« ニコン AF-Dニッコール28~200mmF3.5~5.6 | トップページ | ニコン F90X »

2016年1月20日 (水)

オリンパス SP-350

Dscn2231オリンパスのコンパクトデジカメに加わったSPから始まる機番だが、何故かいきなり350から始まっている。Xシリーズはちゃんと1から始まったのに。「SP-350」と聞くと、どうしてもフィルム時代の距離計連動レンズシャッター機の35SPを連想してしまうな。35SPはワンラインのプログラムAE機が多かった時代にマニアル露出機能を与えた一種の高級コンパクトカメラだった。明るい高品位のレンズと共に今でもファンが多い。

Pb220051そんな35SPにあやかって本カメラは命名されたのだろうか。μやペンデジなど、フィルム時代のブランドを拝借しているオリンパスのことだからあり得ない話ではない。確かに、本カメラは小型のボディに高画素数の撮像素子とマニアル機能を搭載している。それで35SPのように魅力的なカメラとしてバランスよくまとまっているかというと微妙な感じだ。もっとも、もし記録メディアがSDカードだったら、もっと評価されてもいい気がするな。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« ニコン AF-Dニッコール28~200mmF3.5~5.6 | トップページ | ニコン F90X »

コメント

久しぶりにこっちにコメントします!

35SP持ってます!ジャンクで1000円で買ってきてバラして直して愛用しております!


乾電池で動くデジカメって大好きです!
デジカメ最大の寿命の要因であるバッテリー問題に困りませんよね♪♪

まぁ初期のキャメディアみたいに何本も使うのはいやですが……

投稿: エレキテルKATU | 2016年1月20日 (水) 07時37分

SPはスポットの事かな?

35SP好きでたまに使います。

角ばった弁当箱タイプが好きなので。

基本的に子供の頃はペンタ党だったので、KマウントのMX使いながらも、SPマチックもたまに使ってました。
オリンパスはμが大好きで今もたまに使います。フィルムμが本当によく出来ていて、あの曲線と大きさがピッタリくる。デジタルのμはちょっと中途半端な印象がありますね。最近はスタイラスというちょっと硬派路線になりましたが、迷走している感じがします。やはりGRくらいのブランド力がないと・・・
ペンやOMDは好きですね😄

投稿: ざっく | 2016年1月20日 (水) 07時56分

どもども、エレキテルKATU殿。

コメントをありがとうございます。

1000円で買ってきたジャンクをバラバラにして直して使っていらっしゃいますか。
そういう技量がほしいものです。

乾電池で動くコンパクトデジカメは手放せません。ツーリングには未だにメインカメラはクールピクス5600です。ツーリングスナップでは500万画素級で十分だし、燃費もいい。キャンプツーリングでは一応、リコーのG600も持って行きますが、殆ど出番はないです。

昔の乾電池使用のデジカメは燃費が悪くて困りましたよね。

投稿: Rikkie | 2016年1月20日 (水) 10時31分

どもども、ざっく殿。

オリンパスといえばスポット測光とESP測光ですよね。割と初期のデジカメでもスポット測光とESP測光モードを搭載していました。

35SPも持っているのですが、ちょっと重いので使っていません。あのクラスのカメラを持って行く余力があると一眼レフを出してしまうんですよね。
最近は積極的に距離計連動レンズシャッター機を出しているのですが。

μ(初代)は、なかなか完動品に巡り合えていません。μIIは手に入ったのでよく使っていました。カラーフィルムを使っていたころなのでモノクロも通したいものです。

オリンパスはμブランドは大切にしたようで、μデジタル(初代)が出た時にはコンパクトなボディと準防水機能がμの後継者として気を吐いていました。その後が中々続かなかったですね。

