« コニカ ヘキサノン 135mmF3.5 | トップページ | 2013年東京長征歳末継続戦争 »

2014年1月 1日 (水)

祝 師団長兼小紅旗が日本人に

新年、あけましておめでとうございます。

昨年も、拙僧のトンチンカンなコンテンツにお付き合いいただき、ありがとございました。
本年も、御叱咤御教授を頂ければ幸いです。

Dscn7684 さて、めでたいと言うと正月よりも、妻が日本人になったのだ。いわゆる、帰化したのだ。
拙僧の夫婦も国際結婚ではなくなってしまったのだが、妻の苗字が拙僧のものに変わったのだ。それまでは夫婦別姓だった。これは感慨深いもので、予想よりも嬉しいものだ。
ちなみに帰化申請から認められるまで4か月かかったが、これは最短記録だろうな。普通は最も早くても半年くらいかかる。

Dscn6128本年の大目標だが、欧州旅行をついに決行するのだ。過去に何度も計画し、くじけていた。原因は妻の国籍なのだ。大陸籍の妻が欧州に入国しようとすると、ビザを取得するのが大変なのだ。「シェンゲンビザ」というEU加盟国共通のビザがあるのだが、これを取得する為には最初に上陸する国の大使館の前で朝から待たなければならない。我が家だと、前日に東京に前乗りする必要があるな。それで、並べば必ず取得できるとも限らないのだ。

Dscn7685 妻も、ありがたくも菊花紋章の身分となったので、世界中でメンドクサイ国以外は大抵フリーパスなのだ。菊花紋章が世界に通用するのも、先人の方々の苦労の賜物だと感謝しなければならないな。

決行は7月。予定ではローマから入国して鉄道でスイスを経由してミュンヘンに向かう。観光のメインはイタリアでローマ、フィレンツェ、べネツィアを散策して、その地のワインを飲むのだ。スイスはメシは期待していないので景色を楽しむだけ。ミュンヘンも軽く歩くだけで、ビールかワインを頂く予定なり。

Dscn3266 勿論、そういう肝心なシチュエーションに持っていくカメラというのは重要だな。しかし、今回は流石にレンズ+カメラで1ダース(このパクトデジカメ除く)というのは難しいだろう。装備はスリムにしなければなら何。そういう場合、中判はフジカGA645Ziが適切だろう。限りなく失敗の少ないカメラである。

そういえば海外旅行でくらいしか使わないカメラがあった。シグマDP-1である。

Dscn8216 写りだけなら素晴らしいのだが、AFのレスポンスが旧世紀デジカメなので全く稼働していないのだ。だが、その描写の美しさから海外旅行だけは稼働する。
これも、テスト撮影しないと、現地で壊れていたり、電池がお亡くなりになっていのを発見すると、結構つらいよな。

本稿執筆時は12/25である。本稿の公開時には拙僧夫婦は帰省中なのだ。
なのでレスポンスが滞りのをお許し頂きたい。
いい機会だからシグマDP-1と帰省するつもりだが、使い物になるのを祈りたい。

P.S.

諸般の事情で、既に三河に帰還しています。

割と強行軍なので疲れましたね。

今から体力を調整しないと、欧州列車の旅も大変でしょうなあ。

|

« コニカ ヘキサノン 135mmF3.5 | トップページ | 2013年東京長征歳末継続戦争 »

コメント

これはまた、二重におめでとうございます^^)。
欧州遠征のお土産話、今から楽しみにですね(気が早すぎ^^;)。
本年も、よろしくお願い致します。

投稿: 鍛冶屋 | 2014年1月 1日 (水) 07時40分

どもども、鍛冶屋殿。

本年もよろしくお願います(mm。

実は、もう三河に帰還しているんですよね。イルクーツク現地には3~4時間滞在しただけで、昨日は横浜の関内に滞在して中華街でしなーを接収し、昨日は鎌倉~江の島経由で帰還しました。

航空券はルフトハンザをフィクスしました。フランクフルト経由のローマ行なのですが、今回はドイツは諦めました。しかし、スイスまでは行くつもりです。ケルンまでの列車の車窓は楽しそうじゃないですか。今回の東京長征と緊急撤収でくたびれたので、スイスは除いてもイイとも思ったのですが、妻も好きモノでそこは外したくないそうですね。

7月に機動部隊と共にイタリアに上陸するのですが、今から体力をつけておかないとしんどそうですね。現地では、ほぼ、列車で移動なんですよね。イタリア国内は高速鉄道を完備しているので大陸に比べれば遥かに楽ですが、我々もいい歳なんで、今からコンディションを整え始めないとヘタレちゃう気がします。

投稿: Rikkie | 2014年1月 1日 (水) 09時17分

今年もよろしくです。

ってか、既に三河に帰ったのね。
また奥様も帰化されたんですね。(^o^)/

欧州旅行楽しみですね。
選ばれたカメラもグッド!

