« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月28日 (土)

パナソニック DMC-ZX1

Dscn5406久しぶりに行こうと思ったラーメン屋がつぶれていた。単車を停めてまで確認していないのだがドアに張り紙がしてあって、おそらく新型コロナの影響で売り上げが厳しくなってやめちゃったんじゃないかな。ちょっと奥まった立地条件だったが、それなりに繁盛していたが並ぶほどでもなく、淡泊な豚骨ラーメンを好ましく思っていたのだ。最近「家系」とか「天一」とかメジャー系ラーメン屋ばかり通っていたから不義理をしたなあ。座敷で宿題をやっていたお子さんたちは大丈夫なのだろうか。

P1020133知らない間につぶれていたといえばアサヒカメラである。どうやら新型コロナの影響で広告費が入らなくなって休刊らしい。確かに祭りや催し物が一切中止になって、かなり拙僧のショット数は減ったし、ネイチャーの方々だって高齢の方も多いし外出も憚られる状態だったのだろう。そういう意味で言うと、日ごろのメモ画像やテーブルフォトならばスマートフォンで十分だろうから、世界的に「カメラ」の稼働は減っているのかもしれないな。

かといって拙僧がカメラ雑誌を読むかといえば読まない。図書館で年に数回ながめるだけだ。今更、雑誌で紹介するようなコンテンツは知っているか興味がないし、そういう情報はオンライン上にあるからな。

そういう意味で言うと「中古カメラGet!!」といった勢いのあった頃の中古カメラ雑誌は安ければ買うけど、やっぱり読まないな。

本カメラが登場した辺りが「コンパクトデジカメ」が最も完成度が高くなった一方で、数年前に登場したiPhoneに脅かされ始めたのではないだろうか。

コンテンツもご覧いただきたい。

| | コメント (2)

2020年11月14日 (土)

SMCタクマー 28mmF3.5

Dscn2272

これはフィルムカメラもデジカメも限らないのだけど、コンテンツを書こうとしてネット検索をすると、紹介したコンテンツではなくメルカリとかネットオークションとかの出品物がヒットしてしまうのだ。肝心のコンテンツにたどり着くのが難しくなってしまったのも困るのだが、そういう出品物を見てみると既に売れた後だったりして、何の役に立つのだろうか。

時代なのでしょうがないのだが、本レンズを紹介したコンテンツも概ねデジカメにアダプターで使っていて「色ノリ」やら「ボケ味」がどうのと綴ってあるのだが、そういうのも現在の楽しみなのだろう。中には本気でカメラの強力な画像処理した画像を加工してフィルムに近い画像を追い求めている方もいらっしゃるのだが、そこまでするならフィルムカメラで撮ったらどうかなあ。

もっとも、今は「露出計はともかくひとまず使えるペンタックスSP」が2000円で転がっていないからなあ。

Img483拙僧はSMCタクマーとスーパータクマーを使い分けていないので、偶然というか本レンズで撮影した画像は、ほぼ「ガンガールズ」だった。それはそれで、そのうち「ガンガールズ」のコンテンツとしてまとめる予定なので、見覚えのある写真が混ざっていても優しい目で見ていただきたい。

それにしても、ガンを持った写真を好ましいと思うモデルさんは必ずしも多くはないから、撮影もほどほどにしないとだなあ。

コンテンツもご覧いただきたい。

| | コメント (7)

2020年11月 7日 (土)

フジフィルム ファインピクス2500Z

Dscn2128最近、ちょっと困っているのがコンテンツを作る際にカメラやレンズの名前や仕様でネット検索をかけると、メルカリとかヤフオクとかネット販売系の出品物がヒットしてしまうのだ。肝心の情報、例えば当時のアスキーニュースとかがヒットしないか後ろの方でヒットするので、調べるのにエラクじゃまだ。それで買っている方がいらっしゃるのかというと、そういう物件は既に取引済なのだ。これは本当に何とかしてほしいと思う。

Dscf0008拙僧が本カメラに関心を持ったのは世紀末の200万画素級の画質にきょうみがあったわけではなく、前回、ファインピクス2600Zのコンテンツを書いた際、拙僧の所有履歴から抜けているなと思ったのだ。そんな折に急に目の前に現れたのが本カメラで、今時この種のカメラに480円も払うのはいかがなものかと思ったのだが、これも縁かと思って拾い上げた。

ちょっとシャープネスが強いが力強い写りをする。

コンテンツもご覧いただきたい。

| | コメント (4)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »