« 北海道ツーリング帰還報告 | トップページ | ソニー サイバーショット DSC-F55K »

2015年8月 8日 (土)

シグマ 30mmF2.8(マイクロフォーサーズマウント)

Dscn1175 シグマの廉価ミラーレス一眼レフ用レンズの次男坊である。シグマは実売1.8万円と廉価な単焦点交換レンズを市場に投入した。それがDNシリーズである。最近、レンズのクオリティで気を張るシグマだが、DNシリーズはちょっとHPでも別物扱いのようだ。19mm、30mm、60mmの3本を用意しているが、どうもコンパクトカメラのDPシリーズの光学系を流用しているらしい。実際のところは分からないのだが、拙僧はそこのへんに魅かれて確保したのだ。本当はポートレイト用に60mmF2.8が欲しいと思っていたのだが、8000円台の中古の30mmF2.8が転がっていたので速攻で確保した。こういうのも縁であろう。マイクロフォーサーズにつけるとライカ判で60mm相当になるから標準レンズだ。

P1130512 かつては安かろう悪かろうの安ブランドだったシグマだが、現在ではニッコールやツアイスと比較対象となる程評価が高い。今のシグマは決して安ブランドではないし、クオリティも高く、モノによっては値段も高い。本レンズのシリーズが安いのはシグマのサービス精神の表れだろう。ツアイスと言っても作っているのはやはり安ブランドだったコシナなのが興味深い。

新しいレンズだし、拙僧が能書きを垂れても有意義ではないだろう。被写体が素晴らしいのでコンテンツもご覧いただきたい。

|

« 北海道ツーリング帰還報告 | トップページ | ソニー サイバーショット DSC-F55K »

コメント

シグマは地元福島に工場があるので、贔屓ににしてます。
また、福島の人達と写真のクラブ活動をやっており、みんなでSDやDP等のフォべオンものを共有しております。
ルミックスのミラーレスを最近使い、また昔からルミックスのコンデジを使っているのですが、何となく発色が派手なイメージがあったのですが、コンテンツの写真を拝見して、何となくニコンの描写に似てる気がしました。
これは天候のせいや、レンズの特性もあるのかもしれません。
個人的に凄く好きな描写で、写真もモデルさんも素晴らしいと思います😀

シグマは好きなメーカーなので今後も顔晴ってもらいたいなあと個人的に思ってます😀

投稿: ざっく | 2015年8月 8日 (土) 04時47分

どもども、ざっく殿。

老シグマファンとしては光学的には全く不満が無いのですが、Zen仕上げがドロドロと溶けるのが残念ですね。

拙僧もDP-1を持っていますが、あのパキッとした写りは他には替えられません。なかなか使い勝手は悪いですが。使いようですね。

少し光が弱い方が、色が抑え気味で良い効果がでるかもしれないですね。晴天下だと、やっぱりルミックスらしい派手さが出ますから。

拙僧も、シグマには頑張ってほしいものです。

投稿: Rikkie | 2015年8月 8日 (土) 07時40分

パナの純正14-42はchinaですが、そちらはmade in japanなんですね。やるじゃんシグマ。

ローレットのデザインは似てますね。オリのデザインより好きです。

投稿: 大佐 | 2015年8月 8日 (土) 11時27分

まいどです Rikkie師匠。

扉写真↑で、"師匠・・・ついに逮捕かぁ...”っと
思ったら、こないだのお姉さんですね^^;)。

何より、ご帰還早々精力的ご活動が嬉しいですv。

投稿: 鍛冶屋 | 2015年8月 8日 (土) 13時51分

北海道→愛知へお帰りなさい(笑

またいつもの生活に戻っちゃいましたね。
でも、何時の日にか北海道に再び行きたいと思った事だと思います。
(天候は色々とあった様ですね)

という訳で、他の方も色々と触れているシグマですが、私も Nikon D7000(チョイ古)にはシグマの18-200のレンズを付けて学校行事に動員しています。

シグマってマウントが金属ですしMade in Japan という所が凄いですよね。

Canonは今でも日本製の様ですが、Nikonは一部の高級な物を除くと日本製ではない。

儲からないから、安くしたいから日本製造を止めるとならば、シグマとかコシナってどうなるの?.....謎ですね。

今回登場した LUMIXとレンズですが、名古屋撮影時にお持ちだった物ですね。

同じ場所を撮った写真を、私のアナログなカメラと比較すると写りがミラーレス機の方がクッキリしていて色合いも派手で、フィルムで同じ場面を撮った私の写真とでは、差を感じてしまいます。

それでも昔の(20年くらい前)アルバムの写真をみると、もっと写りの悪い写真が沢山出てきて、「昔の写真も案外色がくすんでいて、ピントが合っていないものも有るし、意外に質が良くない」 写真がありますね。

あれでも昔は納得していたのかと思うと、今のカメラの高性能さには驚くばかりです。

でも時々思いますよ。「こんなに鮮やかだったけ?」って(笑


最後にモデルさんめっちゃ綺麗ですね。

いい雰囲気を引き出していますよ。お見事!!