さすがに今度ばかりは新規配属兵器を
いきなり実践投入するのは危険ですね。

海外旅行は新婚旅行以来行ってないわ。
パスポートも失効したし。orz

投稿: 大佐 | 2014年1月 1日 (水) 11時10分

どもども、大佐殿。

今年もよろしくお願いします(mm。

諸般の事情で早めに引き上げてきました。
それで戦果はどうだったかというと、質よりも量でしたね。それならまだいいのですが、キングの現像タンクに処理液タンクx2がどうにもパッケージングできず、ハンドキャリーしながら鎌倉と江の島を歩きましたよ。
100円で買っても、結局、得をしていないのではと、毎回、反省するのですが。

欧州上陸では失敗は許されませんからねえ。その予備戦も含めて、今回の関東長征では装備を選びました。

コンパクトデジカメはサイバーショットDSC-HX5で決まりですね。これが頭がいいし、電池も持つんですよ。
クールピクスS6100は、ちょっと使い勝手が悪いのと、勝手に設定が変わったり撮影しているんですよね。タッチパネルってのは、拙僧には不向きですわ。

ライカ判はトキナー24~40mmF2.8+OM40で主力を固めて、サブボディにOM-1nを組み合わせようと思っています。
これもテスト撮影しないとですよね。
OM-1nは今回の長征で装備に加えたんですが、作戦早々に戦闘と切り上げたので未稼働す。

投稿: Rikkie | 2014年1月 1日 (水) 14時52分

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
初詣は靖国神社に参拝してきました。

投稿: はし | 2014年1月 1日 (水) 17時26分

どもども。

本年もよろしくお願いします。

靖国神社の戦争博物館は言ってみたいんですよね。89式戦車とかあるらしいし。

流石に妻同行は無理ですねえ。

投稿: Rikkie | 2014年1月 2日 (木) 05時33分

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします
奥様の帰化心よりお慶び申し上げます(^^)

も〜今から楽しみですね欧州旅行
カメラ選びに半年も悩むなんてうらやまし〜ぃ

投稿: M | 2014年1月 2日 (木) 07時49分

どもども、M殿。

本年もよろしくお願いします(mm。

年末の東京長征で拙僧の装備が過剰に重すぎるので、効果的な軽装備を考えないとなんですよね。幸か不幸かシングル8が消滅したので、8mmシネカメラは考慮しなくてもイイのですが。

半年と言っても割とあっさり経ってしまうでしょうから、失敗できない機材試験を計画的にしないとですよね。

コンパクトカメラはコンタックスTVSにしようかとも思っているのですが。

投稿: Rikkie | 2014年1月 2日 (木) 09時06分

あけましておめでとうございます。

欧州旅行のレポート、今から楽しみにしております。

長旅は思いの外、体調に左右されると思いますので、十分体調にはお気をつけ下さいませ。

投稿: なお | 2014年1月 3日 (金) 04時04分

どもども、はし殿。

本年もよろしくお願いします。
金銭的な余裕はないのですが、このところ加齢による疲労が深刻なんですよね。
なので、気合を入れて欧州まで飛ぶことにしました。

確かに、体力をつけないとへばってしまいますね。
計画的に行動量を増やして、対処するつもりです。

投稿: Rikkie | 2014年1月 3日 (金) 06時29分

Rikkieさん

ご無沙汰してます。いろいろと慶事おめでとうございます。
欧州でのすてきな鹵獲品を期待しております。私はハワイでカメラを求めて、家族をパールシティのガラクタ市まで引き回し、大顰蹙を買いました(笑)。
また、師団装備員数外のブツが出ましたら、ぜひとも放出して頂けるとありがたいです。
我が飛行隊の防空識別圏下の江の島に来られていたんですね。江の島には、人懐こい野良猫がたくさんおりまして、結構「ヌコ撮り」の方々のポイントになっているようです。また、その中の一匹が例の「パソコン遠隔操作事件」の猫でないかとみています。

投稿: 藤沢飛行隊 | 2014年1月 3日 (金) 12時27分

藤沢飛行隊殿

お久しぶりでございます。
本年もどうか、御叱責ください。

欧州ガラクタ市は危険なマインエリアですね。
拙僧も北京や上海で(北米もですな)現地産カメラを拾い求めましたが、欧州では流石に独自の活動は難しそうです。今回の東京長征でも捕獲カメラ・レンズの重たさに身動きが取れなくなりましたから。
しかし、中級レンズシャッター機くらいなら師団長の目をくすねて、単独行動がとれないかとも考えております。

そういえば江の島には猫がいました。椿の葉をひたすら舐めていましたが、味があるんでしょうねえ。

山育ちの拙僧夫婦には沿岸の町並みは眩しいです。
京浜東北線に乗っていたら、小学生カップルが鎌倉でデートに行く途中だったらしいんですよね。あー、カッコいいなあ、羨ましい。

拙僧の二線級装備なら何時でも無期限供与いたしますので、ご連絡を。

投稿: Rikkie | 2014年1月 3日 (金) 15時19分

遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします~

フジカZIで欧州撮影行ですか!よいですな~異国情緒をフイルムで切り撮る旅、一度経験したいものです。
しかし中判コンパクトとDPとはいつになく軽量…
はっ!行きを軽くして帰りの荷物に備える作戦ですねわかりますヽ(´▽`)/

投稿: 無尽探査機 | 2014年1月 6日 (月) 20時32分

どもども、無尽探査機殿。

欧州上陸はシリアスな戦闘になりますから、打撃力・信頼性・可動性から言ってフジカGA645Ziだと思います。
あれはモノクロでもポジでも十分なレンズなんですよね。

なんとか装備を通常の半分に編成しないと、行軍に支障が出そうです。

現地での買は控えめにというのが家庭内小紅旗の宣言なのですが、1~2は増やしたいですよね。
フィネッタとかコロネットとか、冗談みたいなカメラで十分なのですが。

投稿: Rikkie | 2014年1月 7日 (火) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/58819536

この記事へのトラックバック一覧です: 祝 師団長兼小紅旗が日本人に:

« コニカ ヘキサノン 135mmF3.5 | トップページ | 2013年東京長征歳末継続戦争 »