« フジフィルム ファインピクス2500Z | トップページ

2020年11月14日 (土)

SMCタクマー 28mmF3.5

Dscn2272

これはフィルムカメラもデジカメも限らないのだけど、コンテンツを書こうとしてネット検索をすると、紹介したコンテンツではなくメルカリとかネットオークションとかの出品物がヒットしてしまうのだ。肝心のコンテンツにたどり着くのが難しくなってしまったのも困るのだが、そういう出品物を見てみると既に売れた後だったりして、何の役に立つのだろうか。

時代なのでしょうがないのだが、本レンズを紹介したコンテンツも概ねデジカメにアダプターで使っていて「色ノリ」やら「ボケ味」がどうのと綴ってあるのだが、そういうのも現在の楽しみなのだろう。中には本気でカメラの強力な画像処理した画像を加工してフィルムに近い画像を追い求めている方もいらっしゃるのだが、そこまでするならフィルムカメラで撮ったらどうかなあ。

もっとも、今は「露出計はともかくひとまず使えるペンタックスSP」が2000円で転がっていないからなあ。

Img483拙僧はSMCタクマーとスーパータクマーを使い分けていないので、偶然というか本レンズで撮影した画像は、ほぼ「ガンガールズ」だった。それはそれで、そのうち「ガンガールズ」のコンテンツとしてまとめる予定なので、見覚えのある写真が混ざっていても優しい目で見ていただきたい。

それにしても、ガンを持った写真を好ましいと思うモデルさんは必ずしも多くはないから、撮影もほどほどにしないとだなあ。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« フジフィルム ファインピクス2500Z | トップページ

コメント

少し前までは忙しく働いているふりをしてカメラ系のホームページを検索していましたっけ。最近は個人のサイトも少なくなって転売ヤーさん御用達のサイトばかりで辟易しております。その中でこちらのサイトを見かけてから色々と勉強させていただいております。転売するにも常識ってもんがあるように思うのですが。 タクマーの28mmは自分も昔からつけっぱなしにしていたりします。一時期1000円でも誰も買わなかったのに、あのころ買いだめしておけばよかった?っておもってしまうようなこともありますが、自分も1000円で買わなかった口です。古いレンズを最新鋭のデジタルカメラにつけてウンチャラーって言うのは簡単ですが最新鋭機には最新の設計の巨大なレンズでもつけたらいいのにっていつも思っております。センサーの描写で昔のレンズの写りがカンチャラなんてのはあまりのことに片原が痛くなってしまいます。せめて初期のデジタル一眼レフのCCD仕様のセンサーくらいまでですかね?どちらにしろプリントもしないでモニターで見ているくらいならガラス玉でもツアイスでもおんなじです。 
この28mmはSPとかESとかあの頃のカメラによく似合いそうです。はやくチャイナウイルスが片付いて海外旅行先をフィルムで撮影したいです。
こんなご時世だから大艦巨砲主義のEOSデジタルよりも軽巡洋艦クラスのESとか使いたいですね。デジタル一眼レフは1つで十分ですがフィルム機はとっかえひっかえしたくなります。

投稿: k-1! | 2020年11月16日 (月) 12時51分

どもども、k-1!。

本当に個人のコンテンツがヒットすることが難しくなりました。無くなったわけでもないと思うのでバイヤー系コンテンツが多いのでしょうか。ヒットしてもアダプター遊びのコンテンツ。フィルムを装てんして撮影し、プリントまでを楽しむコンテンツは極めて稀です。確かにアダプター遊びの方々もプリントしてみてほしいですね。拡大画像の切れ端を張り付けてレンズの周辺収差を語られても「ちょっと困ったな」という感じです。
アダプター遊びの方々は、ああいうコンテンツを読んで楽しいのでしょうか。

そもそも、ブログという発信がレイトマジョリティなのかなという気もします。拙僧のブログも1日のアクセス数が最盛期の1/3くらいなんですよね。拙僧のブログがつまらなくなったということなのでしょうが、そもそもブログで発信、検索エンジンでヒットというのが古く、今はインスタグラムやツイッターといった新しいSNSのカタチというのが主流なのでしょう。

28mmのついたボディというのは常にホットスタンバイでありますね。有事となれば即迎撃の状態にあるカメラ連合艦隊ですが、旅行も自粛、祭りや催し物も軒並み中止で小規模な遊撃戦しか出番がありません。

先日の貴重なポートレート迎撃戦では主軸のマミヤM645が2台とも不良で焦りました。ファインダーやレンズを交換したりして弄っていたら直りましたが、今は中判の一眼レフのボディが高騰しているので壊れると困りますねエ。今のところはレンズは安いのですが、これも値上がりするのでしょうか。
やはりカメラというのは使っておかないと牡蠣殻もつくし錆びつきます。

