« ガンガールズ:M36チーフスペシャル(マルシン製) | トップページ | ニコン AiSニッコール50mmF1.8(水着ポートレイト編) »

2018年3月24日 (土)

ファインピクスF550EXRその2(上野散歩編)

Dscf1062大抵の場合、週に1回土曜日に更新している拙僧の稚ブログだが、先週は飛ばしてしまった。よく見たら「M36チーフスペシャル」の前の週も飛ばしていたのだが、これは気づきもしなかった。ぼけているなあ気をつけないと。

今回、飛ばしてしまったのは理由があって割と近い筋に凶報があって帰郷したのだ。そういう機会の帰京だから「新宿・中野中古カメラ打通作戦」というわけにはいかず、上野の美術館をはしごしたくらいで帰郷したのだ。

無論、スナップ撮影もして上野ではフジペットとアーガスC22、本カメラを動員している。ちなみに、セレモニーが終わったら自由なので後日は秋葉原でガンショップ巡りとスナップ撮影をして、国立新美術館を見てから相変わらず新宿へ向かったのだが、この話は別にしたい。

Dscf1003今回は中古カメラ屋巡りというかサイバイバルゲーム用ガンショップ巡りをした。拙僧が、かなりサバイバルゲームに傾倒しているからな。

ところで中古カメラやジャンクカメラ趣味の中でジャンクカメラを分解し、直したり壊したりする趣味がある。そういう方の為に破損したカメラや全損したカメラを転がしたジャンク籠というのが中古カメラ屋や中古カメラ市に設置しているのはご存知の通りだ。

Dscn1685ガン関係もクラフトワーク系なか方々がいらっしゃって、もっぱら愛銃のブロウップに熱心だ。なので、東京の大型ショップならジャンク籠があって捨て値で様々部品が転がっていると思っていた。ところが、殆ど無いのである。全くないわけではないのだが、本当にツマラナイ部品や外装部品、古くてゲームに使えないようなブツや完全ジャンクのブツしかなかった。

Dscn1688それはそれで「撮影小物」として購入する拙僧は大いに結構だが、肩透かしを食らった感じだ。その時には「なーんだガッカリ」と思ったのだが、サバイバルゲームで使うようなガンというのは、ちょっと理性を失ったりいい気になったりすると規制値を超えた物になってしまうリスクがある。そうなったら立派な銃刀法違反ということになるな。ショップには新品なら改造部品がいくらでも転がっているが「この店のジャンク籠で注釈なしで売っていたパーツを使った違法銃」ということになるなると厄介なのだろう。

Dscf1004その点、カメラは楽で下手に組んでも写真が撮れていないくてフィルムがパーになるとか感電するくらいだ。無論、違法なカメラというのはあるが、ああいうのはフィルムカメラの世界ではなくて電子部品の世界だろう。

ところで、数多のガンショップでそれほど燃え上がらなかった拙僧だが、中田商店の健在は我々オールドタイマーには嬉しいものである。

特に「裏店」ではクタビレタ中古放出品が売っていてうれしい。こういうのはネットショップにも乗りづらいからな。

拙僧もドイツ連邦軍デザートカモフラージュジャケットとパンツ買って喜んでいます。

重要!!

そんな事情で急遽帰郷してしまったので資金難に陥ってしまいました。4/14の中古カメラ屋巡りはキャンセル(順延)でお願いします。スミマセン(mm。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« ガンガールズ:M36チーフスペシャル(マルシン製) | トップページ | ニコン AiSニッコール50mmF1.8(水着ポートレイト編) »

コメント

でんわ、でんぽうの看板見なくなりましたね、そういえば。770EXRとか出たときには、今度こそリベンジ。。。と思って買うべく借金でもしようかと思っているうちに時代はどんどん移り変わりました。1回くらい精神的なリハビリとしてF10-31fdあたりを購入して、それなりに満足するのとSSRIとどっちが利くのかわからなくなる時があります。ジャンクを披露環境ではなくなってしまったので、なかなか狙いを定めて、それなりのリスクを負って高い値段で買わなければいけませんからおいそれとは手が出ません。700番台を金字塔にしたがったフジ、F700と710はコケ、770EXRの結果を見見たいような気もしますが、やめときます。勝手に送り付けた部t種をさっそくご返送いただき恐縮しております。今日お送りしたものは捨てるなりうるなり何なりと御存分にしてくださいませ。プラカメ道はそれなりに成果が上がったのですが、コンデジ道は険しいですね。

