« さらば ホンダCRM250R | トップページ | ULEAD デジタルマルチカム »

2016年2月20日 (土)

キヤノン EF-M22mmF2

Dscn0418冬という季節は拙僧にとっては好ましい季節ではない。拙僧はスノースポーツはやらないし、寒いと現像ができないし、単車の稼働も限定的だ。現像は湯でも沸かして温度管理すればよいのだが、面倒なのと失敗が怖いので、どうも気が進まないのだ。それでおとなしくしていればダメージは無いのだが、ネットオークションでカメラだのレンズだのナイフだのを買ってしまうので、結局、春を待たずに出血してしまうのだ。

Img_1944本レンズはEOS-M(初代)のキットとして発売したものである。何かとAFに不満の多いEOS-M(初代)だが、このような撮影ができるのだから、使い方次第だろう。拙僧は本レンズを使いたくてEOS-M(初代)のWレンズキットを確保したので標準ズームレンズは1度も使ったことがない。それに、中古がえらく安かった。

まだ、寒い冬が続くが、夏らしい写真で気分だけでも払拭してほしい。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« さらば ホンダCRM250R | トップページ | ULEAD デジタルマルチカム »

コメント

こんにちは。
コンテンツが見られません。(自分だけかな?)

投稿: mi84ta | 2016年2月20日 (土) 13時19分

どもども。
実はEOS-Mは結構好みなんですよ。AFが遅いとの辛口評価されてますが、普通に使う分には問題ないと思ってます。

それにしても安く入手されましたね。確かにWレンキットでその価格はお買い特です。

ミラーレスについてニコンは力を入れたけど方向性を誤った感じ。キャノンはいまひとつ煮え切らない気がします。両社とも大丈夫かな。

投稿: 大佐 | 2016年2月20日 (土) 18時54分

どもども、mi84ta殿。

拙僧の端末(PC、iPad)では見れます。
ちょっと不思議ですね。無料スペースなのでムラがあるのかもしれません。

興味を持ってくださってありがとうございます。

投稿: Rikkie | 2016年2月20日 (土) 21時10分

どもども、大佐殿。

EOS-M(初代)も、流石にキヤノンの武装火器だけあって、魅力的に仕上がっています。中身は何かと合理化というか手を抜いているんでしょうけど、それを感じさせません。

確かにAFが遅かったりするんですが、精度は高いです。光学ファインダーも無いのにスポーツ撮影しないですからね。拙僧はEOS-M(初代)で満足していて、後続機を買うつもりはないです。

ニコン1シリーズはちょっと欲しいですね。ただ、おっしゃる通りニコンのミラーレス機に対する熱量のベクトルは間違っているか傍目から見てよく分からないですね。

ただ、ニコンのブランドや、あのパッケージングで1シリーズを買ってしまってポートレイト撮影に挑む方はいらっしゃいます。それで背景をぼかすようなポートレイト撮影ができないことをお伝えすると、愕然となさる方は実際に複数いらっしゃいましたね。

そういうのも選択する購買者のせいばかりではなく、供給者のニコンが明確なベクトルを発信する責任があると思います。

投稿: Rikkie | 2016年2月20日 (土) 21時19分

こんにちは。
試しに過去の記事で、コンテンツのリンク先を見たら、見られませんでした。以前は見られたのに。
どうも自分のPCの何かが悪さをしているようです。お騒がせしました。
原因が何かはわかっていませんが。

