« 三協光機 スーパーコムラー135mmF3.5(プリセット絞り) | トップページ | バルダ スーパーバルディナ »

2021年6月18日 (金)

三協光機 スーパーコムラー200mmF3.5

Dscn2436随分過日になるのだが「ベルセルク」などの著名で有名な三浦健太郎氏が急逝した。54歳。あまりにも早すぎる。これで「ベルセルク」は絶筆になってしまった。ガッツとキャスカが笑う日は来ないのかよ。あまりにも悲しすぎる。思えば「ベルセルク」と出会ったのはアニマルハウスで高校生の頃だった。その後、掲載紙に恵まれず、何度も掲載紙を変えながら連載を続けてきた。今度ばかりは続くことはあり得ない。気づけば三浦健太郎氏とあっしは年齢で6年しか違わなかった。高校生の頃の拙僧からすれば6歳年上というのは大人だが、今となっては同輩と変わらないよ。

コムラーというブランドは中古カメラ・レンズを好む方なら知らない方はいないだろう。その消滅に関しては謎が多い。Lマウントレンズから映写機用レンズ、大判用レンズまで幅広く活躍したコムラーの消滅も、当時は惜しまれただろう。

コンテンツもご覧いただきたい。

|

« 三協光機 スーパーコムラー135mmF3.5(プリセット絞り) | トップページ | バルダ スーパーバルディナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三協光機 スーパーコムラー135mmF3.5(プリセット絞り) | トップページ | バルダ スーパーバルディナ »