« 名古屋公園撮影会 | トップページ | ニコン シリーズE 75~150mmF3.5 その2 »

2016年5月28日 (土)

紀伊半島縦断キャンプツーリング 2016

102_0478昨年の紀伊半島縦断キャンプツーリング2015は転倒してテントを失くすという信じられないミスで撤退を余儀なくされた。あれがCRM250Rの最後のロングツーリングだと思うと、ちょっと心残りだな。しかし、単車もR1-Zの1台になった以上、再び作戦を決行するのがCRM250Rへの礼儀というものだ。予定では5月のGWが終わったあたりにターゲットを絞っていた。

102_0441
ところが、合同写真展示会があったり、モデル撮影会があったりして、しかも拙僧の体調が不調だったりして、GW開けすぐには機動が不可能な状態だった。このままでは、だらだらと梅雨になってしまいそうだ。しかし、5/19から1週間ほど晴れが続くという。妻に4~5日のツーリングに行きたい旨を話すとOKだというのだ。決めたのは作戦発動の2日前である。

102_0405拙僧はおっちょこちょいなので、物事を急いでやるとロクな目に合わない。十分に準備してもロクな目に合わないしな。今回の2日でロングキャンプツーリングの準備をするのは忙し作業だったが、幸い、GWに妻とレガシイで1泊のキャンプをしたのだ。その道具がそのまままとまっていたのである。後は単車用の装備を修正すればよい。

なので、装備の方は意外とアッサリ整った。

102_0384旅の内容はコンテンツに綴ったのでご一読いただきたい。

一つ分かったのはR1-Zでロングツーリングはキツイなということだ。そんなことは初めから分かっていたのだが、現実に突きつけられると慌てるものだ。

|

« 名古屋公園撮影会 | トップページ | ニコン シリーズE 75~150mmF3.5 その2 »

コメント

撮影会に、ツーリング
梅雨入り前の良い季節をいっぱい楽しんでますね
先日バイクにバッテリーを付けて火を入れようとしたら、セルが回らず充電に出しました
帰ったら、付けて初乗りしようと思います

文章スランプですか?
自分もスラスラと文章が出てくる時と、キーボードを押すことすらできない時とありますよ
Rikkieさんと比べると文章レベルはずいぶんと低いですが(^^ゞ
気分転換できたら復活も近い!

投稿: M | 2016年5月29日 (日) 08時03分

どもども、M殿。

いやはや、梅雨に入ったら暫く大人しくしようと思っています。
単車もタイヤが終わっているし、何かと出費が多いので活動は控えるでしょうね。

スランプというほどではないのですが、イマイチ、モチベーションが上がらないですね。

でも、最近作文意欲が復活してきました。
ネタはあるので、お付き合いください(mm。

投稿: Rikkie | 2016年5月29日 (日) 17時51分

まいどですRikkie師匠。

今回も堪能させて頂きました!。
いやしかし・・・この積載量はぁ^^;)。
 

投稿: 鍛冶屋 | 2016年6月 1日 (水) 05時54分

どもども、加治屋殿。

今回もお付き合い、ありがとうございます。
この状態でも結構走りますよ。

しかし、2日で1缶の2stオイルを消費するのは参りました。
佐渡島ツーリングでは予備を3缶は持っていかなければなあと塩梅しています。

投稿: Rikkie | 2016年6月 1日 (水) 08時18分

こんばんは。

バイクも車も持たぬ身故、放浪ツーリングには憧れがあります。

北海道も鉄道のみに頼るため行動範囲は限られますが、放浪+写真は趣味の極めだと思います。

湘南の子 拝

投稿: 湘南の子 | 2016年6月 1日 (水) 21時57分

どもども、湘南の子殿。

単車趣味と写真趣味は両立しません。

あっしも、もっと頭が良くて余裕があれば鉄道旅も憧れがあります、鉄道旅なら写真趣味と両立できそう。

北京~ウルムチとかローマ~ベネチア~チューリヒとかは経験があるのですが、国内鉄旅は無いんですよね。

投稿: Rikkie | 2016年6月 2日 (木) 06時32分

こんばんは。

確かに走りながら雑誌はできませんね、

鉄道の場合は乗りながら撮影可能ですが、岬の先端などには行けません。

日本、欧州鉄道放浪はしましたが、北京 ~ウルムチは魅力的です。是非ともやってみたいですが、ピーチャオとシャオジェーとハーピャオくらいの中国語ではウルムチには たどりつけそうにないですね。

湘南の子 拝

投稿: 湘南の子 | 2016年6月 3日 (金) 23時06分

どもども、湘南の子殿。

拙僧は妻とローマ~フィレンツェ~ベネチア~チューリッヒ~ミラノローマのユーロレイルと使いました。一番良かったのがチューリッヒです。次回は何泊かしたいですね。

妻と話しているのは50までにもう一度だけヨーロッパに行きたいなと言っていまます。パリからニーズまで南下してルクセンブルクからスイス、スイスでは今度こそのんびりしてフランクフルト経由で帰りたいですね。2週間くらいはかかるかなあ。

中国の鉄道チケットはターミナルステーション完なら比較的買いやすいですが、出来れば日本で確保した方がいいですね。

あとは「要1個(やおいーが)」「不要了(要りません)」「厠所在那里(ツゥソウ・ツァイナーリ?」が通じれば何とかなりますよ。

投稿: Rikkie | 2016年6月 4日 (土) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/63691341

この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊半島縦断キャンプツーリング 2016:

« 名古屋公園撮影会 | トップページ | ニコン シリーズE 75~150mmF3.5 その2 »