« シグマ SA-7 | トップページ | フランケ&ハイデッケ ローライ35 »

2012年11月22日 (木)

ニコン クールピクスS570

Dscn2704  「カメラ女子」の例にもれず、世はガールズ市場花盛りである。ガールズと言っても、いわゆるコアな「コーギャルさん」に留まるのではなく、今やアラサーを抜いてアラフォーも広義には含まれる。基本的には独身女性で、そういう可処分所得の高い女性専門誌も最近になって発行され、ちょっと話題になった。

Dscn0019  本カメラはそういうニーズに応えている。「美肌効果」を謳った画像処理はシミやシワを補正を売りにしている。2009年のカメラとしては手振れ補正機構を搭載しない等、廉価なカメラだが、写りは素晴らしい。

 コンテンツもご覧いただきたい。

|

« シグマ SA-7 | トップページ | フランケ&ハイデッケ ローライ35 »

コメント

それより上の世代の、いわゆる「美魔女」と呼ばれる世代になると、「美」ってついているから恐らくは「美醜」がカテゴリー分けに関わるのでしょうけど、
「ガールズ」っていうのは美醜は関係ないのでしょうね・・・

もっとも「美少女」は「美の少ない女」という解釈もできますがorz

そういえばウチにも一時期クールピクスS3000という機種が転がっていたのですが、いつの間にかどこかに見えなくなってしまってました(´Д`。)
間違って捨てちゃったかも・・・

投稿: nakky | 2012年11月22日 (木) 09時31分

どもども、nakky殿。

美魔女ですか。あれも露出は40秒以内とか決め打ちしているらしいですね。ハイビジョンテレビですから、それ以上の露出だと色々と見えてしまうらしいですわ。

「ガールズ」というカテゴリーは男性の都合によるものではないので、容姿云々は関係ないのでしょう。もっとも、今は熟女ブームですからねえ。しかし、良く聞くと32歳くらいで既に熟女らしいですわ。拙僧など二十歳そこそこの女子などガキですから、熟女くらいが丁度よいという話になります。

幸薄いですねえ、クールピクス。
今でも時折唸るような写りをするときがりますよ。使い勝手も随分普通になりました。

投稿: Rikkie | 2012年11月22日 (木) 18時08分

山に釣りにカメラに・・・・
何でも「ガール」。
確かに女性を取り込めばヒットするのは分かりますが、ここまで「ガール」を連発する必要があるのでしょうか?

クールピクスのモノクロは好きでしたよ。
500万画素位の時が一番良かったです。

投稿: KOH | 2012年11月24日 (土) 08時37分

どもども、KOH殿。

この分野でも写ガールが謳われていますね。
前にキタムラが女性限定EOSフォト教室を開催したことがあるのですが、なんて女性限定かと聞いたころとがあるのですが、女性層にミラーレスが評判らしいんですね。結局、キヤノンもミラーレスを出すに至るのですが。

実は300~600万画素級時代のカメラの写りは安物の1000万画素級の物より良いですね。もちろん、中級機以上の話ですが。
多分レンズとかもケチっていないのだと思うのですが。

投稿: Rikkie | 2012年11月24日 (土) 11時06分

「小沢ガール」なんてのも居ますなぁorz

次の選挙あたりだと「維新ガール」とか出てくるんでしょうかねぇ(´Д`。)

あと・・よく「美人すぎる○○」ってのも良く出てきました。
美人すぎる市議とか、美人すぎる料理研究家とか・・・

個人的には「すぎる」というほどかなぁ~?とは思いましたが・・・

投稿: nakky | 2012年11月24日 (土) 12時44分

どもども、nakky殿。

「維新ガール」はそのうち出てきそうですね。

拙僧も「美人すぎるxx」とか「カワイイにも程があるxx」というのは小ばかにされているような気分になります。

「過ぎたるは及ばざるが如し」でしょうか。

投稿: Rikkie | 2012年11月24日 (土) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/56055826

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン クールピクスS570:

« シグマ SA-7 | トップページ | フランケ&ハイデッケ ローライ35 »