投稿: 横須賀与太郎 | 2018年3月23日 (金) 23時18分

FUJIのコンデジ。数台使った経験がありましたが、次々と請われてゆきました。ジャンクはもとより新品同様の中古品でもあてにはならず。各機能やモニターなど美しく期待度は高いですけどね。モニター越しに見るモノクロ画像はネオパンを思い出させる懐かしさがありますが、私的には『用兵視点』から眺めると使いにくいカメラでした。
ちょっと上級なFUJIの製品ならば違うのでしょうか。

投稿: HOOD | 2018年3月24日 (土) 00時57分

どもども、横須賀与太郎。

デジカメが成長していく過程の中でファインピクスF10~31fd辺りが一番面白かった気がします。コンパクトデジカメのニーズがスマートフォンに食われて以降、気を吐いているのはソニーのRXと各社の高倍率ズーム機くらいな気がします。もっとも、高倍率ズーム機は、下手をするとミラーレス一眼よ
りも大きいですね。

画素数なんて大したことなくていいのでサクサク撮れたほうが嬉しいですね。

投稿: Rikkie | 2018年3月24日 (土) 06時11分

どもども、HOOD殿。


確かにフジフィルムは壊れやすいかもしれません。ただ、リコーとか確実に壊れています。また、キヤノンとかコニカミノルタはカメラは大丈夫ですがバッテリーの生存率が激しく低いので使い物になるのは奇跡的です。

個人的にファインピクスは人肌と桜を綺麗に撮るようにチューニングされていると思うので、今が撮り時かもしれません。

Xシリーズなら丈夫な気がしますがどうでしょう。フジフィルムの発色を期待してX10あたりの「普通の中古」を買いかけたことが何回かあるのですが。

投稿: Rikkie | 2018年3月24日 (土) 06時20分

FUJIはフラッグシップ機でも(なればこそ)JPEG撮って出しのこだわってるみたいですね。営業写真家の負担軽減のために。
うわッ、知らなかったんですがX10良さそうですね。。。なんか元気が湧いてきた。。。

投稿: 横須賀与太郎 | 2018年3月24日 (土) 12時48分

どもども、横須賀与太郎殿。

X100に比べれば普通のコンパクトデジカメですが、やっぱりフジフィルムらしい色が出るそうです。

ちょっと気になるんですよね。

投稿: Rikkie | 2018年3月24日 (土) 13時30分

まいどです Rikkie師匠。

>特に「裏店」・・・・
さすがに、もう戦史博物館(?)は公開していないんですよね。ビルの佇まいは全く変ってないようですので、今も上階にはひっそりとお宝が眠ているんでしょうね。

投稿: 鍛冶屋 | 2018年3月24日 (土) 21時16分

どもども、鍛冶屋殿。

戦史博物館は随分前から公開していたためしがないですね。真面目に見たことが無かったのですが、ちょっと惜しかったですね。

テナントにも旧東側モノとか「非売品」のブツが多かったです。

投稿: Rikkie | 2018年3月25日 (日) 04時30分

どもどもRikkie師匠
わたし モデルガンには疎いのですが それでも記事は興味深く読みました。カメラとはまた別な事情があっての 中古物の出回り方の違いがあるわけですね。
いつも経済の勉強になるなと思って読ませていただいてます。

投稿: とりおた | 2018年3月25日 (日) 23時12分

どもども、とりおた殿。

経済の勉強は大げさです(笑。
単車あたりも弄る派がいらっしゃるのですが、「解体屋」というのがあって、使えそうな部品を探したことがあります。

単車になると法律どころか命に直結しますから、怪しい部品は避けたほうがよさそうです。

投稿: Rikkie | 2018年3月26日 (月) 01時37分

どもども。

聖地巡礼の旅中止の件了解しました。まずは懐を静養させることが肝要です。

相変わらず辻斬りスナイパーは健在ですね。小心者の私にはできないです。

投稿: 大佐 | 2018年3月27日 (火) 11時09分

どもども、大佐殿。

作戦中止でスミマセン。
楽しみにしていたのですが。

辻斬りは東京の上野や浅草だから可能です。
次回の楽しみをとっておきます。

投稿: Rikkie | 2018年3月27日 (火) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157797/66517067

この記事へのトラックバック一覧です: ファインピクスF550EXRその2(上野散歩編):

« ガンガールズ:M36チーフスペシャル(マルシン製) | トップページ | ニコン AiSニッコール50mmF1.8(水着ポートレイト編) »