« イルフォード デルタ3200 | トップページ | ニコン L35AD2(ニューピカイチ) »

2016年3月26日 (土)

ケンコー DZ536

Dscn0114拙僧の妻の職位は「准尉」というものらしい。これは中々都合の良い職位で役職でありながら組合の保護を受け、しかし組合費は払わなくてよいらしい。給与は尉官に準じるが尉官のような責任を取る必要はないのだ。会社からは昇級の打診があるようなのだが、別に年収なんて上がらなくてもいいし、仕事が増えるのは嫌なので、それとなく避けているようだ。そんな感じでノラリクラリと退官まですり抜けていくつもりだ。仕事は人並み以上にやっているのだから、別に問題はないだろう。

Phot0012ケンコーブランドのカメラといえば、FマウントやヤシコンマウントのMF一眼レフカメラが知られている。今やFM10がかなり高額なので、今からフィルムデビューを願っている若い連中には選択肢の一つとなるだろう。

しかし、この簡易デジカメは中々ひどい出来である。いくら安いカメラを出したいからといって、あまりブランドの価値を下げるのもいかがなものかと思うな。

これは、拙僧の妻のように、仕事は尉官同等ながら意図して職位を上げないのとは異なる。

コンテンツもご覧ください。

|

« イルフォード デルタ3200 | トップページ | ニコン L35AD2(ニューピカイチ) »

コメント

ケンコーって結構訳判らない会社ですよね・・
当方の勝手な?印象としては、フィルム時代はソコソコ頑張っていたんですけど、デジタル時代になってヘロヘロになった会社というイメージです

今回のお題のカメラも、長くカメラ業界に居たのなら、社内でNG出す人が居なかったの?という出来でしょう
逆光が極端に弱いし・・・色乗りも・・ですね

実は、ソニーが旧ミノルタ製品のアフターサービスをケンコーに丸投げしたんですけどね・・これが酷いのなんのって・・おそらく、ソニーは入札して一番安い所に投げたんでしょうけど、あの対応じゃあ、ソニーやケンコーの製品なんて二度と買わないぞ・・と思う事必定です

ケンコーの今の実情見ると、昔は「
その他大勢」みたいな括りで言われた会社の中では、シグマとタムロンは、今でも、かなり頑張ってる良い会社だな・・と思います

話題は変わりますけど、奥様の「准尉」っていう職階気になるな~・・笑
「役職でありながら組合の保護を受け、しかし組合費は払わなくてよいらしい。給与は尉官に準じるが尉官のような責任を取る必要はないのだ。」
・・そんな良い所取りが出来るって、羨ましい・・の一語に尽きます

投稿: 秋刀魚 | 2016年3月26日 (土) 09時56分

まいどでっす Rikkie師匠。

>受注先の合わせてチューニング(というか手抜き)
"目くそ・鼻くそ”の違いですけどね (←敬愛を込めてね^^)。

今はもう、自衛隊に"准尉"って階級は無いんだとか。
相当の新階級は"上級曹長"っと言うらしいですが、准尉の
見なし幹部から、あくまでも曹級の上列になったそうで、
実質的降格ですよね。
また同じく無試験での幹部登用も無くなったそうなので、
丁度狭間の方々は可愛そう。

昔は、"退官准尉"っという制度(因習?)がありましたが、
人件費(退職金や恩給)削減の為、それを止めさせるのも
目的なんじゃないのかなぁ・・・っと。
 

投稿: 鍛冶屋 | 2016年3月26日 (土) 11時49分

どもども、秋刀魚殿。

ケンコーは色々と爆買いしているようなのですが、自分が何を買ってどう使うかちゃんと把握しているのかは怪しいですね。ソニーは(ミノルタは?)はαだけを残して全てケンコーに叩き売ったのですが、あれが少しでも役に立つとケンコーの誰かが判断したのか不思議です。

トキナーブランドは大切にしているようなので、完全な縦割り組織なのでしょうか。

個人的には藤本のラッキーのアイテムは無くなるととても困りますね。実際、90M系引き延ばし機のキャリアは殆ど製造中止になってしまったので、ガラスキャリアをネットオークションで確保するのは大変でした。これでランプが製造中止になると、とても困ります。

「准尉」ですが、三河は田舎なのでかなりの規模の中小企業でも女性の管理職がいないんですよね。しかし、時世もあって会社としては妻を初の管理職にしたいらしいんですよ。

なので準管理職の立場にしているんですが、折角田舎に住んでいるのに管理職になんかやりたくないですよ。苦労の割に稼ぎは上がらないんですから。

投稿: Rikkie | 2016年3月26日 (土) 20時06分

どもども、鍛冶屋殿。

バッテリーなんかだと「保護回路の一つも省略してお安くしますよ」なんて話もあるそうです。なんだか版下を修正してまで安くなるのか疑問ですが。

「准尉」とか「准士官」というのは歴史的には貴族しか官職につけなくて、叩き上げの方のために用意した便意的な官職だったと記憶しています。近代的な軍隊には向かないですね。

軍隊は階級主義の頂点ですから士官試験に受からなければ100%無しというのは仕方ないですね。逆に高卒の空自の友人は士官試験に受かったらしいですから大したものです。

田舎企業も何だか素性の分からない役職がいっぱいあるのですが、スリム化したいみたいです。口で言っているだけで行動に至っていないのが現状のようですが。

投稿: Rikkie | 2016年3月26日 (土) 20時41分

どもども。
異様に低コントラストで半分眠ったような雰囲気は「春眠暁を覚えず」ですね。まさに春デジです。

国内で販売されたとは思えないし、ケンコーにとっても「紹介して欲しくない」カメラではないかと。

投稿: 大佐 | 2016年3月27日 (日) 15時16分

どもども、大佐殿。

国内では正規流通していないでショウかねえ。だとすればパチンコ景品モノの可能性は高いですね。

しかし、ケンコーが「これはやばいな」を認識しているか怪しいですね。前にトイムービーデジカメも出しましたし。

トキナーの方のブランドが泣きます。

投稿: Rikkie | 2016年3月28日 (月) 06時02分

こんにちは、はじめまして。
古いデジカメが好きなもので、色んな古いデジカメの型名で検索すると
こちらのブログ/コンテンツにhitし良く拝見させて頂いております。

ところで、本デジカメのコンテンツにあります「レンズにはF8 25mm」の記載・・の件ですが。
コンテンツにありますレンズ部の写真からは、「F/3.0,8.0:f=8.25mm」と読み取れますので・・
レンズ焦点距離は25mmではなく、f=8.25mmではないでしょうか。
レンズF値は3.0と8.0だと思うのですが・・。
以上失礼致しました。

投稿: TS820DX | 2016年4月 2日 (土) 00時33分

どもども、TS820DX殿。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

確かにレンズの焦点距離とF値、おっしゃる通りだと思います。早速、コンテンツを修正します。

皆さんのご指摘で拙僧のやっつけコンテンツの制度を上げさせていただいています。

今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。

投稿: Rikkie | 2016年4月 2日 (土) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/63356935

この記事へのトラックバック一覧です: ケンコー DZ536:

« イルフォード デルタ3200 | トップページ | ニコン L35AD2(ニューピカイチ) »