« ケントメア400 | トップページ | タムロン SP 90mmF2.8マクロ  »

2012年8月 6日 (月)

ペンタックス オプティオE30

Dscn1444  オプティオE30はペンタックスのラインナップの中でも底辺に位置するカメラである。Eはエコノミーの意味があるのではないか。

 保守層を想定したパッケージングとしては悪くない。電源は単三型電池2本使用で、アルカリ電池でも200枚は撮影できるそうだ。ということは100円ショップで4本パックを買えば400枚撮れるわけだ。これなら、充電式バッテリーを買うのはコスト高に見える。レンズには「SMC」の称号が付かないが、710万画素級の撮像素子と組み合わせて、なかなかよく写る。レスポンスもそれなりによく、同じ廉価シリーズでもオリンパスのEFシリーズに比べて真面目に作っているな。

Imgp1285  ペンタックスらしく、廉価機と言えど筋の通った絵作りである。恐らく、量販店で投げ売りされていたのだろうが。

 こういう安売り路線は旨味も少ない。吸収したリコーもペンタックスブランドは交換レンズ式のプレミアムなブランドとして大切にしてくれるそうなので、嬉しい物である。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« ケントメア400 | トップページ | タムロン SP 90mmF2.8マクロ  »

コメント

これ、ウチにありました。
っていうか今でもあるけど、どうも不調でした。
バッテリー管理の部分が弱いのか・・・真新しい電池を入れても容量が半分以下のようになったり、すぐにバッテリー切れになったり・・・
ちょっと惜しかったですorz

投稿: nakky | 2012年8月 8日 (水) 08時54分

どもども、nakky殿。

それは残念でしたねえ。
このカメラは燃費がいいのがウリですから、どこか不良があるのかも知れないですね。
もっとも、拙僧もロクに使わず手放してしまいましたが。

投稿: Rikkie | 2012年8月 8日 (水) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/55270023

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックス オプティオE30:

« ケントメア400 | トップページ | タムロン SP 90mmF2.8マクロ  »