ペンデジが成功するまでμデジタルとC700UZ系高倍率機で糊口をしのいでいたのですが、ペンデジが出てからコンパクトデジカメはパットしないですよね。

どのメーカーもコンパクトデジカメでは採算が難しいのでしょう。

投稿: Rikkie | 2016年1月20日 (水) 10時40分

まいどです Rikkie師匠。

単三2本仕様って所が得点高いですね。
これが4本(も!)必要なら、単三仕様の旨味も半減です。
しかして自分は、オリンパスのインターフェースにどうしても
馴染めませんです。
 

投稿: 鍛冶屋 | 2016年1月20日 (水) 23時36分

どもども、鍛冶屋殿。

そうなんですよね。単三型電池2本なのがスイートなんですよね。これでメディアがSDカードならポケットアームズとして残したのですが、既に処分してしまいました。

確かに、あの仮想十字キーは頂けません。
オリンパスはそういう所が頑固なのか開発費が捻出できなかったのか、なかなか変えなかったですよね。

投稿: Rikkie | 2016年1月21日 (木) 17時45分

オリンパスのデジタルESP測光って、オバカで使えない場合が多いんですよね

当方は、デジタルESP測光って、オリンパス独自の多分割測光かとばかり思っていたんですが、当方所有のC8080にはESPとは別に多分割測光モードが有るんですよ

取説読んでも、どういう風に測光してるか、まるっきり書いて無いし・・

オリンパスの高級機は最新のEM5とかを除いたら、マニュアルで全部自分やれが、基本なんでしょうね・・
オート優先の普及機では、その思考が残っていたら売れないですよ

仮想十字キーの使いにくさは、当方も「その通り」だと思います
老舗のカメラメーカーが採用するインターフェースじゃないです、しかも、高級機のc8080でさえ、ダイヤル反応がワンテンポ遅れるので、自分の好みの位置に合わせるのが大変です

オリンパスの中級、高級コンデジを買った人は、次はオリンパスを買わないでしょうねぇw

投稿: 秋刀魚 | 2016年1月21日 (木) 19時56分

どもども、秋刀魚殿。

オリンパスのフィルム時代のESP測光というのは、拙僧の理解ではミノルタSRT-101が上下分割だったように、センターサークルで分割測光をしているプリミティブなものだったと記憶しています。

デジタル時代になってデジタルESP測光が多分割測光とどう違うのかわかりませんが、中央重点測光と多分割測光の中間くらいの演算をしているのではないでしょうか。

これがコンパクトデジカメとミラーレス一眼だと、ちょっとポリシーが違うかもしれませんが。

オリンパスのカメラは伝統的に独善的でユーザーの使い勝手を鑑みない傾向にありますね。確かに画期的なアイデアを実用化するエポックメイキングな面もあるのですが、割と融通の利かないメーカーじゃないでしょうか。

それでダメかというとペンEEやOMシリーズなど、使い勝手がよく写りも素晴らしいカメラを出してくれるので、無下に批判もできないのですが。

投稿: Rikkie | 2016年1月22日 (金) 10時48分

どもども。
懐かしいぃ。私も持ってました(まだ部屋のどこかに埋もれてる筈)
棍棒みたいなグリップに、反対側は異常に絞り込まれたという何ともアンバランスなスタイルが好きですねぇ。

投稿: | 2016年1月22日 (金) 20時57分

すんません、名無しの権兵衛でコメントしました。

投稿: 大佐 | 2016年1月22日 (金) 20時59分

どもども、大佐殿。

おお、大佐殿の親衛師団でも配備でしたか。

このアンバランス感は生理的に受け付けない方には全く無理でしょうね。
拙僧などはE5600やE7600に機能美とバランスを感じてしまうのですが、クーピースタイルもダメな方にはトンと響かないですからねえ。

デザインは難しいものです。

投稿: Rikkie | 2016年1月22日 (金) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/62912186

この記事へのトラックバック一覧です: オリンパス SP-350:

« ニコン AF-Dニッコール28~200mmF3.5~5.6 | トップページ | ニコン F90X »