凄さを素人さんら知らんのんずら(三河標準語でなければスミマセン)…ウチも素人の川筋モンやけえどな(北九州生まれやけんな)。
閣下の言に従い、スマメ富嶽の鹵獲に専念してオリマス。
コンデジは撮像素子が命でおまんにゃ(ヤラシイ関西語圏にも居ったのんでアリマス)。


投稿: かめらねこ | 2012年7月 2日 (月) 19時00分

どもども、かめらねこ殿。

三河は「じゃんだらりん」といいますな。あまり西三河では聞かないのですが、東三河(豊橋とか)では「xxだら」「xxりん」という娘さんの発音はちょっといい物でした。尾張だとまたちょっと違うらしいのですが、あっしには違いは分からんです。
フジフィルムはコダックと共に感材メーカーならではの危機を察知したのは間違いないと思うのですが。フジフィルムが多様な連邦共和国制に移行したのに対し、コダック帝国は衰退してしまいましたねえ。

この頃のフジフィルムの色味が何かに似ていると思ったのですが、80年代のアニメの発色に似ている気がしますねえ。こないだ若い連中とカラオケに行ったんですが、今のアニメの色数とか凄いですよ。天空のハルシオンとか言ったかなあ。
写真が0円プリントのLサイズが基準のあっしと、PC画面で拡大する世代では期待値が根本的に違いますねえ。

投稿: Rikkie | 2012年7月 2日 (月) 19時42分

閣下有難うございます。
コダック帝國崩壊前から、谷保多摩川方面河川敷方丈庵蟄居小隊は制式感光剤として富嶽ではなくKodakProfessional ProFoto XL を二年来使用しておりました。(デジタル頁でスミマセン)
36exp.一本135円で20本1650円でアリマス。EXAKTA系鏡玉、旭、高千穂系鏡玉と相性が良く、20本メール便210円で送ってくれるんでおます。
yahoo Blogみたいに内緒コメがあったら出品者をご注進申し上げたいところでアリマス。

コダ帝國崩壊に鑑み一言大きなお世話でアリマシタ。

投稿: かめらねこ | 2012年7月 2日 (月) 20時32分

追伸:
眼の悪いねこ軍団としては、Ektar 100 と区別がつかないのでアリマス。

投稿: かめらねこ | 2012年7月 2日 (月) 20時38分

どもども、かめらねこ殿。

いえいえ、拙僧もオリンパスE-500を手放すつもりはないですよ。
これがレチナIにダイナを詰めたようなスカイブルーが出るんですよねえ。

投稿: Rikkie | 2012年7月 2日 (月) 20時52分

んん~、???
なんでオリンパスE-500 の話しが突然出て来るのかワカリマセンが、デジタル頁にフィルムの話しはしたらアカンゆ~ことでしょうから、以後気をつけます。

反省ねこ

投稿: かめらねこ | 2012年7月 2日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/54887162

この記事へのトラックバック一覧です: フジフィルム ファインピクス2800Z:

« ISCO WESTROMAT 135mmF3.5 | トップページ | オリンパス μ1020 デジタル »