« あけましておめでとうございます | トップページ | ヤシカ TLエレクトロX »

2020年2月 1日 (土)

京セラ GRATINA2

Dsc01360昨年の後半はブログの更新がグタグタだった。忙しいなどといっては、拙僧などよりも遥かに忙しい皆様に申し訳がない。拙僧の時間配分とマンパワーの塩梅がうまくいかなかったということだ。

今年は毎週は難しいかもしれないけど間週も混ぜて報告させていただきたい。お付き合いいただけると願っている。

Pap_0014 今回の物件は厳密にはカメラでは無くガラケーのカメラ機能だ。iPhoneやアンドロイド端末などはパワフルなカメラ機能を搭載しているのだろうが、拙僧のガラケーは限定的な効果しか望めない。それでも、有るのとないのでは大違いだ。

普段は殆ど使わないカメラ機能だが、ちゃんとしたカメラが壊れたりバッテリーエンプティになって動かなくなってしまったときには、有ると無いとは大違いである。

画像のクオリティはそれなりなのだが、コンテンツもご覧いただきたい。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | ヤシカ TLエレクトロX »

コメント

自分も前職ではPCの前から離れられなかったのでスマホは使うメリットもなく、音質重視で最後までPHSを使っておりました。今ではアンドロイドですがあのタッチ式入力は年寄りの乾いた指では静電気が反応しません。タブレットもだめなのでタイピング式キーボードでないと入力しづらいです。いまだにスマホのカメラ機能はメモ用くらい?まーず使いません。それでもこんな旅行中にメイン機体壊滅の時はバックアップにはよいものかとおもえました。なにもレンズの描写ガーとか、ライカでないとーみたいな信仰があるわけではないし、これはこれあれはあれってなもんです。それに大きく伸ばすわけでもなければこの描写も味ってもんですし。 英国領だとどうも何を食べても美味しくないって刷り込まれてしまっていて警戒してしまいますが、素朴な生ハムサンドくらいのほうが美味しいのはインスタ連中に見せてやりたいです。イメージするジブラルタルとは大きく違い、なんでしょう?新世紀は地のはてまで行き届いていた様子です。もっとも彼らから見たら我が国がファーイーストなんですが。
デジカメは最初期、まだスマメ時代なんかに海外旅行に持っていったはいいのですが取り込みなどに重いPowerBookを持っていったりして、それならフィルムカメラを複数台持っていけるなぁって意識がかわり、長い間メモ用の小型機だけを携帯していました。最近のデジカメのバッテリーはすごいですね、中2日なら充電1回で済ませられたこともあります。この先フィルム環境が高価になってくると環境がまた一巡しそうです。

投稿: k−1! | 2020年2月 1日 (土) 12時04分

どもども、k−1!殿。

iPadを調達した時にはアンドロイドのタブレット端末も検討したのですが、タイピングの反応がかなり悪く、ユーザーインターフェイスも劣っていたのでiPadにしました。アポーは嫌いなのですが、もしもガラケーが終了したらiPhoneを選択するでしょう。
それにしてもバッテリーの持続力は何とかならないんでしょうかね。ライカのレンズやレンズの数なんてどうでもいいから、2~3日は無給油で動いてほしいものです。

カメラ趣味をしていると「写真はスマートフォンで十分」という話をされるのですが、前は「印刷したことはありますか?」と聞き返しました。今ではしていません。写真というか画像は印刷するものではなくスマートフォンの小さなが面で閲覧するものですから。ナンセンスでありますね。
生ハムはやはりスペインという感じで美味しかったです。パエリアも美味しかったしワインなんて水みたい。地元の方が利用するようなパエリア屋で食べたのですがメニューにワインが無いんですよね。注文したらちゃんと出てきて、夫婦でほぼ1本空けたのですが2ユーロくらいだったと妻が言っていました。

ジブラルタルは驚きましたねエ。本当にい和くらいしかなくて、入国スタンプだけもらいに行ったんですよね。おっしゃる通り、遥か彼方の北アフリカのステップ地域に行ったつもりが、通り過ぎて北米の都市にでもついてしまったかのようでした。もっとも、北米の都市はおそらくジブラルタルのように綺麗ではないでしょうね。
ワインもかぼちゃのスープも美味しかったです。タンジェのホテルはお湯をくれないので暖かい飲み物に植えていたので助かりました。今は自動化して入国審査もスタンプをくれないのが残念でした。やっぱり葉書を自宅あてに送るべきでした。

