« 紀伊半島縦断キャンプツーリング 2016 | トップページ | NHJ Che-ez!Stik »

2016年6月 1日 (水)

ニコン シリーズE 75~150mmF3.5 その2

Dscn6935このところ、あまり真面目なカメラ・レンズを紹介していないんじゃないかなという気がする。いや、パワーショットA540はかなり真面目なカメラだし、Che-ez!Stikは真面目なカメラではないかもしれないがコンテンツは真面目に描いた。しかし、どうも皆さんに興味を持っていただけるのか不安なのである。なので、今回は評価も高いニコンのシリーズE75~150mmF3.5を報告させていただくことにした。

実はすでにシリーズE75~150F3.5はコンテンツを書いているのだが、ボディの状態が悪くて撮影結果が光線漏れしていたので、今回はちゃんと撮影できたものを追加している。また、使用したアクロスとケントメア400の印象も付け加えた。

Image34シリーズEについて簡単に説明すると、キヤノンAE-1で急速に安く便利になった一眼レフカメラのジャンルでニコンも廉価ボディ・レンズを作らざるを得なくなった。ライバル各社が対抗したのは絞り優先AEに機能を限定したカメラだった。ペンタックスMV-1とかミノルタX-7とかである。ニコンも絞り優先AEに機能を限定したカメラをデザインしたのだが、モデル名に栄光あるFの文字を関することを良しとしなかった。それで登場したのがニコンEMである。同時にニッコールの名を冠さない廉価レンズも登場させた。それがシリーズEである。これは他社のレンズと比べて廉価とはとても言えないクオリティだったが、ニッコールといえば高級レンズの代名詞である。ニコンは良しとしなかったのだ。現在のシグマやコシナと同列にニッコールが評価されるのとは隔世の感である。

もっともニコンEMの後裔機はFGとかFG20とかFを冠してしまう。ニコンも世間の流れには逆らえなくなったのだろう。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« 紀伊半島縦断キャンプツーリング 2016 | トップページ | NHJ Che-ez!Stik »

コメント

こんにちは。
Rikkieさん、お久しぶりです。

しっかりと定期的にブログを更新しつつも、バイクツーリングもこなすとはご立派です。

コメントまでは入れていないのですが、このブログも楽しみに週末欠かさず読んでいました。

私の方はお恥ずかしいながら、ここ最近はブログの更新が止まってしまいました。

カメラをネタに書きたいのですが、何か書くモチベーションが下がってしまいまして、結果お休み中です。

あと、ブログの中身が無断転載もされてしまいまして、まあそれが一般の素人さんならば「知らん顔」で良かったのですが、大々的にカメラを商売にする会社にやられてしまいまして、ちょっと困惑中です。

Rikkieさん所も大丈夫かなあと思いまして。

今は大丈夫でも、知らないうちに文章や写真が勝手に使われて、売り物のネタになってしまっていたりとかになっていると気分悪いです。

話題は戻ります。

ブログが書けなくなったと先に書きましたが、カメラやレンズも買わなくなりましたね。

今年に入って買ったのが2月に CANON7 あとは丸栄で買ったのみでして、それ以外は新規で買うどころか幾らかは売ってしまいまして。

でも、趣味が減退したという訳ではなくて、撮影したくて先週一人で師崎から高速船に乗って日間賀島散策と撮影をしてきました。

機材は Nikon F と Pentax SP でしてネオパンアクロスを3本使いました。

今回の記事でレンズの焦点距離135mmの事が幾度か触れられていますが、私もキヤノン、ニコン、ペンタの135mmが使われないままに持っている状態です。

ちょっと近況報告を兼ねてご連絡いたしました。

では、ブログ楽しみにしていますよ Rikkieさん!!

投稿: nico nico | 2016年6月 3日 (金) 14時52分

どもども、nico nico殿。

激励、ありがとうございます。
ブログやコンテンツを読んでいただけるだけで作文意欲が湧きます。ありがたいです。

無断転載をされてしまいましか。それはモチベーションが下がりますよねえ。あっしのやっつけ文章と違って、niconico殿の文章は正確かつ繊細で資料価値がありますから。

あっしの文章も勝手に転用されているのでしょうなあ。
文章は拙僧もいろいろな文献から拝借、いやリスペクトしているので愉快ではないものの困りませんが、画像を転用されていると困りますね。拙僧の主興味はスナップ写真だし、これはかなりリスクを背負って撮影しているので、勝手に転載して欲しくないです。大きいショップだから少しは知恵が回るとは思えませんね。転載しているあたり。

ちゃんとしているところは、やっぱり連絡をくれますし、拙僧も対価を求めたことは無いのですが。

ブツに関しては大粛清の直後は購買意欲が減りました。しかし、今は完全にリバウンドですね。買うなら価格が張ってもイイものならと思っていたのですが、結局、ダメそうなペトリを落札したりして、またもや自己批判一直線です。

しかし、単車のタイヤ交換で3.7万円くらいの出費があったりして、カメラやレンズに出血している場合ではないなと正気には戻ります。何しろ感材代を確保せねばだし、実際に撮影しなければですよね。

一人で日間賀島散策も感心なのではないでしょうか。アクロス3本、ご報告を期待しております。

祭りやポートレイトといった明確な撮影目的があると135mmも活きるのですが、散歩スナップだと運用しづらいですよね。

最近、望遠レンズを使ったスナップも試しています。
現在はFD300mmF5.6で名古屋を散歩したカラーネガの現像待ちです。

niconico殿のご活躍も期待しています。

投稿: Rikkie | 2016年6月 3日 (金) 17時47分

おー、シリーズE来ましたね。廉価版とはいえ、その実力はかなり高いですよね。私も以前、100mm F2.8使っていました。

アクロスとケントメアの比較はおもしろいですね。アクロスの立体感とボリューム感がすばらしい。レンズの性能の高さも伝わりました。

ケントメアも決して悪くはないと思いますけど、400のフィルムをどうするかという問題は、なかなか決定打が出ないですね。

FOMAPAN、Rollei RPX、Rollei Retroを使っても、答えは出なかったので、次の種類を物色しているところです。
シーガルも使ってみたいですね。

あとnico nicoさんもお元気そうで安心しました。

投稿: だいきちボンバー | 2016年6月 4日 (土) 22時49分

どもども、だいきちボンバー殿。

シリーズEはイイですよね。35mmmF2.5あたりになるとAi35mmF2.8と変わらない価格帯になってしまいますが、本レンズなど捨て値ですから、フィルムカメラルーキーの方にはチャレンジしていただきたいものです。

アクロスのボリューム感はイイですよね。そしてノイズが出ない。この点、拙僧もいろいろ試したのですが、プレスト400の代替品は、まだ見つかりません。

ISO400フィルムだと、本当はTMAX400がイイんですよね。多分、イルフォードデルタ400もいいと思います。しかし、高い。あっしがSPDでやっつけ現像してしまうのが良いのか不安です。TMAXデベロッパーを気さくに使える身分ではないですし。

シーガルには期待したいですよね。

投稿: Rikkie | 2016年6月 5日 (日) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/63685393

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン シリーズE 75~150mmF3.5 その2:

« 紀伊半島縦断キャンプツーリング 2016 | トップページ | NHJ Che-ez!Stik »