« カシオ XV-3 | トップページ | 北海道ツーリング2015 8~12日目編 »

2015年9月12日 (土)

キヤノン T-70

Dscn6929先日、お昼の情報番組で中国の軍事パレードをライブで見た。スタジオに頻繁に画面が切り替わるのでじっくり見れたわけではないのだが、確かに装甲車両についてはスタイリングやデザインに中国独自のテイストを感じなくもなかった。それがバランスの良いモノかは別問題だが。しかし、航空機は明らかにソビエト/ロシアかフランスのコピーで、やはりK産党がいくら「国産」と声を高くしても、空を飛ぶようなものは楽にでっち上げることはできないのだろう。

Dscn6935ちょっと面白かったのは殲撃10(J-10)が早期警戒機(これもベースはAn-124ですかな)に随伴してスモークを引いた映像が流れた時だ。司会者(弁護士)の「これは初期のステルス戦闘機ですか?」という問いに対して、ゲストの軍事専門家さんが「そうですね」と冷めて答えていたことだ。別に軍事専門家さんも知らないのではないだろう。昼の12時の時間帯でTVを見ている視聴者に「いや、あれは80年代のイスラエルの戦闘機をパクったんですよ」と言っても意味がないと思ったんだろうな。ADに”尺を短く”なんてカンペを出されても不愉快だろうし。

本カメラを中国軍のとって付けた水陸両用戦闘車両と比べたら失礼だが、現在の視点ではチグハグな印象を受ける。しかし、当時は本気でカッコいい斬新的なカメラだったのだろう。

コンテンツもご覧頂きたい。

|

« カシオ XV-3 | トップページ | 北海道ツーリング2015 8~12日目編 »

コメント

いやあ、私はこのデザインが好きなんですよね〜
私が持っているのは80の方なんですが、90は今でも結構高値が付きますね。
モーターの巻上げ音が戦闘意欲を掻き立てるところも好きです。
やがてイオスに発展するのですが、過渡期のマシンとしては良く出来ているし露出も外さないです。
あ〜90も欲しいな。

投稿: ユージン・スミス | 2015年9月12日 (土) 07時22分

どもども、ユージン・スミス殿。

拙僧ももっぱらプログラムAEが多いし、スタイリング的には嫌いではないんですよね。
ただ、あの「べこーん」というモーター音に萎えてしまいます。

ユージン・スミス殿にとっては、あのモーター音も撮影意欲を掻き立てるんですねえ。興味深いです。

T-80は拙僧も持っています。言われるほどAFも使えないモノではないと思いますね。十字に切ったスプリットイメージも慣れると使いやすいですし。
なによりもスタイリングがボトムズしていて良いものです。

T-90は液晶パネルが小不良のブツを持っています。EOSのプロトタイプのように言われますが、持ってみると別物ですね。樹脂の密度が違います。

是非是非、T-90も御確保を。ちょっと高いですが。

投稿: Rikkie | 2015年9月12日 (土) 11時00分

了解しました。
今度出物があったら確保します。
ハードオフあたりに出てくると良いのですが。

投稿: ユージン・スミス | 2015年9月12日 (土) 17時17分

それと確かにイオスよりもずっしりしていて良い感じですね。

投稿: ユージン・スミス | 2015年9月12日 (土) 17時18分

どもども、ユージン。スミス殿。

Tー90の重厚感は損はないと思います。
あの機能をフルに発揮する機会は拙僧にはないですが。

600系EOSのバランス感覚も好きですが、Tー90の過剰気分は捨てがたいですね。

投稿: Rikkie | 2015年9月12日 (土) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/62215608

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノン T-70:

« カシオ XV-3 | トップページ | 北海道ツーリング2015 8~12日目編 »