投稿: nico nico | 2015年8月 8日 (土) 20時47分

どもども、大佐殿。

若い連中のシグマに対する評価は高いですよ。Zen仕上げがデロデロとか、中玉が曇るとか、かつてのシグマは知らないでしょうからね。

このレンズも安レンズですが、しっかりすべきところはしっかりしています。
偉いですね。

投稿: Rikkie | 2015年8月14日 (金) 13時28分

どもども、鍛冶屋殿。

いやあ、実を言うと今公開しているブログは北海道作戦の前に書き溜めたものなんですよね。週の頭から2泊で姪と甥とキャンプ&ラフティング活動を行っていて、昨日は体が動かず起きれませんでした。

最近、スナップも監視の目が厳しいので、お金を払ってプロのモデルさんを撮ったほうがリスクレスかなあと感じています。

投稿: Rikkie | 2015年8月14日 (金) 13時32分

どもども、nico nico殿。

それが盆休みで姪や甥と遊んで差し上げなくてはならなかったりして、そこそこ疲れています。
北海道も毎年行きたいとは思わないですが、次はオープンカーでも借りて妻と巡りたいですね。

マウントが金属というのは偉いですよね。いくら耐久性があると言われても、趣味で撮影するというのは趣向やモチベーションが原点ですから、相応の雰囲気は大切にしてほしいものです。

デジカメの画像はビビットな発色でシャープネスですよ。ポジで撮ろうがネガで撮ろうが同じ土俵ではないでしょう。デジ画像と写真は水彩絵の具で描くとか油絵の具で描くとかパステルで描くとか、どっちが優れているというモノではないですね。

お褒め頂き、ありがとうございます。
最近はモデル撮影に誘われることも無くなってきて寂しいですね。

デジで撮影したカットは本気撮影の合間のスナップカットなのですが、本気撮影のモノクロネガがカメラの故障でパーになって、泣きそうになりましたよ。

投稿: Rikkie | 2015年8月14日 (金) 13時42分

ぎょぎょぎょ、発言撤回。μフォーサーズでライカブランドじゃなくても、いいですね!!黎明期にパナソニックの20mm/1.7を買ったのですが、今一つ良い成績を出せなくって。
シグマの短焦点レンズのμフォーサーズ版、探してみる価値はありますね。60㎜相当というのは私が非常に好きな焦点距離で、人なども55mとか58㎜とか昔の標準レンズで撮るのが好きです。μフォーサーズがここまで生きるとは。。。シグマ脱帽。

投稿: 横須賀与太郎 | 2017年12月 6日 (水) 18時43分

どもども、横須賀与太郎殿。

撮影結果のコンテンツのリンクが切れていますね。はり直したので御笑覧を。

この頃のマイクロフォーサーズ用のシグマの単焦点レンズはDPメリールと同じものとされていました。そもそも、安いレンズだったのですが、シグマとしても安すぎたと思ったのが、かなり昔にディスコンになっています。1.3万円くらいで60mmF2.8が手に入る頃に確保しておけばよかったのですが、今はブツがありませんね。

この頃のシグマはニッコールやツアイスにも迫る50mmF1.4レンズを出すなど気を吐いていました。

やめておけばいいミラーレス一眼を出してから話題がイマイチですが、60mmF2.8はオリンパスの45mmF1.8よりも欲しいですね。

投稿: Rikkie | 2017年12月 6日 (水) 19時34分

なんかヤフオクに出ていたような。。。

投稿: 横須賀与太郎 | 2017年12月 7日 (木) 00時13分

どもども、横須賀与太郎殿。

うーん、ちょっと見てみようかなあ。

投稿: Rikkie | 2017年12月 7日 (木) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/61797362

この記事へのトラックバック一覧です: シグマ 30mmF2.8(マイクロフォーサーズマウント):

« 北海道ツーリング帰還報告 | トップページ | ソニー サイバーショット DSC-F55K »