コンパクトカメラも相変わらず高騰していて先日の名古屋中古カメラ戦争ではオリンパスのμ2が3万円くらいしました。この種の物件は200円時代に沢山確保しましたからニコンミニを一台残して全て処分しました。EEの効くヤシカエレクトロやキヤノネットもいいねだんでうごくじきがありました。お陰様でサバイバルゲーム用のアイテムやオートバイの修理代としてしのぐことができました。

ローライ35に未練はないのですが、ニコン35Tiを処分したのは若干後悔しています。

投稿: Rikkie | 2020年11月16日 (月) 15時56分

このレンズはいい仕事しますね。K10か何かにつけた時にも実用になるなと思いましたが、なんといってもフィルムですし、「1眼レフ」に28㎜レンズを付けた時妙にうれしいんです。しかも3.5クラスの引き締まった映像が飛び込んでくると。。。
これは液晶でも、ライカなどのRFでもダメで、普通の1眼レフカメラに28㎜の古めのを付けた時(単焦点!)時に見える像が好きです。28㎜とスクリーンの醸し出す絵が好きです。
きっちり写ってくれて頼りになると思いますが、「ボケ味」を楽しむレンズではないように思います。むしろフィルム用のレンズはそれなりに平面性の悪さも想定に入れて、きっちり塗り絵しますから、パンフォーカスにした時の良く写った感のある良いレンズだと思。このレンズもそうですが、フィルムカメラで撮ってほしいもんですね。。。若者よ大志を抱け!!と叫んでしまうオジさんもしくは爺さんでした。

投稿: 横須賀与太郎 | 2020年11月18日 (水) 09時56分

どもども、横須賀与太郎殿。

熱いコメントありがとうございます。
チョト前まで標準レンズの次に安いのが28mmと135mmだったりしましたが、135mmはともかく28mmの評価が高くなりましたね。
おっしゃる通り、このレンジのレンズはボケ味がどうのこうのというレンズではないと思います。フィルムの安定性よりも被写界深度で表現したディテールですね。
アダプター遊びでもF11くらいまで絞って目測でサクサク撮影するのは、ちょっと面白そうです。
距離計連動機というのは標準レンズや望遠レンズでのんびりと撮影するか広角レンズで目測でサクサク撮るかの2択だとお持っち得るのですが、そういう使い方だと25mmくらいでないと旨味が無いと思います。
若い目なら28mmF3.5をペンタックスSPで使っても十分にフォーカシングができるはず。
距離計連動機や液晶ビュワーで拡大してのんびり撮影するような爺の真似はしてほしくないものですね。

投稿: Rikkie | 2020年11月18日 (水) 16時17分

今晩は。ガンガール、やはり良いですよ。可愛いし、カメラ・ガンの楽しさがあります。ペンタックスレンズ、やはりフィルムで撮影したいものですが、状態の良いSPも見当たらなくなりました。
タクマ-レンズを生かせるデジカメに何を選ぶか、思案どころ。
若い女性に自動拳銃、ベレッタM1934あたり似合いそうですね。

投稿: HOOD | 2020年11月22日 (日) 19時56分

ベレッタM1934を実際に用いるか?と言われたら、普通にリボルバーSWを選びますが、女性には美しいベレッタだと思います。意外とサイレンサーが女性に合うのが理解できました。

投稿: HOOD | 2020年11月22日 (日) 20時06分

どもども、HOOD殿。

「ガンガールズ」は撮りためているのですが、なかなかコンテンツに至りません。ガンを持ってもらうのも、モデルさんによってはノッテくれるのですが、シラケちゃうモデルさんもいらっしゃるので、なかなか難しいですね。

「ガンガールズ」はリアルよりはギャップを狙っているところがあるので、最近は8インチのパイソンとか大型拳銃を持ってもらうケースが多いです。個人的には既には報告済のブローニングM1910が引っかかっているのでリバイバルしたいですね。既に渋めの加工をほどこしたブラックモデルを確保済です。

ジャンク籠のカメラもコンディションの良いものは収まるところに収まった感があって、興味を引くものは少ないですね。ペンタックスSPもくらびれたブツが3980円のプライスタグがついていて興ざめです。


タクマーを生かせるデジカメとなると、やはりペンタックス*istD系でしょうか。ミラーレス一眼の方が絞った状態で異でもフォーカシングしやすいかもしれないですが、拙僧のルミックスG3やGF5だとどこにピントが合っているのかわからないですね。
拙僧の師団のボディではホヤに身売りする前のペンタックス*istDLになりそうです。

投稿: Rikkie | 2020年11月23日 (月) 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フジフィルム ファインピクス2500Z | トップページ