投稿: mi84ta | 2016年2月20日 (土) 21時33分

どもども、mi84ta殿。

過去のブログからのコンテンツの移動はできない可能性が高いです。主にデジカメのコンテンツを貯めこんでいたフリースペースのサービスが終了してしまったんですよね。

メニューからのコンテンツ移動は極力、引っ越しをしたのですが過去のブログでデジカメに関わるコンテンツは消去されてしまった可能性が高いです。

拙僧のブログやコンテンツは、検索エンジンのヒット率もそこそこイイので困りますよね。
有料サービスも検討しているのですが。

投稿: Rikkie | 2016年2月20日 (土) 21時48分

ニコワンでもポートレイトは可能です。
要はニコワンにしか撮れないポートレートを考えればよい。

モデルさんにクシャミさせたり
水の入った風船を頭の上で割ってもらったり
プールに落ちてもらったりしてもらうんです。

在り来たりのポートレートとは違う魅力を引き出せるかも。

その後、二度と撮影に呼べなくなるかもしれませんが(笑)。

投稿: 大佐 | 2016年2月20日 (土) 22時10分

どもども、大佐殿。

確かに水風船を頭にのせて割るポートレイトは楽しそうです。しかし、その為にモデルさんを確保するには、拙僧がCRM250Rを2台処分するよりも多めな出費が必要になりそうですね。

その1シリーズのタバリシチ(同志)にアダプターで50mmF1.4をアダプターでつければ1シリーズでも背景をぼかした撮影ができるというニコンD4の方がいらっしゃるんですよ。

それは理論的には可能なんだろうけど2000mmF16を小さな液晶ビュワーでフォーカシングするくらいスキルがいるよ、と言おうとしたのですが面倒なのでモデルさんと雑談にシフトしたのでした。

投稿: Rikkie | 2016年2月20日 (土) 22時35分

どもども。

実は最初にアダプタのことを書こうかなと思いました。

専用品FT1にAF-Sレンズの組み合わせだとAFポイントが中央1点なこと以外はほぼニコワンの機能が使えるし合掌速度もデジイチ並みです。

AFレンズのときは、AEが可能になり中央部拡大機能とフォーカスエイドが働きます。

非AFレンズのときは、マニュアルモードのみ可能(他モードだとエラー)で露出計もでないというクラカメモードになります。

なのでAS-Sタイプなら快適に撮影できます。でも50mmf1.4にAF-Sレンズってあったっけ?


投稿: 大佐 | 2016年2月21日 (日) 12時30分

こんにちは。

何かと貶されるEOS Mですが、できる人がやればここまでいける、という感じで面目躍如ですね。同じEOS M使いとしてはうれしいです。

特にモデルさんのジャンプは、EOS Mで撮るには難易度高ですよね。青空と白い水着が素敵です。

私はニコン好きですが、ミラーレスとコンデジは他社が優れてますね。総合力でもキャノンの後塵を拝していて巻き返しに期待しています。

湘南の子 拝

投稿: 湘南の子 | 2016年2月21日 (日) 17時52分

どもども、大佐殿。

なんと、純正アダプターを使うとAF-Sニッコールが制約なく使えるのですか。それは確かに面白そうです。しかし、新たにAF-Sニッコールを買って、純正のアダプターを買って、焦点距離が2.7倍になるなら、やっぱりAPSサイズのデジイチをお勧めしちゃいたっくなりますね。ポーレイト撮影なら。

やっぱりニコン1シリーズの購買層は本気で運動会や鉄の方をコアターゲットにしているのでしょうか。それにしちゃJ1はポップすぎる気がるのですが。
やる気はあるんだけどから回りしているように見えるのがニコンらしいです。

投稿: Rikkie | 2016年2月22日 (月) 05時37分

どもども、湘南の子殿。

EOS-Mはマイクロフォーサーズのレンズを1本買い足すならEOS-Mを買った方がイイよというキタムラの主治医からのアドバイスだったのですが、的を得ていたと思います。22mmしか使っていませんが、拙僧は気に入っていますね。

タッチパネルの使い方に慣れてくるとジャンプする水着女子を撮ることもできます。

ニコンはミラーレス機に本気なんでしょうけど、ずれている感じが否めません。そこがニコンらしさですが。
キヤノンは渋々って感じですよね。ちゃんと調べていないのですが、EOS-Mマウントのレンズってロクに出していないのではないでしょうか。

