« ニコン クールピクス900 | トップページ | ニコン AF-Dニッコール28~200mmF3.5~5.6 »

2016年1月13日 (水)

パナソニック ルミックス DMC-FX40

Dscn0315パナソニックとソニーの戦争はどうもパナソニックの勝利と言えそうだ。今やインフラを独占するのが市場の勝利とされている。そうなると家電から建築まで確保したパナソニックのアドバンテージは大きい。ソニー生命もイイ線を行っているが家電や電子機器とのリンケージが上手くいっているとは思えないな。ソニーが市場を越権するならコンテンツマーケティングだろうか。

P1160633
拙僧のようなカメラに淫しているモノからすると確実に言えることがある。それはソニーのカメラ(デジカメ)の方が壊れやすいということだ。パナソニックのカメラも壊れないことはないがソニータイマーの例のようにソニーのブツは生存率は低い。バッテリーもパナソニックの方が生存率が高いかなあ。ソニーも昔の電池は意外と使えたりするのだが。

本カメラなどは完成しすぎて突っ込み所が無い。そういう意味で言うと、デジカメが面白かったのは800万画素級時代までだな。

コンテンツもご覧頂きたい。

|

« ニコン クールピクス900 | トップページ | ニコン AF-Dニッコール28~200mmF3.5~5.6 »

コメント

こんばんは。

私もパナソニック対ソニーならパナソニック派です。

ソニー はウォークマンなどでソニータイマーの存在を実感しているだけに手が出ないです。

革新的な製品を出す割には長続きしない印象もあるからでしょうか?

とはいえソニーのデジカメ用センサーなくしてはデジカメは成り立たないかもしれないので、知らずに使っているのかもしれませんね。

コンテンツのベスパの黄色が素敵でした。

湘南の子 拝

投稿: 湘南の子 | 2016年1月13日 (水) 20時08分

どもども、湘南の子殿。

拙僧もソニータイマーは実感しています。
デジカメもDSC-P2当たりまでは今でも稼働する個体が多かったですが、DSC-U10あたりになると怪しいですね。

メモリースティックも自分の首を絞めそうなものでしたが、今では自分都合の独自路線ではいけないと自覚しているように思えます。

とは言え、ソニーほど世界に認知されたブランドもなかなか無いので、頑張ってほしいものです。

投稿: Rikkie | 2016年1月14日 (木) 10時34分

あけましておめでとうございます。
確かに松下電器の画像エンジンは傑出しているように思います。M4/3 の同盟国高千穂光学と比べてもレンズ・撮像素子は大同小異であろうと思われますが、『仕上り』 は全く異なりますよね。
コンデジでは富嶽の天下であると思い込み 810 から EXR770 まで使って居りましたが、なんちゅうことはない松下の写りに簡単に降伏したのでアリマス。

実はドイツアウタルキーのシャハトが LUMIX なら、その他はケインズ以来の体たらくのマネーゲーム主義者ではないかと。
戯言ご容赦。

投稿: KIEV Augen | 2016年1月14日 (木) 20時49分

どもども、KIEV Augen殿。

拙僧の師団装備としてマイクロフォーサーズ機は、なし崩し的にパナソニックになってしまったのですが、これは結果的に良かったと思います。オリンパスのペンデジの写りが悪いとは思いませんが、どこかオリンパスらしい君主主義論がはびこっているような気がして運用面で制約を受けそうです。
伝統的な光学系機器メーカーではないパンソニックにアドバンテージがあるのは、老愛相照機者としては複雑ですが。

フジフィルムはファインピクスF10~F30あたりが一番面白かった気がします。EXRになってからは、これといったインパクトが少なくなりました。これはデジカメを支えるテクノロジーが成熟期に入ったからとも言えるのではと思っています。

パナソニックのブランド機関説は上手い具合にライカブランドに傾向せず、バランスよく取り込んでいる気がします。その点、ソニーにはツアイスが重すぎる気がするのですが、美濃部達吉がいないのでしょう。

投稿: Rikkie | 2016年1月15日 (金) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/62584221

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニック ルミックス DMC-FX40:

« ニコン クールピクス900 | トップページ | ニコン AF-Dニッコール28~200mmF3.5~5.6 »