« キヤノン ニューキヤノネットQL17 | トップページ | ヤシカ スナップ »

2018年9月 1日 (土)

タイトー MiniDIGITALCamera

Dscn3951タイトーのデジカメである。タイトーの歴史は古く、現在のタイトーの経営形態に至るまで紆余曲折あるのだが、ここではビデオゲームの話に限定したい。タイトーも初期の頃はテーブルテニスや上から車が降ってくるタイプのカーレースゲームを出していたが、何といっても大ヒットとなったのがインベーダーゲームである。このヒットぶりは半端なものではなくウォークマンやナナハン(ホンダCB750)のように文化的な資産になった。拙僧は小学校1年生だったが、実際にやったことは無い。なぜならゲームセンターやゲームセンターと同義語だったインベーダーハウスは不良のたまり場であり、小学校では正式に入店が禁止されていたからだ。実際、イルクーツクのような辺境では他に娯楽も無く、そのようなプロパティの方々がたむろしていたようだ。拙僧が自由にゲームセンターで遊具できるようになったのは小学校4年生あたりで、お小遣いを貯めて西武イルクーツク線で池袋まで遠征しなければならなかった。当時、サンシャイン60の地下には世界で一番大きなゲームセンターとされる「ザ・ゴリラ」があった。店内にはキングコングほどのサイズのゴリラの肩から上のロボット(?)があり、100円を入れるとCO2の噴射やSEでゴリラの喜・怒・愛・楽の表情を楽しむことができたが、それだけのモノでもあり、信頼性もイマイチのようで良く壊れていたな。店自体も、何度か持ち主が変わったようだが、拙僧の関心がキャロット巣鴨店に移ると、その後どうなったのかわからない。

001本カメラをタイトーが真面目に作ったとは思えない。台湾か中国の安トイデジカメにそれらしい箱と取説をつけてUFOキャッチャーの景品としたのだろう。諸元もよく分からないが、似たようなカメラはいくつもあって、箱には300000ピクセルなんて書いてあった。35万画素級になるのではないだろうか。

どうかと言えば意外と写るなという印象である。ただ、液晶ビュワー無し内蔵メモリ機なのはイイとしても、電源の単4型電池が一瞬でも外れると撮影画像がすべてパーになってしまうのはロックも過ぎると思うな。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« キヤノン ニューキヤノネットQL17 | トップページ | ヤシカ スナップ »

コメント

どもどもRikkie師匠。
おそるおそる見てみたら 青の発色が鮮やかで、なかなか魅力的な絵に見えました。最近、低画素デジカメに興味があります。

コンテンツと関係ない話で申し訳ないのですが、ペトリの世界が広がっています。「いきなりライカ」というブログを是非ご覧くださいませ。

投稿: とりおた | 2018年9月 1日 (土) 20時42分

どもども、とりおた殿。

35万画素級から400/500万画素級のデジカメというのは面白いですよ。200~300万画素級で一度デジカメは完成に達します。勿論、タフでない稼働時間やレスポンスなど問題は山積みなのですが、カメラとしての体裁、撮影した画像は一定のクオリティを実現しました。そこからのジャンプ、400万画素化、500万画素化で各社苦労をするのですが、それまで黄金時代を謳歌していたオリンパスの苦悩など興味深いものです。もっとも、内蔵メモリ機だったり、電池問題があります。ロワの互換モノもあればラッキーだけど、あっても本体よりもかなり高くつくというリスクがあります。単三型電池のモノもありますから、ターゲットを絞るのも一興です。

ブログを拝見しました。「いきなりライカ」のタイトルとは裏腹にペトリの話題というのが人を喰っていてイイですね。実は今は更新していない裏ブログで、「ネットオークションでのリスクも慣れてしまったら刺激を求めるならペトリがある」という、ちょっと自虐的なコンテンツを書いたことがあるんですよね。ペトリペンタをOHする方がいらっしゃるとは恐れ入りました。

最近は一眼レフを出す機会は少なく、レンズシャッター距離計連動機のペトリを出す機会が多いです(多くはないな)。ペトリの柔らかくもあり、時折見せるキックの効いたディテールの描写には見せられるものがあります。流石にポートレイト撮影に動員するのは勇気がいるのですが、一度くらいは良い目にあわせてやりたいものですね。

投稿: Rikkie | 2018年9月 2日 (日) 04時43分

もちろん そのコンテンツ 何度読んだかしれません。飽きないのです。(^^)

投稿: ぺとりおた | 2018年9月 2日 (日) 17時47分

どもども、ぺとりおた殿。

いやはや、古いコンテンツでお恥ずかしい。
読んでいただいて嬉しいです。

投稿: Rikkie | 2018年9月 3日 (月) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイトー MiniDIGITALCamera:

« キヤノン ニューキヤノネットQL17 | トップページ | ヤシカ スナップ »