« アテンショーネ!! イタリア上陸 | トップページ | オリンパス ペンD (イタリア上陸作戦稼働機) »

2014年8月 2日 (土)

ペンタックス SMC35~80mmF4~5.6

Dscn2431 ソニーの「α」が既に我々と馴染みのある「α」とは別物になってしまったのに対し、「ペンタックス」は我々の価値観と共にある。HOYA時代では風前だったペンタックスブランドもリコーとのタッグで返り咲きしたようだ。リコーもデジカメ時代に一時迷走していたから、お互いに良縁に恵まれたのだろう。イタリアでも1台だけだがペンタックスのミラーレスを白人が使っていて嬉しかったな。

Image55 本レンズは廉価レンズである。よく見るとマウント部が樹脂製だったりするのだが、品の良い仕上がりでチープさを感じない。広角35mmから始まる標準ズームレンズは物足りなさも感じるが、驚くほど軽いので軽快さが魅力である。しかも、流石のペンタックスであり、写りは大満足だ。押し気味のプレスト400とマッチするのだが、つくづくプレスト400の終了が惜しい。

Dscn1814 ちなみに、こんなペンタックスも増えてしまったよ。

 コンテンツもご覧頂きたい。

|

« アテンショーネ!! イタリア上陸 | トップページ | オリンパス ペンD (イタリア上陸作戦稼働機) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/59809557

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックス SMC35~80mmF4~5.6:

« アテンショーネ!! イタリア上陸 | トップページ | オリンパス ペンD (イタリア上陸作戦稼働機) »