ニコンにはソニーやパナソニックの狡猾さを見習ってほしいですね。

投稿: Rikkie | 2016年2月22日 (月) 05時42分

>APSサイズのデジイチをお勧め
私もそうします。

ちなみにお露西亜製のアダプタには電子接点付きのがあるようで、AFは無理だけどAEが使えるようになるらしいです。

更に自作用に電子接点だけも販売しているらしいですよ。

投稿: 大佐 | 2016年2月22日 (月) 20時32分

どもども、大佐殿。

ニコンは電子接点が無いとAEが使えないですよね。
ちょっと興味がありますが、多分、結構なお値段でショウね。

先日、D40にAF-Dが使えないので壊れたかと思ってしまいました。

投稿: Rikkie | 2016年2月23日 (火) 10時03分

毎日のように、いずも、しらせ、を拝観して、合図のラッパの音を聞きながら電車に乗る、横須賀与太郎です。

いやぁ、ただただAPS-Cサイズのコンパクトなカメラをお持ちなのがうらやましい。
当方のマイクロフォーサーズがちょっと気に食わないのですが、やはり20㎜/1.7がある分コンパクトで使い倒しています(今までこんなに何も考えず使い倒したカメラはないかもしれませんね)。

撮影会。。。うむ、なかなかこの。。。
妻と知り合う前に1回行ったことがありますが天国でした。いまは。。。もう。。。無理。

投稿: 横須賀与太郎 | 2016年2月24日 (水) 00時16分

どもども、横須賀鎮守府海軍参謀殿。

一時は捨て値だったMOS-Mも、今では底払いしたかもしれまっせん。

拙僧もマイクロフォーサーズでシステムを組むのに抵抗があったのですが、実際にはサブとして結構動員しています。やはり軽いですから。

今はシグマの60mmF2.8を悩んでいるんですよね。

拙僧の妻は、単車でバカな走りをするよりは、モデル撮影している方がよっぽどマシと考えており、その点は抵抗がないですね。

投稿: Rikkie | 2016年2月24日 (水) 07時45分

こんばんは、連投失礼しますん。

EF-Mマウントは4種類しかなさそうです。実質22mm付けっぱなしでAPS-C単焦点カメラと割り切って使った方がEOS-M初代の場合は良さそうです。APS-Cで小型軽量で楽です。

ニコンの愚直さは時に「ニコンの良心」とも言われますが、発表になったニコンDLなどを見ても、売れるのか(価格次第ですが定価ではとてもとても)と感じます。

私もm4/3をEPL-1から愛用しそれなりにレンズも買ってしまいましたが、最近ではレンズによりますがEPL-1でも重く感じます。まぁEPL-1が壊れたらm4/3とは縁が切れるかもしれません。

生活がウルトラライト思考なのでルミックスCM-1のみの機会が増えました。

本気or近所はニコンDf、遠征はm4/3ですが、そろそろ整理したいと思っています。自分が使っていて楽しいのはニコンDfとF3、リコーGXR、エプソンR−D!X、ペンタックスMX−1、ライカM−Pです。

子供の教育費や医療費が急に嵩みだしたので手持ちの機材で当面遊ぶしかなさそうです。

湘南の子 拝

投稿: 湘南の子 | 2016年2月25日 (木) 01時34分

どもども、湘南の子殿。

EOS-Mは22mmのついたゴージャスな単焦点レンズ機として使うつもりです。望遠ズームレンズなんて欲しいと思わないですね。

ニコンの良心というの端々に感じるのですが、それがベクトル的にユーザーのニーズからトッ散らかってしまうのがニコンらしいところです。

1シリーズなんて顕著ですね。 1シリーズもそれで中々の製品コンセプトですが、イマイチコンシューマユースとずれがあるのがニコンらしいところです。

デジペンでも大きいと感じましたか。確かにパナソニックにはビックリするほど小型のモデルがありますよね。拙僧はひとまずルミックスG3とGF5で足りそうです。

結局、ポートレイト撮影のスーパーサブがルミックスG3なのでシグマの60mmF2.8でも仕入れようかと思っています。

Dfも素敵ですが、まだフィルムで向こうをはりたいですね。

投稿: Rikkie | 2016年2月25日 (木) 04時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/63163176

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノン EF-M22mmF2:

« さらば ホンダCRM250R | トップページ | ULEAD デジタルマルチカム »