昔はノートパソコンを持って行きましたよね。サブカメラのコダックZv5はタフですよ。バッテリー内蔵でスマートフォンの端子で充電します。写りはそれなりですが、サブカメラとしては任務をまっとうします。

アクロスIIが発売となりましたが、やっぱり1000円越えになりました。ビック.comではアリスタというよくわからないモノクロネガが800円くらいなので使い分けでしょうか。中身はフォマパン100という噂があるのですが。

帰郷の際には新宿界隈で小規模の戦闘を行ったのですがBOXも市場もモノが良くないですね。ちょっと前はヨーロッパ製の中級機が5000~8000円でそこそこのクオリティのモノが手に入ったのですが、どうも納得のいくクオリティのモノがありませんでした。結局、大ガード方面でデジ用のニッコールを、恵比寿でプラクチカマウントのフジノンを確保しました。

一方でμ2辺りが2万円程度で高止まりしていて、バブルですねエ。バブル崩壊後のフィルム環境が怖いです。

投稿: Rikkie | 2020年2月 1日 (土) 12時41分

ども。
私も2年前までガラケーメインでした。正確にはNokia携帯ファンだったの。
今はアイポンになっちゃった。最初はインターフェイスに馴染めなくてイライラしっぱなし。今使うのは音楽プレーヤーとカメラ機能ですか、ネットは日中やらないのでバッテリーは持ちます。画面サイズがサービス版に近くなったのでアルバム持ち歩き感覚です。それと加工アプリの進化が凄いっす
でもスマホはあくまで写メ専用で基本はデジイチですね。最近はRAWにハマってます。ただパソコンが非力すぎるのが悩ましい。

投稿: 大佐 | 2020年2月 1日 (土) 20時05分

どもども、大佐殿。

拙僧のiPad使いのもっとも重要なのがインターネットラジオつまり「Radiko」です。ほとんど、1日中関東圏のAMラジオを聴いています。
ポートレート撮影のデジカメももっぱらD80とか*istDLとか平気で使っているのですが、ちょっとRAWに興味を持った頃もあります。
でも、結局拙僧の腕では撮影時に失敗したらRAWのアプリケーションでも救えないので、最近ではJPEGに戻っています。

投稿: Rikkie | 2020年2月 1日 (土) 20時22分

どもども。
おぉ同士!AMは良いですよね。朝の通勤時はだいたいAM聴いてます。月間使用可能データ量が少ないんでラジコではなく、幸いワイドFMが聴取出来るのでウォークマン使ってます。
やはりNikon captureNX-Dが無償になったのが大きいです。フォトショ持ってないから。スタジオやライブのミックス光撮影で後にホワイトバランスを自由に弄れるのとゴミ取り機能で微細なホクロなどを取れるから嬉しい。スマホのソフトなら一発で綺麗に成るけど、修正したのが直ぐ分かるんですよね。

投稿: 大佐 | 2020年2月 2日 (日) 08時06分

どもども、大佐殿。

ラジオはAMラジオで昭和歌謡を聞くのが至福です。「タブレット純の歌の黄金時代(ラジオ日本)」がイイんですよ。
ウォークマンでラジオが聴けるなんて羨ましい。帰京時に初めてウォークマンでラジオが聴けて感動しました。

ホワイトバランスを自由にいじれるのはあっしも一時期、良くやっていました。しかし、1回の撮影でデジだけど300~500カットは撮るので止めてしまいました。
今後は、もうちょっと落ち着いておろうと思うのですが・・・。

投稿: Rikkie | 2020年2月 3日 (月) 05時11分

どもどもです。
わたしもつい最近までこの端末、しかも色まで同じものを使っていました。電池持ちの良い便利な機械でしたね。

で、このカメラでも師匠は芸術的な写真を撮られ、やはり弘法筆を選ばずと思いました!

投稿: とりおた | 2020年2月13日 (木) 05時41分

どもども、とりおた殿。

インスタグラムでは楽しませていただいています。

おお、同じモデルをご所有でしたか。そうなんですよ。凄くバッテリー消耗にタフなんですよね。

カメラとしてのパフォーマンスはそれなりなので芸術的な写真になってしまいますよね。

それでも、有るのとないのでは大違いです。
ジブラルタルという不思議な空間を撮影するには適していたかもしれません。

投稿: Rikkie | 2020年2月13日 (木) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ | ヤシカ TLエレクトロX »