« キヤノン パワーショットA530 | トップページ | フジフィルム ファインピクスF700 »

2013年1月21日 (月)

ソニー サイバーショットDSC-P1

Dscn3067 サイバーショットDSC-Pシリーズと言えば、一時期はサイバーショットに留まらず、コンパクトデジカメの代名詞となるほどヒットした。その起源が本カメラである。

 実際に確固たる地位を築いたのはDSC-P2あたりなきもするが、やはり本カメラには、その源流となるスタリングがある。合理化がそれほど完璧でないので、逆に使い心地が良い。

Dsc00039 コンテンツもご覧頂きたい。

|

« キヤノン パワーショットA530 | トップページ | フジフィルム ファインピクスF700 »

コメント

サイバーショット言えば
1インチセンサー搭載のRX-100に興味津々ですが
つい先日ペンタックスからオリンパスから駆体供給を受けたであろうMX-1が発表されたので
ペンタックスファンとしては応援せねばと作戦が遂行可能か情報収集中であります(笑)

投稿: M | 2013年1月21日 (月) 13時07分

どもども、M殿。

なんと、ペンタックスでも大型艦新造の傾向ありですか。時代はいよいよコンパクトデジカメの大口径化時代に突入ですね。
特務機関殿としてはライカとの共同運用虎視眈々でしょうか。

投稿: Rikkie | 2013年1月21日 (月) 14時32分

MX-1いいですなぁ・・・おびただしく欲しいですorz

投稿: nakky | 2013年1月21日 (月) 15時53分

3つのP。。。

3Pですな。

投稿: | 2013年1月21日 (月) 17時31分

↑ またやっちゃった、私の投稿です。

投稿: 横須賀与太郎 | 2013年1月21日 (月) 17時33分

私が初めて買ったデジカメがこれでした。懐かしいな~。

でも、そんなに記憶に残ってないんですよね。

友人の雑誌掲載用の写真を撮った記憶があります。

それも、途中でバッテリーが無くなりそうになり、かなり焦ったことはよく覚えています。

投稿: なお | 2013年1月21日 (月) 17時54分

どもども、nakky殿。

MX-1のニュースコンテンツを見ました。
どことなく、ペンタックスMXの雰囲気を醸し出していますね。

これからは、ペンタックスMXを検索するとデジカメがヒットするようになるでしょうなあ。

投稿: Rikkie | 2013年1月22日 (火) 13時11分

どもども、横須賀与太郎殿。

それは言っちゃだめですよ(^^;。
会議室でも口を噤んだ方がいらっしゃるでしょう。

投稿: Rikkie | 2013年1月22日 (火) 13時14分

どもども、なお殿。

この世代のデジカメとしては使い勝手がイイですよね。ヒットした理由も分かります。
確かにバッテリーの大きさの割に持ちはイマイチですが、当時としては健闘しています。
写りも薄暗くなっても粘りますし好感触です。

ただ、やはり印象に残らないのがコンパクトデジカメのサガでしょうか。

投稿: Rikkie | 2013年1月22日 (火) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/56363651

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー サイバーショットDSC-P1:

« キヤノン パワーショットA530 | トップページ | フジフィルム ファインピクスF700 »